« 春夏のメーカー研修始まりました | トップページ | キルティングした布にタティングをはる »

2016年2月26日 (金)

タティングレースに励む

テレビでタティングレース紹介されたらしいですね。
友人から聞いて知りましたが、私は、見てないです。

偶然ですが、このところ作りたい物があって、シャトル(タティングレースで使う道具)を動かす日々です。

私がタティングを始めた10数年前には、本も売ってなくて手に入らず、動画もなく、タティング自体ハンドメイドやってる人の間でも超マイナーでした。
その後ネット上で、見かけるようになり、
たった数年で、情報番組で取り上げられるまでになるなんて…。

色々ご意見はあるでしょうが、
マイナーからメジャーに昇格するのはいいことだ‼


ご存知ない方のために参考までに書くと、

タティングレースは、イギリス発祥のレースで、シャトルという道具を使って作る結びのレースです。
イギリスでは、貴婦人の暇潰しに作られていたそうで、数あるレースの技法の中では、慣れれば比較的楽に(?)できますが、
完成度を上げるには、それなりの鍛練が必要な職人気質を求められる技法です。


ちなみに私は、まだまだ修行が必要です。


このところ、続けて、「タティングを教えて欲しい。」というお問い合わせをいただきます。

タティングレースの講習は、今、各教室でお受けいただけますので、お気軽にお問い合わせ下さいね。


慣れれば、どなたでも楽しんで頂け、とても繊細なレースが作れます。

カギ針で編むレース編みとはまた違う『貴婦人のレース』に挑戦してみませんか?


1456457344400.jpg


« 春夏のメーカー研修始まりました | トップページ | キルティングした布にタティングをはる »

コメント

おはよ♪
タディングレース♡
教えてほしいよー
リング絞った後で間違いに気付く事が多々…………
ほぼ完成ってとこで こうなるのでせっかくの苦労が台無しに(・・;)
ほどけるって教えて貰ったけど私はムリ!
ほどくコツを知りたい
後は ブリッジからリングに変わるところとかがどうしても緩んで糸が見えてしまうしね
綺麗に編むコツがねー
あー近ければ 近ければ…………

ねーねー メアド入力必須になったん(・・;)?

Kuuzaemonnさんへ。
おひさしぶり。コメントありがとう‼

ココログは、以前からメアド必須なんよ。
エキサイトブログは違うよね~
なんでかココログはいるんよね。

さて、タティング…

ほんと、一度習いに来て欲しいわ~
私が行くにしても、そっちまでの交通費加算すると、高い講習料金になるもんね。

ブリッジとリングの隙間は私も時に開くわ。

リング締めた後でもほどけるけど、大変なんよ。
リング締める前に、確認するしかないけど、それもよく忘れるわ(^^;

職人や大ベテランだって間違えるし、失敗するんよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/63265777

この記事へのトラックバック一覧です: タティングレースに励む:

« 春夏のメーカー研修始まりました | トップページ | キルティングした布にタティングをはる »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ