編み物以外のハンドメイド

2013年11月16日 (土)

小物いろいろ

イベントに向け、小物をちょこちょこ作っていました。

以前にも書きましたが、小物は完全に趣味の世界。
作りたい物しか作ってません。

しかも、同じ物を複数個作ることもせず。

かなり、わがままです。

ウエア物は、講習の見本にしたり、研修会の課題だったりで、なかなか自分が欲しい物ばかり編めないし、大物はそもそも仕上げに時間もかかるし、なかなかストレスのかかる作業になります。

そのストレスのはけ口が、小物作り。

Pa281097

Pa231087

Pa301102

Pa301103

Pa201081

Pb161135

レジン、革タグ、スマホケース、スマホアクセサリー、キーホルダー、ミニがま口。

FacebookにはちょいちょいUPしておりましたが、ブログは、なかなかこまめに更新できなくて、まとめてどーんと。

そうそう、Facebook始めたんですよ。
ちょっと前、いや、もう一年くるか・・・。

ブログ同様ほとんど放置のFacebookで、あっち行った、こっち行った、がほとんど出てこない怠け者のタイムライン。

人のあれこれを眺めて、楽しんでおります。

慣れるとFacebookもそこそこ楽しいです。




さあ、もうお尻に火がついて焼け落ちた感もある、イベント前の追い込み。
そろそろ、いえもうとっくにネタギレ。
抜け殻寸前です。

後は、ワークショップの詳細を決めねば・・・。



人には早く決めてね・・・と言っておいて、自分が一番最後。

あれこれ迷って、決められない~~!!



頑張ります。。。

(最近の常套句になってる・・・。でも、頑張るしかないのよ。。。自戒。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

広島ブログ

2013年1月24日 (木)

makoさんのフェルトケース、そして着画。。。

ブログのネタにと、写真だけ取って、いつかネタのない時にと・・・思っていながらフォルダーに出番のない画像が増えていってます。

朝、ハチの散歩に出るようになって、パソコンを開く時間がかなり減りました。
スマホからの投稿も増えているわけですが、しかし、スマホからの投稿は、意外にめんどう。
だって、いくら画面が大きいとはいえ、PCに比べればやはり、眼が・・・ね、辛いのよ。

というわけで、出番を待ってた画像、本日公開。

P1100705

先月お邪魔した macoo`s のmakoさんの個展で買わせていただいた、メガネケース。

取扱い説明書まで付いてて、makoさんの丁寧なお仕事ぶりがうかがえます。

このケース、以前makoさんのブログで拝見していて、色合いといい、形といい、革使いといい、すごく気になってて、実際に手に取ってみて、やはりいいなあ~~と。
私と違って、makoさんは写真もお上手なので、個展で見た時とブログ上で見たのと、全然かわらなかったです。

でも、やはり、手に取ってみる・・・というのは、アナログ世代にとっては、何よりの喜びです。
話がそれますが、
時折、ネットで毛糸を買って失敗した・・・という話をブログとかで読みますが、青色は画像では飛んじゃいますし、毛糸はもちろん、手触りが重要なポイントなので、全く知らない糸は、ネットで買うには勇気いりますよね。
失敗しても仕方ないか・・・ぐらいに思っとかないといけない気がします。
ネットで、居ながらにしてなんでも買える世の中ですが、実店舗にはその良さもあり、物を見る目が養えると思うのです。
いい糸とそうでない糸の見分けは、もちろん経験も必要ですが、実際に手にして柔らかさや温もりや糸の形状を確認するのは、色を選ぶことよりもひょっとすると大切なことかもしれません。


話戻して、
↑ このケース、メガネじゃなく、かぎ針を入れて、仕事先に持って行ってます。

P1100706

先日、公民館でのサークルで、生徒さんがすごく興味を持たれてました。
しっかりしてるのに、持った感触が温かくて、そして軽い。
かぎ針も寒くないよ。。。

重宝してます。


さて、先日のボリューミーアランの記事に、そのmakoさんからコメント頂いて、着画が見てみたい・・・というリクエスト(?)があり、勇気出して撮ってみました。

勇気がいるかどうかは・・・??

P1230716

これ不思議な形ですが、着ると、袖付けもないし、その割に運動量もそこそこありで、思ったより身動きが楽です。

少し、着丈が今年風に短いのが気になりますが、重ね着することが前提だし、ワンピースの上にはこのくらいの着丈の方がむしろいい。


着画・・・かなり恥ずかしいですが、雰囲気は伝わりやすいね。


家のリビングがいつもと違って見えるのは、鏡を通してみる画像だからかあ~~。
こうしてみると、我が家のリビングも新鮮。
模様替えしたみたい~~。
こういう見え方で実際に見ることは・・・できんわな。当たり前だけど・・・。


さあ、これから、散歩に出ます。今日は、いい子でいてくれるかしら、うちのわんぱく野郎。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月21日 (月)

ひとりお留守番と、レジンの続き。

土曜日の講習会の日は、実は、旦那と姑も法事で出かけてて、息子は一人で留守番でした。
ハチと散歩したり、宿題したり、お弁当(母、早起きしてお弁当作。)食べた後、お友達のおうちに遊びに行ったりして過ごしてたそうですが、こんなに長い時間一人でお留守番したのは初、でした。

予定がわかってから、どこかに預けようか・・・と模索してみたのですが、それも気遣いしてしまうし、何より息子自身が、「ぼく、一人で大丈夫。ひとりでやってみたい。」 と言うので、これも成長段階のひとつかな・・・と思うことにして、初ひとりお留守番に挑戦してもらいました。

結果、心配な事は何も起こらず、私も講習中に気になって仕方ない・・・こともなく。
無事一日が終わりました。


ひとりっこで、甘えん坊男子で、しかも親が不安と恐怖が人一倍強いのでその影響もありの、いつまでも幼い息子ですが、でも着実に成長はしているんだなあ~と確認。


一時は、製図講座を休もうか・・・とも考えたのですが、息子が「大丈夫だよ。」と言っているのに、親の心配を押し付けちゃいけないな・・・と思い直し、予定通り行くことにはしたのですが、こういう時普通なら実家に預けるんだろうなと、わけあって実家を頼れない自分の境遇を恨みかけたりもしました。

それにしても、遠くの親戚より(うちの場合遠くもないけど・・・)近くの他人、と言いますが、息子を頼める友人がいるし、事情を知って「朝からうちにいてもいいよ。」と言ってくれるママ友もありで、私は本当に恵まれているな・・・と思いました。

みんな、ありがとね。


仕事を持つ母親にとって、大切なのは、人とのつながりだと、改めて感じました。

ひとりではない・・・という安心感は、子育てをする上で、最も大切な感覚ではないでしょうか。

それにしても、ひとりお留守番を心配するのも、もうあと少しの間だけかもしれません。
いつか、全てが、思い出に変わって、そして、母はいてもいなくてもよくなる・・・・・。

(さみしいな~~。)

さて・・・
レジンの材料をネットで注文した物が、もう早速届いたので、編み込みベストなんかほっちっちで、いそいそとレジンでアクセ作り。

P1200711

だいぶ、理想の形に近づいてきたかも。

もう少し、バックの模様に使う材料の色を変えたいので、また材料探ししなくっちゃ。

とりあえず、作った物を、使えるようにだけはしました↓

P1200712

今日もこれから、作ってみます。


楽しい方に流されちゃって、編み込みベストは依然として牛歩のごとく。

P1210713

これ、息子用なんだけど、出来上がった頃には、もうサイズが小さくなってるかも・・・とか思い始めてる時点で、やる気のなさが如実に表れてます。


なんで、編み込みにしたんだろう。
繰り返される後悔の念。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月19日 (土)

レジンに挑戦

今日は、製図講座の日。
ただ今広島行きの高速バスの中。
今朝はよく冷え込みましたが、その分空気もキンとして晴れた空です。


UV樹脂液を使ったレジンアクセを作りました。

お世話になっているトーカイの店長に手ほどき頂き、tomoaと2人で楽しみました。


undefined


色々盛り込み過ぎると、ちょっと子どもっぽくなるなあ~。


タッティングのモチーフを入れてみたくて、家に帰ってからひとりで作ってみたけど、液が染み込むと色だけじゃなく雰囲気も変わるので、これは、また、別の液が必要らしいです。

undefined


どういう物が作りたいんだか、よくわからないままとりあえず初レジン挑戦だったけど、材料買うためにネットをあちこち見てるうちに、作りたい物も浮かんできました。


ハンドメイドって、なんとなくでもいいから頭に出来上がりのイメージがないと、自分らしさがでないですね。

作りながらあれこれ 盛り込んだり、逆にマイナスしたり、最初のイメージとは違う物になったとしても、こうありたいイメージに近づける作業って、大切。

今回作った物は、そういう意味からいえば、何も考えてなくて私らしさはないかな。
もちろん技術的にも、雑ですし、まだまだ練習が必要。


4月から、とある仕事先で編み物の作品の合間に講習しようかな…と考えているので、どんどん作って腕も作品の質も上げたい。


でも、楽しいよ~レジン♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


広島ブログ

さあ~、今日もお勉強頑張ろう!!

センター試験の受験生諸君も、力が出しきれますように…がんばれー!!


2012年7月15日 (日)

スマホケース作りました♪

昨日編んだレース編みモチーフは、こんな物になりました。スマホケースです。 undefined

昨年イベント用に作った物と布地とトーションレースが同じ。
編んだレースのモチーフは、違います。

キルト芯を挟んでキルティングしているので、スマホやカメラを入れて持ち歩いても安心です。

今日は、ミシンとモチーフやトーションレースを手縫いで縫い付けるなど、不得意分野をチクチクと頑張りました。
でも、細部の縫い目の汚さに…、いつもながら…情けない。自分用なので、目をつむりますが、もう少しミシンの腕を磨かねば…。今更な気もしますが。

三連休、気付けば後一日。だらだら過ごすつもり(私が勝手に決めてただけ…)だったけど、珍しく旦那がお出かけモードらしく、明日はちょっとお出かけする予定。

暑くなりそう…



undefined

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2012年6月11日 (月)

まねっこネックレス

梅雨入りした金曜日は、ほんとに一杯雨が降りましたね。
畑も庭も乾ききっていたので、ちょうど良いお湿りとなりました。

雨脚が強いと、外で飼われてるお犬様にとっては、軒下という屋根があるとはいえ、流れ込む水でだんだん居場所が狭くなる~~。
「雨が迫ってきて、座る場所がなくなっとる。」
と姑に言わしめた、ちょっと可愛そうな状態に。

う~~ん、雨の日対策を考えねば・・・。


さて、私、相変わらず編み物の意欲をなくしたまま、小物作りでかろうじて手を動かしている状態。

友人が身に着けてたネックレスを真似て、作ってみました。

P6100315

ワックスコードを2本使い、マクラメ結びの止め結びという結び方で、石やビーズを付けていきました。ラメ糸で編んだ細編みの編み玉をひとつ入れてます。

少し買い足した物もありますが、大方は手持ちの材料。
こういう細かい材料が、知らぬ間に溜まってきて、整理しきれず、毛糸もこのところ積み重ねているだけで片付けてないもんで、私の仕事机周辺は、今とんでもないことになってます。

冬は寒くてイヤだし、気候のいい季節は、なんだかボーっとしてたいし、そんなこと言ってたら暑い夏になって・・・と、いつまでたってもこれじゃダメじゃん!!

溜まる一方の材料、こんなとこにこんなお宝(材料や糸ですが・・・)が隠れてた(しまい込んでた?)なんてこともしょっちゅう。

もう限界点を超えそう。
片づけないと・・・。思いはひとつ、あとは体が動くかどうかだけ・・・。
さあ~~、どうする、どうなる。

・・・って、ひとごと~~。。。


話変わって、今年の田植えも無事土曜日に終了。
今年は、息子が力発揮しました。
田んぼの中へ入って、土をなるめたり、端を植えたり、遊びではなく、本気の働きでした。
大きな道具を、動きが制限される水田の中で動かしたので、腕の力がついたのか、できなかった腕立て伏せが急にできるようになって本人もビックリ。
なんだか、急に成長したみたいに感じました。

でも、頑張ったのは、年とっても田んぼ仕事は主役はってるおばあちゃんを助けるためだったらしい。
腰が悪い母のためは、ほんのちょびっと・・・らしいです。

なにはともあれ、お疲れさん。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2012年6月 6日 (水)

トリーツポーチを縫ってみた。

どうも編み物に熱が入らないので、苦手な縫い物なんぞに勤しんでみました(?!)

ワンコグッズ。
トリーツポーチです。
カッコいい横文字ですが、おやつ入れですよ。

P5270310

左側にねじれてるのは、ミシンの腕が最悪!な訳ではなくて、おやつを取り出しやすいように、まちを片方しか作らなかったためです。
誤解なきよう。。。

キルティング綿をはさんで、手縫いで一応キルティングもしました。
運針は大の苦手ですが、キルティングは何故か好きな作業。
回りも全部手縫いしようかと思ってたんですが、中央にレース貼る時点で、やっぱミシンだな・・・と。
で、周囲もミシンで仕上げました。

犬とご縁のない方のために一応説明しますと、トリーツポーチとは、イヌのお散歩時やトレーニング時に、「よしよし、いい子ねえ~~!」と甲高い声と共に、ご褒美のおやつを上げる時のために、おやつを入れておき腰にぶら下げとくと便利な・・・ポーチのことです。
あしからず。


本格的なお散歩を開始して驚いた事に、イヌってば、散歩はみな喜び勇んでやるもんだと思ってたんですが、うちの仔ときたら、途中で座り込む、とにかく早く家に帰りたがる、そっちは怖いけえ行かん言うたら行かん!!とばかりに唸る・・・と、まあ、かなり手こずっております。
そんなに散歩がお気にめさないなら、お母さんはもう散歩に行かんわあ!!・・・と宣言した日もありました。
がしかし、犬の社会化にとって大事なこの時期、なるべく怖いものや苦手なものは克服させておいた方がよい・・・らしいので、あの手この手を駆使し、少しずつ距離を伸ばしてる毎日です。

機嫌よく歩くための必需品が、おやつ。
そして、リード使い。(このリード使いが難しいの・・・トホホ。)

おやつ欲しさに私の後をついて跳びはねてる姿は・・・むむ・む、可愛い。。。

水の入った田んぼに両足突っ込んでしまったり、川面に映る自分の姿を見つめたり、ちょっと笑える場面もあって、一時は私もハチも、眉吊り上げっぱなしのまま、ぷりぷり状態で帰宅!という日が続いていましたが、ここへきて少しずつ楽しめるお散歩になってきました。

可愛いグッズで、気分を盛り上げて、今日も元気に歩きましょう!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2011年12月21日 (水)

自分へのプレゼント

今日、先日作家展で仲良くなった講師の先生方と、三原までお出かけしてきました。

先日の作家展の時に、トールペイントのT先生と、ミニチュア粘土のK先生とビーズのS先生のお店へ遊びに行く約束をしました。
・・・で、今日K先生のお車に乗っけてもらって行ってきました。

一時は腰痛のため行けないかも・・・と心配しましたが、行ってこれたあ~~、よかった!

hand msde shop K-works

↑古い民家を改造したとは思えない素敵なお店でした。

Pc210156

ビーズアクセサリや、かわいい雑貨は全てS先生のハンドメイド。

大きな窓のある明るい店内で、私たちは、いつもの自分たちの専門以外のハンドメイドに挑戦してきました。

Pc210153

クリスマス・リース作り。

皆見本をお手本に、たくさんある木の実やドライのお花を次々にくっつけて・・・

Pc210154

出来上がり!!

どれが誰のか、わかります??

わかりませんよね・・・
でも、それぞれ、個性が表れてて、おもしろい。

ちなみに、私は、謙虚な性格(?)そのままの出来となりましたよ。
(反対意見は受け付けておりません、あしからず(笑))

ワイワイ言いながら、リース作りを楽しんだ後は、S先生手作りのケーキとコーヒーをいただきました。

Pc210157

クリスマスバージョン、だそうです。カワイイでしょ。
見た目も味も最高でした。

S先生は、ビーズの講習だけでなく、ケーキ作りの講習もされているそうです。
一見、宝塚男役(?)と見間違うほどの端正なお顔立ちのS先生。
まさに才女ですね。

普段、講師の先生方とお話することは皆無で、先日の作家展の時に初めてゆっくりお話させていただいたばかりなのに、今日は、何年来の友人のようにいろんな楽しいお話を伺えて、本当に嬉しかったです。

特に、ミニチュア粘土のK先生。
様々な、おもろ話、笑わせていただきました。
癒しさえ覚えたわあ~~、ありがとう。

今日のお出かけは、ちょっとした自分へのご褒美になりました。

また、今度は、ゆっくりおいしい物でも食べながら、講師話に花を咲かせましょう!!
次回お会いできる日を楽しみにしております。。。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年10月 2日 (日)

中学校クラスPTC・マクラメブレス講習終了

地元の中学校で、PTCに何か手芸を・・・というご依頼を、ママ友からいただいた事は、以前お話ししました。
そのPTCが、昨日行われました。

最初にお話を頂いたのは、確か夏前。
何がいいだろうと、クラス役員である依頼主のママ友と相談して、マクラメ結びのブレスレットに決まり、材料調達からお手伝いいただくお母さんの事前講習と、その間とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

まだまだ先だぞ~~と思っていた本番も、過ぎてしまえばあっという間。
もう、季節はすっかり秋ですものね。。。

中学校へお邪魔するのは初めてで、中学校でどんなんだろう?迷子にならんかな??と思ったりもしましたが、掃除も行き届き、落ち着いた雰囲気を受け、校庭まで迎えに出てきてくれたので迷子にもならず・・・。
実際、1年4組の生徒さんは、みんな礼儀正しく、手仕事に一生懸命取り組まれていました。
50名の生徒とお母さんを前に、私も緊張して、うまくお教えできたかどうか心配な点もありますが、ほとんどの方が、2時間の時間内に仕上げられ、腕にはめて帰って行かれるのを見て、本当に嬉しかったです。

「楽しんでもらえるだろうか?」と少し懸念した男子諸君も、中には器用な仕事ぶりをみせてくれた子もいましたし、案外男の子の方が言葉使いも丁寧で、驚きました。

小学校とは違い、お母さんと一緒に座ってはいるけど、お友達同士で楽しんでいて、もうお母さんと一緒に何かやる…ということは、だんだんなくなっていくんだな~~と実感してしまいました。
後数年先のわが息子も、あんな風になってるのかな・・・。

手芸クラブの女の子もいて、ニードルの羊毛フェルトが楽しいんだ・・・と話してくれたり、初めての挑戦だったマクラメにはまりそうだ・・・と話されたお母さんもいらして、私自身もとても楽しませていただきました。

Pa020001

PTC当日の画像を撮る余裕はもちろんなかったので、こちら↑は、見本として私が作った物です。

ウッドビーズの大きさを8㎜にしたんだけど、ワックスコードの色によっては、少し通りにくい(同じ太さの物を注文したんですが、何故か微妙に細さが違った・・・)ので、10㎜にすればよかったな~と、それが反省点。

説明のやり方など、不手際もあったかと思いますが、取りあえず、生徒さんにもお母さん方にも、役員のママ友にも満足していただけたようで、私としても大満足。

こんな楽しい時間と機会を与えて下さって、本当にありがとうございました。
これを機に、手芸や編み物に興味を持ってくれる人が一人でも増えると、編み物講師としては本当に嬉しいことです。

役員のママ友Sさん、お手伝い下さったお母さん方・・・本当にありがとうございました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年7月27日 (水)

勢いづいて、ミシンでティッシュボックスカバー

寒気の影響で、今朝はどんより曇り空。
涼しいのはいいけれど、プールも海もこれでは行けそうにないです。
・・・となると、家に息子とまったり・・・なんですが、もう小4ともなると、母は必要な時だけいればいい!!らしく、お昼食べたら、友だちのとこへ行くか、友だちが来るか・・・どちらにしても、子どもだけで遊ぶし、おやつと飲み物がいる時だけ声がかかる程度。
これから先、もっともっと、母は、食べ物を提供してくれるだけの存在に近づくんだろうな~~。
それはそれで、楽だけど寂しい気がする・・・。

というわけで、プールいこ~!海いこ~~!の声もかからず、午後は自分の時間がたっぷり取れるので、ハンドメイドも進みます。

Photo
ミシンに慣れた(?)ついでに、もう少し何か縫おうと思い、息子のパジャマのズボンになりそうな生地を物置で探してたら、ティッシュボックス・カバーの作り図付きセットがワンセット出てきまして、とりあえず真っ直ぐに縫うだけで簡単そうだったので、手持ちの布も一緒に裁断して、ガアーっと縫ってみました。

合計7枚。
ティッシュ入れてるプーさんの↑が、セットで購入した物で、残りは全部持ってた布。
ほとんどは、20数年前、手芸屋さんでバイトしてた頃に買った物。
我ながら、物持ちのよさに驚きますわ。
いつか何かにしようと思ってたんだろな~~。
何かになったけど・・・。

これは、お中元代わりに、色んなとこに配る予定。
プーさんのは、息子が欲しいそうな・・・。

約40cm四方に切った布2枚を縫い合わせるだけなので、ミシン苦手な私でもなんとかなる、ほんとに簡単な作り方。
まだ、プリント生地が一杯あるけど、でも、もう飽きちゃった。
つくづく、大量生産に向かない性格ですわ。
それに、ミシンって案外疲れる。手縫いのとこもちょびっとあるので、目もしょぼつくし、昨夜は腰が痛かった。

やっぱ、そろそろ編み物復帰ですな。

たった3日で、縫い物お手上げ状態。
私はやっぱり編み物が好き!!
縫い縫いに浮気も、ちょっと楽しかったけど・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

今日は、これから、ボランティア・スタッフやってる、「家族サポートの会」があるので、近くの公民館へ行ってきます。
夏休み中は、仕事もセーブしてるので、週1日午前中の教室のみ。
来年、再来年は、地域の子ども会の役も回ってきそうなので、ゆっくりできる夏休みを今年は満喫したいと思ってます。
これといった計画はないけど、のん気にまったり、息子と過ごしたり、ハンドメイドを楽しんだり、母ものんびり普段できないことができたらいいな~~。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ