レース編み

2015年3月 2日 (月)

テネリーフレースのドイリー

あっという間に・・・3月になってしまいました。
時間の流れが、宇宙規模で速くなってるらしい・・・と、以前このブログで書きましたが、この前からFB内をうろうろしてたら、やはり同じような事言ってる人がいて、私が聞いた話は、どうやら本当のようですよ。

あっ、疑ってたわけじゃないです、○○先生~~(笑)


隣のお宅の庭の梅の木も、だいぶ開いてきました。

Dsc_0091

腰が痛くなったり、ちょっとしたストレスで心身ともに落ち込んでたりしてたら、先週の暇な1週間を、休憩・・・に使い切ってしまって、確定申告も、編み編みも、な~んにも終わってない。

加えて、突然、やりかけのテネリーフレースに手を出す・・・という、やっぱりストレス相当たまってんのね・・・な不安定さを露呈中。


でもね・・・
この、好きなことをやる。
これやりた~い・・・をやる。

って、とっても大事な事。
いわば、自分を大事にしてるドストライク。

寝たい時に寝たいだけ寝る。
あっ、これ、私の場合ね・・・寝るの大好きだから。

編みたい物を編む。
いつも、編みたくない物も編んでるから。

ランチ行って友人としゃべりまくる。
これ、一番の楽しみかも・・・(笑)


そう考えると、先週は、やりたいこと全部やったなあ~。
おほほ・・・
幸せだったな・・・

ありがとうさんでした。

Dsc_0092

2013年の、編険の研修会の時に出てきたテネリーフレース。
このモチーフつないで、本当はプルオーバーができる予定だったの。

もうね・・・プルオーバーはいつのことになるかわかんないから、ドイリーにしてしまった。
この土日で。

 

Dsc_0099

アイロンまだですが、許して下さい。

とりあえず、編険受験以来の、テネリーフレース、完了。

またいつか、これをウエア物に仕上げたい。




今日は、春らしい陽気。
ピクニック気分。

まだ、家から一歩も出てないけどさ・・・。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2014年8月11日 (月)

台風一過と、クンスト針について

西日本を縦断していった台風11号。

その昔、私がまだ小学生のかわいい(?)文学少女(??)だった頃、お盆のこの時期に台風がわが町を通過したことがありました。

家の前のお寺の山門が揺れて怖かったこと・・・
よそのおうちの瓦が風に飛ばされ、紙きれのようにひらひら舞ってたこと・・・
台風の眼が通ると、一瞬静かになること・・・

そんなことを覚えています。

だから、過去にも、この時期に台風は来てたんだなあ~。


皆さんご無事でしょうか?

台風から遠く離れていても雨がたくさん降りましたね。
本当にこの夏は雨が多いです。


少雨で水不足を心配したり、多雨で水害を心配したり、猛暑だったり冷夏だったり、大震災や噴火や津波に襲われたり、厳しい自然の中で何千年とわがご先祖様は命をつないできて、その記憶が身体にしみついてるから乗り越えられるんだろうな。


時に人の命を奪うほど大雨が降るから、伐採しても伐採しても禿山にはならぬ豊かな山野が育ち、稲作が栄え、鉄作りをはじめとする物作りが栄えた。

小さな島国がどこからも侵略されることなく生き延びてこられたのは、こんなところにも理由があるかも。

元寇も台風で上陸できなかったしね。

自然は脅威を与えるだけでなく、恩恵も恵んでくれる。

物事は、片方からだけで見ていてはいけないんだなあ~。
あらためて、そう思った。




台風一過・・・

なんだか涼風がたっています。
日射しはまだまだ厳しいけど、毛糸を持つのが苦にならないここ数日。

Dsc_1296

クンストレース、とりあえず2枚つないでいったん放置。

あいかわらずアイロンまだです。

糸の残り具合と相談しながら、クッションカバーか、テーブルクロスか、ピアノカバーか、そのどれかになるかな。

周囲のネット編みの目数がちと多かったかな・・・。
クロッシェレースに比べて、棒針は編み地に伸びがかなりあるので、クッションカバーにしたときピンと張らせたいので、かぎ針部分のネット編みを少しゆったりめに編んだんだけど、2目多かったかも・・・。


今まで、クンスト針の2号は、クロバーの短(16cm)しか持ってなくて、やはりこれでは短すぎるので、20cmを購入しようとネットでいろいろ検索。

編み物ブロガーさんたちの意見なども参考にさせてもらいながら、

←こちらの針を購入しました。


レースを棒針で編む時、2目一度や3目一度が頻繁に出てきて、針先が通らなくてイラっとします。
ニットプロを使い始めて、特に夏糸を編む時に針先が細いのでストレスが半減しました。

クンスト針の企画もあるニットプロですが、欲しい20cmが品切れだったので、趣芸さんの「KA硬質針」を買ってみることに。

Dsc_1294

↑これ、5号のクンスト針。

左がクロバーの匠、右がKA硬質針。

針先が、匠より細いのがお分かり頂けます?


ニットプロとの比較の画像は撮らなかったのですが、ニットプロがこの3種の中では一番とがってます。


使ってみての感想ですが、

KA硬質針は、思いの外使いやすかったです。
針の硬さはまるで気にならないです、私は。
2目一度の時の差し込みも、匠よりはさしやすいです。

糸のすべりは、ニットプロの方がいいかもしれませんが、レース糸など夏糸はニットプロは滑り過ぎるとこもあったので、私としてはKAで充分。

今回輪針も買ってみたのですが、まだ使用してないので、評価はまたいつか。

ウールなどのヘアリーな冬糸を編んだ時どうなるか・・・

Dsc_1295

送料無料にするために、opalのソックヤーンを同時に買ったので、暇になったらソックス編んでみよう。

趣芸さんでは、opalの糸も取り扱ってて、ソックスの日本語パターンを無料で付けてくれますよ。
私は今回、ソックカバーのパターンをゲット。

早く編みたいな~~。



針も、ネットで手軽に購入できるから、手持ちの種類もどんどん増えてきて、整理しないとなあ~。

しかし、こんだけたくさんあっても、使いたい号数がいつもどこかに入り込んでて探し回っています。
使う号数はたいてい決まってるし、そういうよく使う号数は、大抵編みかけの作品がかかってる・・・。

  taeneeさん、編みかけを放置する時は、針から別の物に移してから放置しましょうね。

  ハーイ!せんせい。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2014年8月 4日 (月)

クンストストリッケン

よく降りました。
2日間にわたり、降ったりやんだり・・・おかげでそれまでの蒸し暑さから数日解放されたけど、四国は大きな被害が出てるし、台風ももう1個近づいてて心配です。

暑い・寒い・・・と文句を言うのは、天に向かって文句を言ってるのと同じだから慎んだ方がよい・・・と、どこかで読んだけど、ついつい文句言っちゃうよね。

ただ、自然の偉大さには、畏敬の念を忘れないようにしようと、思っていますが。

しかし、つい、口をついて出てきます・・・暑い・・・よく降る・・・

人はそんなに崇高な精神ばかりは持ち合わせていないのだと思い知る。
だからこそ、自然の前に謙虚でいなければ。




さて、秋冬の研修が続いていて、仕事上の編まなければならない物は毛糸のみ!!という時期ですが、なかなか進みません。

どこか、涼しいところ、図書館とか大型スーパーとかで編もうかな・・・と毎年考えます。

実際、そういうところへ行くと、年配の方が、椅子に座って涼んでおられるのをみかけます。
でも、編んでる人見たことないな・・・。


節電対策に、なんていいましたっけ、こういうの、ありましたよね、公共施設などでエアコンをシェアしよう・・・と。


図書館はさすがに編み物してたらまずいけど、近所の大型スーパーにはベンチもたくさんあるし、誰か一緒に編み物しませんか?




話がそれてますが、要するに、毛糸を編む気がしなくて、この方→kuuzaemonnさん が素敵なクンストのドイリーを編んでいらっしゃったので、私も編みたくなって。

kuuzaemonnさん、次々に素敵なクンストドイリーを編み上げててすごい!!
誘発されて編んでみたけど、足元にもおよばない。

Dsc_1288

アイロンものりづけもまだですが、これをモチーフつなぎして何かにしよう~と思ってます。


正式名称は、クンストストリッケン。
棒針で中心から編む、レース編みです。

時折本などで、かぎ針で中心から編む物にも、クンストの名が使われてるのを見ることがありますが、正しくは棒針で編まれた物だけの名称です。

ヨーロッパ、主にドイツで親しまれていたこの繊細なレース。
ストリッケンとは、ドイツ語で芸術的、という意味だそうです。


編検レース編み検定では2級に入ってる技法です。

棒針ができて編み図さえ読めれば、どなたでも編めます。
多少クンスト専門の記号が出てきます。

Dsc_1289

このパターンは、実はウエア物に使われてた物。

2号棒針、18番レース糸を使っています。


使用糸、ダルマの鴨川糸は、強めの撚りで、クロッシェレースも綺麗に編めるので買っておいたのですが、長く寝かせすぎて、中心が茶色に変色していました。
どうやら芯に使われてるダンボールの色がうつったようです。

陽の当らない箱の中に保存してても、こんなこともあるんだな・・・

いい勉強になりました。



クンストは、レース編みのドイリーだけでなく、ウエア物にも利用されます。

モチーフとして使う他、丸ヨークや、スカートやチュニックなどの裾、ストールにしても繊細で綺麗です。

いつか、自分で模様も考えて、クンスト編みのウエア物デザインしてみたいな・・・



このモチーフつなぎで何かになる物・・・は、いつできるやら。

これ以上糸の変色が進まないよう、芯だけは早めに抜いとこ。。。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2014年5月14日 (水)

タティングとレリゴー

そろそろレースの季節(?)かな・・・と思い、約1年ぶりくらいに、タティングのシャトルを持ちました。

1年は経ってないかもしれないけど、でも、昨年の夏以来なのは確か・・・。
久しぶりだと、手が慣れるまでピコットが揃わない。

折ってたたんで縫って、作る、かぎ針ケースに付けるブレードを作りました。

P5121277

ここからは、ミシンの出番。

はいはい、いつものようにこっからが時間かかりますよ。


気長に自分のやる気を待つ時間は、ないですよ。
とっとと、ミシンかけて下さいよ。→自分へ。



さて、本日、レリゴー、もとい、「アナと雪の女王」を見てきました。

吹き替えしかなかったので、字幕でも観てみたいと思ったけど、でも、さやかちゃん(アナ王女)も松たか子(エルサ女王)もすごく歌が上手いのね~。
ビックリした。

観に行った友人たちが、みんな口をそろえて、「よかった!!」というのがわかりました。

「愛は氷を溶かす。」

やはり、愛は地球を救うのね~。
恐れずに、ありのままの自分を受け入れないとね~。

多くのファンタジーに出てくる、「恐怖と心の闇」。

闇を恐れるあまり、悪の道へと足を踏み入れる弱さと愚かさを、物語や昔話の中にみることができるのに、それでもなお私たちは、自らが作った恐怖に怯え、大きな力を持とうともがく。

ありのままの自分を受け入れて初めて、妹や人の愛を受け入れることを知るエルサ。
ありのままの自分でいいんだ…という事を知ったから、本当の愛にも気づいた。


2人の姫の愛と成長の物語だけど、そこに込められたものは、今のこの時代に必要なメッセージだった思います。
アメリカに必要とか、日本に必要とか、そんなレベルじゃなくて、私たちひとりひとりが今大切にしなきゃいけない何かがこの映画にあるから、だからこんなにヒットしてるのかも。


結構受け取るメッセージが多い映画でした。

アカデミー賞を取ったのもうなずける。

必要な時に、必要なメッセージを受け取れるって、幸せなことです。




面白い映画だったな。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年8月25日 (日)

エミーグレンデでデコ、そしてついに冬物編み始め

昨日から西日本は大雨。
うちのあたりはさほどでもありませんでしたが、今朝は大雨洪水警報も出ました。

市の教育委員会のメール配信システムに同意しているので、学校独自の緊急連絡の他、気象情報(警報が主ですが。)、警察からの徘徊者情報提供のお願いや不審者情報、などがメールされてきます。
この徘徊者情報提供が、けっこうな頻度ではいってくるので驚きです。

今朝もはよから、大雨洪水警報発令のお知らせメールが・・・。

ビックリするのよね、寝てる時間のメールって。


まあ、しかし、情報だけは早く手に入るので、学童期の子どもを持つ親や、働くお母さんには便利かと思います。

今どきは、子ども会の役員間の連絡も、全て携帯メール。

連絡先から何から何まで、PCか携帯に依存してて、何か調べたい・・・と思ったら、スマホのGoogleで即ググって、昔に比べれば時短はかなり進んでるはずだけど、いつまでたっても時間に追われてる感覚が抜けないのは、ただ単に私が怠惰なだけなんだろうか??


とにもかくにも、その朝早い警報発令お知らせメールよりも前からかなり激しく降り出した雨は各地で水害をひきおこしているようです。昼には降りやみましたが、この雨で少し猛暑がおさまってくれればいいのですが。


そして、島根の被害が、これ以上ひどくなりませんように。

さて、さて、
タイトルのデコ。

Dsc_0750

巻き取り式のメジャーに、エミーグランデでカバーを編んで、上に同じくエミーグランデで果物やクリーム編んでケーキ風にデコってみました。

これは完全に自己満足の世界。

他に何かデコる物はないか物色中。息子の工作用にロールケーキのエコタワシ作ってから、編むスイーツに少々はまりました。

Dsc_0748

↑これは息子の工作。イチゴとオレンジは私が編みました。


「これは無理!」と、息子はかぎ針編みを放棄。しかたないか・・・と私が編んでみると、果物適当に編むのが意外と楽しくて。。。

編み物でデコ・・・って、おもしろくないですか?


そして、そして、ついに編み始めました!冬糸!!

Dsc_0762

バカラエポックで、セーターを編み始めました。

一部機械編みで編もうと思っていますが、9月に入ってすぐに見本として使う事は決めていてスワッチだけは編んでいましたが、この猛暑でなかなか取り掛かる気になれずにいました。

お尻に火がついた状態になったので、やむなく編み始め。

昨日涼しかったので、かなり進みました。

夏糸持ってても汗がにじむから、こんなバカラエポックのようなヘアリー系は、針がきしんできっと進まないだろうと思います。
エアコンばりばりの仕事先で編むしかないかな~~。

でも、機械はおうちで、しかもエアコンのない部屋でやるしかない。


あ~~、お金があったら、1週間ホテルにカン詰めで編みたい。

そもそも、そんなお金があったら、編みたい時に編みたい物だけ編むような生活していて、こんな苦労はしていない・・・か。


楽しみに待ってくれてる生徒さんのため・・・と思って、頑張るしかない!!です。











にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

広島ブログ

2013年8月 2日 (金)

初心にカエル

何だか、不安定な天気が続いています。
週間天気予報も、毎日変わって、海やプールへ行く予定がなかなかたてられない。

局地的な雷雨・・・も、激しいですね。
被害がこれ以上広がらない事を、願うばかりです。


さて、この春夏シーズンは、タティングレースを久々にたくさん作りました。

なかなか腕はあがりませんが・・・。

P8020947

モチーフつなぎでドイリーつくりました。
参考テキスト「すてきにハンドメイド」。

昨日夜仕上げてたんですが、途中1カ所間違えて、気づかずにかなり進んでたので、もうそのまま。

タティングは、ほどくのに苦労しますね。


これ、たぶんテキスト通りではない・・・です。
確認してませんが、TVの放映を見たあと、テキストも生徒さんが持たれてるのを見せてもらって、(その時点ですでに書店にはなかった・・・)あやふやな記憶のまま作ったので、きっと違う物ができてると思います。


もう、タティングはそろそろ打ち止め。


それから、もうひとつ。

P8020948

苦手なあみぐるみを、これまた数年ぶりに。

初心にかえる・・・ことを忘れないために、ストラップにしようと思って、作りました。

これは、完全オリジナル。

アクリル100%の糸なので、スマホの画面のクリーナーにも使えます。

ちなみに、ウールが入っていると、エコたわしにもならないけど、携帯のクリーナーにもならないんですよね。
考えてみれば当たり前だけど。
アクリルが油脂をふき取るんです。
ウールは、油脂を守ってくれる。
だから、ウールの方が暖かいんですね。


話かわって、あみぐるみ・・・どうも、かわいくできない。
頭でっかちがかわいく作るコツだってことは知ってるんだけど、私が作るとなぜか胴体が大きくなる。
どうも、センスないです。

↑カエルも、これでも、かなり頭でっかちに作ったつもり。

口角を上げたつもりが、ホクロみたいになってるし・・・。


思い立って、適当に作ってみたけど、やっぱり適当は、てきとうでしかありえんのだわ。

自分用に楽しむ範囲なんで、てきとう、で満足なんだけど・・・。


あみぐるみ作家には、なれない・・・ことだけは、確実。

そもそも、何の作家にもなれんけど~~。←やつあたり??


今後は、初心にカエり、秋冬の作品を楽しみに待ってくれてる生徒さんのために、ウエア物に全力を注ぎます!!


暑すぎる・・・けど。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村    

  にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

広島ブログ

2013年7月30日 (火)

タティングドイリーと、物忘れについて

このところ、トーカイさんの店頭に、タティングの問い合わせやシャトル・本などを買われる方が増えた・・・と聞きます。
先々週から新しくタティングをやりたい・・・という生徒さんも来られました。
先月号の「すてきにハンドメイド」の影響があるかもしれません。

昨年始めて放置していた(この文面、よくでてくるなあ~~)タティングのドイリー出来上がりました。

P7300945

藤重すみ著:『優雅なタティングレース』より
エミーグランテ使用。


本当はもう一回り大きいデザインですが、途中でやめました。
まだまだ完成度が低い私のタティングレース。

生徒さんにもお話してますが、タティングは技法としては単純ですが、きれいに仕上げる・・・となると熟練した腕が必要です。
熟練した腕になるには、職人のごとくに手を動かすしかない・・・と思っています。


今の私には、一つの技法をきわめる時間がない・・・。

でも、限られた時間の中で、どんどん作っていくしかない、です。

↓こちらは40番レース糸でビーズも通したブレスレット。

P7300946

まだまだレースを楽しみたい夏ですが、秋冬の見本作りも気にかかる!!

4月から始まったカルチャーでの講座は、学校と同じで夏休み・冬休み・春休み、があります。

夏休みになり、しばらくは、毎週金曜日の緊張状態から解放され、今私はリラックスモードに入っています。
他のサークルも夏休み中はお休みが多いので、8月いっぱいは、週に1度だけお仕事です。

いつもなら、リラックスモード全開で、スケジュールを気にすることもないんだけど、今年は子ども会の役員をやっていて、なにかと予定が入っています。
実は、夏休み前に、ひとつ会合をすっぽかしてしまいました。
すっかり頭から抜け落ちていて、それ以来、スケジュールをかなり気にするようになっています。
日に何度もカレンダーを気にするし、手帳にカレンダー、2か所にスケジュールを書き入れるのは以前からの習慣ですが(そうしないと覚えらえない・・・。)、ついに先週からスマホのカレンダーにも入れました。

しかし、そのスケジュール表を見ながら、つくずく、2種類以上の予定は頭に入らないんだな・・・と認識しました。

何度見直したり、自分によくよく言い聞かせても、子ども会の予定だけは抜け落ちる・・・。


歳とるって、こういうことなんだ・・・と思わされることがこのところ多々あります。

普通、私の年齢くらいになると、子育てはほぼ終わり、子どもの予定まで管理することはなくなり、もちろん子ども会など過去の思い出・・・になってるわけですよね。
全て年齢のせいにするのはよくないですが、最近、周囲のお母さん方が以前より若く見えて、自分がとても年寄りに思えてきました。

もちろん自意識過剰なこともわかっていますが、しかし、それにしても、時間に追われるこの感覚は、「まあ~どうにかなるさ・・・とは思えない不安感」、とは何か違う気がしています。

不安感が強いと、心ここにあらず・・・状態が続き、物忘れが多くなる、ことがあります。
子どもが忘れ物が多い時は、何か不安に感じることがあるのかもしれません。

私の場合、子どもの頃から常に心ここにあらず・・・状態だったので、忘れ物の常習犯でした。

同様に、忙しい時には物忘れも増えますよね。
これは自然な事だと思いますが、今の私は、ちょっとそういう状態とは違うかもしれません。



ありのままの自分を受け入れてないのかな・・・まだ。

ただ単に、暑くて脳みそ溶けてるだけかも・・・・・。

まあ、あまり思いつめてもいいことはひとつもないので、せいぜい物忘れをしないように、頭をスッキリさせておかねば・・・と。


しかし、以前にも増しての物忘れのひどさに、少なからずショックを受けています。
病院行った方がいいかな・・・って、本気で悩む。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ      広島ブログ
にほんブログ村

2013年7月22日 (月)

タティング、テネリーフ、そして始まりました秋冬研修会

長いタイトルです。

暑くて、暑くて、どうにも編み針を持つ気になれず、ちまちまと小物作ったり、

P7220931

↑初挑戦のがま口。

冬の体験講習用に、トーカイの店長が、「せんせ、がま口ポーチはいかが・・・?」とおっしゃるので、がま口には手を出すまい・・・と勝手に何故か決めてたけど、あっさり撤回して作ってみることに。
初心者用に、長方形に編んで(初心者に円形はお気の毒なので・・・)筒にしてがま口を取り付けるようにしてみました。手前が金具付ける前の物。

完成形はまたいづれ・・・。

P7220932

タティングは、以前やりかけていた物を仕上げにかかっています。
あとちょっと。

そして、左側は、テネリーフレース。
編険の研修会のレースのテーマ作品を、少しアレンジしてカーディガンにデザインするつもりです。
製図起こす前に、モチーフを先に作って、はめ込むように製図していきます。
このモチーフがどうウエア物に変身するか・・・私も楽しみ~~。

P7220933

そして、ついに始まりました、秋冬の研修会。

これは↑、ハマナカの新製品アルパカエクストラで編む、一玉マフラー。
研修会場でここまで作ってストップ。
もうこれは、涼風が吹くまで、棚上げ。

ベビーアルパカを使った、柔らかいとても暖かそうなかぎ針向きのロービングヤーン。
この糸で、段染めでなく無地が欲しい・・・。



もう、少々、段染めは食傷気味・・・ですな。

大きな声で言う勇気はないので、最小で書いときました。



----------------------------------------------------

夏休みに突入しました。

今年は、子ども会の役員をやっているので、ラジオ体操へ毎朝出ないといけません。
普段呑気に朝寝しているグータラ者にとっては、試練・・・の夏休みとなりそうです。

これも、大きな声では言えませんが、今朝初日にもかかわらず、旦那が出かけ、息子が宿題やってる午前中、しっかり仮眠をとりましたです、ハイ。

そして今も睡魔が・・・・


盆踊り大会だの、地域プールの当番だの、夏休み母もノルマがたっぷり用意されています。

小学校生活最後の夏休みを、息子と満喫したい・・・と思っているので、くれぐれも体には注意して、睡眠をしっかり!!取らねば。。。


しかし、もつかな・・・体力。
心配だわ。
なんせ、もう孫がいてもおかしくないお年頃なんで・・・(涙)







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ      にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ       広島ブログ
にほんブログ村

2013年7月 8日 (月)

夢はいつひらく・・・

イベント終了後、抜け殻になってて、急に猛暑にもなってきたので拍車をかけて編み針は止まったまま動きません。

もとい、動かしてません。

イベントまでが、あまりに忙しすぎて、我を見失いかけてました。
仕事とイベントだけでもいっぱいいっぱいだったのに、ボランティアが同時期に色々大変で頭も心の中もぐちゃぐちゃで、あ~もう全て投げ出してコンビニでバイトしようか・・・とも本気で考えてました。

時々やってくるんですよね、こういう逃避願望。

講師の仕事もむいてないんだ・・・とか、
ボランティアもそもそも楽しくなかったら意味ないじゃん・・・とか。

そういう心身ともに疲れてる状態からは脱出しましたし、頭ぐちゃぐちゃな状態も、とある方の助言で脱しました。

「初心にかえりましょう!」

という助言でした。
シンプルです。

今自分が立っている場所は、なりたい自分とは程遠く、どう頑張ったってそこへは行けないような気がして、そもそもなりたい自分もわからなくなっていました。

先日ウインブルドンで頑張ってるクルム伊達さんの、
「テニスが楽しいだけの時期も過ぎて、勝負へのこだわりも出てきて復帰当初とは変わってきた。」
というコメントを耳にし、長く一つの事を続けてると、離れてみたくなる時もあり、楽しくってしょうがない時もあり、真剣に向き合わざるを得ない時もあり、いつも同じ気持ちではいられないよなあ~と思いました。

気持ちが変わって行く時、何が心の軸となるのか・・・。


私にとって、初心にかえる、という事は、編み物をすることで得られる喜びを人に伝えることであり、困っているお母さんの力になることであるわけです。

その大事な軸を忘れて、なにやかやとうるさい外野の言葉に惑わされていた数週間。

軸さえしっかりあれば、人が何と言おうが、誰がどんな結論を出そうが、なりたい自分が目指せるんだと、今回のぐちゃぐちゃ頭の最終段階で気づかされました。

あ~~、気づけてよかった。
多くの人に感謝です。

Photo

↑これ、映画「ハウルの動く城」の主人公ソフィーの仕事部屋。
あのシーンを見た時、もし仕事部屋が持てるなら、こんな部屋が欲しいな・・・と思った事、今回何故か思い出しました。

窓の外は確か電車も見えましたね。
材料で埋まってる机の上がなんともステキ。
宮崎監督って、こういう細かいディティールにも人物像が反映してあって、ほんと奥深いですよね。
裏通りに面したこんな工房、ヨーロッパではよく見かける風景かもしれません。
NHK・BSの『世界ふれあい街歩き』に出てきそう。

夢はいつ叶うかしれないけど、夢のままで終わるかもしれないけど、妄想は自由だ!!

あっ、そうそう、なかなか大物は、手が止まってる今仕上がりそうにないですが、イベント前タティングが楽しくってしょうがなかった時に作ったモチーフを、チョーカーにしてみました。

P7080923

あら、微妙にブレてる。。。

タティングの腕ももう少し上げたいな。
始めたころの方が上手かった気がする。


抜け殻状態が落ち着いたら、秋冬物に取り掛かる前に、レースに没頭しよう。

来週はもう秋冬の研修会が始まります。


夏本番・・・だけど・・・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ    広島ブログ
にほんブログ村

2013年6月10日 (月)

タッティングのオーナメントと、イベントのワークショップについて。

先週末、我が家は田植えでした。

田植え機の調子が悪くて急に修理になったりして、少し時間がかかりましたが、毎年手伝いに来てくれる息子のお友達兄妹が今年も午後から手伝ってくれて、朝から一日中頑張った息子共々、本当によく働いてくれました。

子どもとはいえ、男の子だし、大きくなって力もついてきたから、かなりな戦力。
おかげで母はかなり楽になりました。

とはいえ、昨日の朝から太ももが筋肉痛・・・。

編み物には、太もも関係ないので、イベント用のタッティングを、昨日は頑張りました。

P6100876

タッティングのモチーフと、100円ショップのオーナメントを組み合わせてみました。

窓辺にキラキラは、風水的によろしいようです。


もう何個か作りたいな~~。間に合うかな??



-----------------------------------------------------------------------

さて、イベント『CoCoMiのこころ』 での私のワークショップについて。



【 ①リネン糸のモチーフ 】

P5200863

鎖編みと細編みだけの、簡単モチーフです。
初心者の方向け。

道具は用意しておりますので、当日突然参加もOKです。

ヘアピンは限定5個となってます。
ストラップはたくさんご用意しています。

ストラップ・ヘアピン共に材料費込みで ¥300



【 ②タッティング体験 】

P6100879

ストラップかイヤホンジャック付ストラップ、どちらか選んで下さい。

P6100880

シャトル付  ¥750 (シャトル1本・糸その他材料費込み)
シャトルなし ¥500 (糸その他材料費込み)


これを機にタッティングを始めたい・・・と思われる方向けに、かわいいパステルカラーのシャトルが1本付くお得な体験講習です。

とにかく触ってみたい・・・と思われる方には、シャトルは貸し出しますので、気軽にタッティングを体験してみて下さい。

時間が気になる方も大丈夫、モチーフ1個付いてきます。なので、お作り頂くのはひとつだけ。
もちろんお手伝いします。
ご安心ください。



なお、両日とも、材料が無くなり次第終了とさせていただきますので、ご了承ください。



是非この機会に、かぎ針やタッティングレースに触れてみて下さいね~~。

お待ちしています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ   にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ     広島ブログ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ