« みどりまちコミュニティハウスでのイベント様子とひとりごと | トップページ | さまざまなご案内 »

2015年12月 8日 (火)

可愛い声に癒されながら編み物

昨日は、『みどりまちコミュニティハウス教室』の第1回目でした。

初めてお会いする方とを含め3名様のお申し込みを頂きました。

新しい教室を開く時、「誰も来なかったらどうしよう・・・」という恐怖に襲われますが、

有り難いことに、初回からお申し込みがあり、ホっとすると共に、これからも真摯に編み物に向き合っていかなくては・・・という思いを強くしました。

Dsc_0517


可愛い小さな人が、お母さんのお供に来られました。

こちらみどりまち教室では、キッズルームがあるので、授乳中のお母さんも安心ですし、ちょっとしたおもちゃもあって、昨日も、レゴブロックを私と(?)楽しんでもらいました。

小さい人が、可愛い声でささやいたり、ケラケラ笑ったりする声を聴いているだけで、癒されるね~~と、生徒さん。


本当に、場がなごみました。


お子さん連れだと、当のお母さんは、

「騒がないかな・・・」とか、

「迷惑かけないかな・・・」とか、

色々と躊躇されることもあるかと思いますが、

子育てから離れてしまった者にとっては、小さい人の可愛い声が癒しになることもあるんです。

それに、
子育て中は、何かと人に助けてもらいながら、一緒に育てていくもんだと思います。

それは、家族だけに限らず、周囲のママ友だったり、ご近所さんだったり、通りすがりの人だったり・・・。


私自身、子どもからもですが、周囲の様々な方からの何らかの手助けにより、親として成長させていただけたと、思っています。


周囲の人も、愛らしい表情と声の癒しをいただけるし、

まさに、おたがいさま。。。



Mくん・・・素敵な時間をありがとうね。

ご参加いただいたみなさま、ご理解ありがとうございました。


次回も、楽しみ・・・♡










にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

« みどりまちコミュニティハウスでのイベント様子とひとりごと | トップページ | さまざまなご案内 »

お仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/62831149

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛い声に癒されながら編み物:

« みどりまちコミュニティハウスでのイベント様子とひとりごと | トップページ | さまざまなご案内 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ