« 生徒さんのブログで紹介してもらいました | トップページ | ニットカフェふくやま2周年 »

2016年2月 3日 (水)

ボランティア活動は楽しみの内のひとつ

今日は、編み物の話から離れまして、

仕事とは別に、友人とボランティアでやっている、

お母さんのためのおしゃべりサロン的な会、『ミリオンベル』について。


心ほぐし『ミリオンベル』のブログ

↑ブログ。よかったら、見てみて下さいね。




Margaret gardenのブログを、以前から読んで下さってる方は、私がボランティア活動をやってること、こちらでも書いてたので、ご存知だと思いますが、

今日は、ちょっと、その話を。



息子が保育所に通ってる時に、たまたま、

様々な問題を抱える家族をサポートされているカウンセラーと出会い、

たまたま、

その関連の親の会に参加し、

なりゆきで、その親の会のボランティアスタッフになった・・・

のが、始まり。




そこで出会った、同じボランティアスタッフの仲間と、

まるで、昔、昔からの知り合いか、姉妹のような、そんな絆を感じて、

その仲間と、ずっと付き合いたくて、続けてきたようなところもあります。



私自身、子育てや、母親との関係に悩んでいて、

ある日、ぷっつんきて、カウンセリング受けることになって、

カウンセラーや、仲間に、いっぱい助けてもらって、随分心が楽になりました。


そのころ、

「孤独感が怒りや苦しさをかきたてる。」

と、感じたことがきっかけで、

いつしか、同じように悩むお母さんたちの助けになりたい・・・

私が、仲間や援助者によって楽になれたように、

少しでも手助けができれば・・・


と、思うようになり、

誰にも話せない、わかってもらえない・・・、そんな悩みを抱えるお母さんたちに寄り添える場所の重要性を、考えるようになりました。


だけど、ボランティアって、やはり色々無理してしまうこともあったりで、ちょっとしんどくなったり・・・、

仲間の死・・・とか、

思いがけないこともあったりで、


一時は、もう離れよう・・・とも、思いました。



でもね・・・

なんでかね・・・

離れることなく・・・



結局、自分たちで、別の会(ミリオンベル)を、作っちゃうことになろうとは・・・。



10年前の私からしたら、考えられないことです。


きっと、想像もできなかった。



でも、

楽しんです。


仲間と、話したり、

いろんな人の話をうかがったり、


何か楽しい事やろう・・・と、企てたり。



人のお世話をさせてもらってるようでいて、

実は、私が、楽しませてもらってる。


そして、

私も、助けてもらっている。


ストレスに弱くて、

ちょっとしたことで折れちゃう情けない私の心を、

支えてくれてる存在。



私にとっても、なくてはならない、場所、です。


実は、編み物やハンドメイドも、同じく、私にとってはなくてはならない物。

そして、お母さんたちが集っておしゃべりしてる感覚と、編み物教室の和やかな時間って、共通項ありで、

手を動かしてるか、どうか、だけの違いかもな・・・と思うこともあります。

編み物教室では、「編む」ことで、癒しの時間を持っていただければ・・・と、いつもそう思いながら、レッスンしています。



そういう意味では、両方とも、同じカテゴリーに入るのかも・・・






『ミリオンベル』は、様々な家族の問題に悩むお母さんのための、おしゃべりサロンです。

どなたでも参加していただけます。

詳しくは、→ 『ミリオンベル』のブログ をご覧ください。



編み物教室へのお申込み、お問い合わせは、→ コチラ まで。












にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室へ
にほんブログ村

広島ブログ

« 生徒さんのブログで紹介してもらいました | トップページ | ニットカフェふくやま2周年 »

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/63157538

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア活動は楽しみの内のひとつ:

« 生徒さんのブログで紹介してもらいました | トップページ | ニットカフェふくやま2周年 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ