« クンストストリッケン | トップページ | 気づけばはや・・・ »

2014年8月11日 (月)

台風一過と、クンスト針について

西日本を縦断していった台風11号。

その昔、私がまだ小学生のかわいい(?)文学少女(??)だった頃、お盆のこの時期に台風がわが町を通過したことがありました。

家の前のお寺の山門が揺れて怖かったこと・・・
よそのおうちの瓦が風に飛ばされ、紙きれのようにひらひら舞ってたこと・・・
台風の眼が通ると、一瞬静かになること・・・

そんなことを覚えています。

だから、過去にも、この時期に台風は来てたんだなあ~。


皆さんご無事でしょうか?

台風から遠く離れていても雨がたくさん降りましたね。
本当にこの夏は雨が多いです。


少雨で水不足を心配したり、多雨で水害を心配したり、猛暑だったり冷夏だったり、大震災や噴火や津波に襲われたり、厳しい自然の中で何千年とわがご先祖様は命をつないできて、その記憶が身体にしみついてるから乗り越えられるんだろうな。


時に人の命を奪うほど大雨が降るから、伐採しても伐採しても禿山にはならぬ豊かな山野が育ち、稲作が栄え、鉄作りをはじめとする物作りが栄えた。

小さな島国がどこからも侵略されることなく生き延びてこられたのは、こんなところにも理由があるかも。

元寇も台風で上陸できなかったしね。

自然は脅威を与えるだけでなく、恩恵も恵んでくれる。

物事は、片方からだけで見ていてはいけないんだなあ~。
あらためて、そう思った。




台風一過・・・

なんだか涼風がたっています。
日射しはまだまだ厳しいけど、毛糸を持つのが苦にならないここ数日。

Dsc_1296

クンストレース、とりあえず2枚つないでいったん放置。

あいかわらずアイロンまだです。

糸の残り具合と相談しながら、クッションカバーか、テーブルクロスか、ピアノカバーか、そのどれかになるかな。

周囲のネット編みの目数がちと多かったかな・・・。
クロッシェレースに比べて、棒針は編み地に伸びがかなりあるので、クッションカバーにしたときピンと張らせたいので、かぎ針部分のネット編みを少しゆったりめに編んだんだけど、2目多かったかも・・・。


今まで、クンスト針の2号は、クロバーの短(16cm)しか持ってなくて、やはりこれでは短すぎるので、20cmを購入しようとネットでいろいろ検索。

編み物ブロガーさんたちの意見なども参考にさせてもらいながら、

←こちらの針を購入しました。


レースを棒針で編む時、2目一度や3目一度が頻繁に出てきて、針先が通らなくてイラっとします。
ニットプロを使い始めて、特に夏糸を編む時に針先が細いのでストレスが半減しました。

クンスト針の企画もあるニットプロですが、欲しい20cmが品切れだったので、趣芸さんの「KA硬質針」を買ってみることに。

Dsc_1294

↑これ、5号のクンスト針。

左がクロバーの匠、右がKA硬質針。

針先が、匠より細いのがお分かり頂けます?


ニットプロとの比較の画像は撮らなかったのですが、ニットプロがこの3種の中では一番とがってます。


使ってみての感想ですが、

KA硬質針は、思いの外使いやすかったです。
針の硬さはまるで気にならないです、私は。
2目一度の時の差し込みも、匠よりはさしやすいです。

糸のすべりは、ニットプロの方がいいかもしれませんが、レース糸など夏糸はニットプロは滑り過ぎるとこもあったので、私としてはKAで充分。

今回輪針も買ってみたのですが、まだ使用してないので、評価はまたいつか。

ウールなどのヘアリーな冬糸を編んだ時どうなるか・・・

Dsc_1295

送料無料にするために、opalのソックヤーンを同時に買ったので、暇になったらソックス編んでみよう。

趣芸さんでは、opalの糸も取り扱ってて、ソックスの日本語パターンを無料で付けてくれますよ。
私は今回、ソックカバーのパターンをゲット。

早く編みたいな~~。



針も、ネットで手軽に購入できるから、手持ちの種類もどんどん増えてきて、整理しないとなあ~。

しかし、こんだけたくさんあっても、使いたい号数がいつもどこかに入り込んでて探し回っています。
使う号数はたいてい決まってるし、そういうよく使う号数は、大抵編みかけの作品がかかってる・・・。

  taeneeさん、編みかけを放置する時は、針から別の物に移してから放置しましょうね。

  ハーイ!せんせい。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

« クンストストリッケン | トップページ | 気づけばはや・・・ »

レース編み」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01
クンスト、私もちょっと前に毛糸だまNo.150のp.17作品を時間をかけて編み貯めて編んだのですが、使った毛糸が綿糸(合太)で重く、微妙な感じでの完成でした…。でも反省点で、軽い糸の方がクンストが生かされて良いかもしれません。
針ですが、私はリーズナブルに仕事や編み出しはこちらのを使うことが多いです。(100円なので…)。長くなるとaddiに変えたり。
http://www.rakuten.co.jp/gingam-craft/
靴下にはtaeneeさんと同じとこの輪針(左右違い)を持ってます。
靴下用糸は何年も貯めに貯めこんで、ダンボール箱いっぱいに…(メーカーも色々)
母に1足プレゼントしたら「もったいなくて履けないわ!」だし、知人には「し○むらの靴下でいい…」とか、マニア以外には浸透しないんですね。
でも、暖かいんですよ(この時期になんですが…)
まだまだ仕事やらがたてこんで、余裕がないですが、秋以降落ち着いたらまた編物にはまりたいです…。
追:私も編みかけや、針行方不明がよくあります…。
まだまだ暑いですが、お体を大事に過ごして下さいねsun

チーズさんへ。
コメントありがとうございます(*^^*)
確かに…手編みのソックスはぜいたく品かも。
でも、あったかいですよね。
知人が、ソックス編み習いたい…って言っているので、毛糸も仕入れてみたのですが、はまりそうな予感が。
お仕事&夏休み、頑張って下さいね~\(^^)/

taeneeさんへ。。

こんにちは。
本当に御無沙汰をしておりました。
年明けのご挨拶を逃してしまって、お盆ににでも・・
などと悠長にかんがえておりましたら、この度の広島の災害が・・・

ニュースを見ながら、コメントをせずにいられませんでしたが
大丈夫でしたか?
taeneeさんのお住いの地区がわからず、ただただニュースを見ながら
書いており、もしかすると、要らぬ心配かもしらず失礼しますが・・・

何にしても、未明の災害・・・心が痛むばかりです。
ご家族を含め、お元気かしら?

杏湖さまへ。

お返事おそくなりました。
こちらこそご無沙汰しております。コメント嬉しいです。

ご心配おかけしましたが、私が暮らす地域は、県東部で、広島市内からは100㎞離れているので大丈夫だったのですが、なんと雨さえ降らなかったんですよ。
広島市内でも雨の降り方に差があったようですし、本当に局地的に強く降ったようです。

たくさんの方が亡くなられ、本当に心が痛みます。
一日も早く穏やかな日常が迎えられるように祈るのみです。

杏湖さん、お元気でしたか?
北海道も、今年は雨が多いですね。
こういう年もあるんだな・・・と、少し辛い思いのこの夏でした。
まだまだ不安定な天候は続くようですし、お身体もご自愛下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/60133016

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過と、クンスト針について:

« クンストストリッケン | トップページ | 気づけばはや・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ