« ジグザグ模様のマーガレット | トップページ | ますます・・・ »

2014年6月 3日 (火)

休憩中に作ってる物?

3月からずっと、作品見本のウエア物、ニットカフェ用の見本、イベント用の小物・・・と、編み続けてきましたが、どうやらその疲れが出始めてるようで、ここのところ右手がダル重い。

かぎ針ばかりだったので、右手のみ、だるい。


ムンクのマーガレットを仕上げた時点で、どうしても仕上げなければいけない物はなくなったので、少し休憩中です。

P5271307

ダム湖にある竜神さんへ参拝に行ったり、ちょうどトーカイの作家展や教室があったりして家にいる時間も少なかったので、ほとんど編まずの一週間でした。

とはいえ、まるっきり編まないのもさみしいので、↓こんな物を作ってたら、右手さんはどうやら腹にすえかねたらしく、痛みが出てきたではないですか。

P6011324

本当に、今度はお休みしますです。




昨夜の、『プロフェッショナル』でのサッカー・日本代表の本田のインタビュー。
目標に向かって、練習・練習・また練習の日々。
ビックマウスは、決して強くはないメンタルの裏返しかな・・・と感じたことがあったけど、そんな一面も見えて面白かった。

そして描かれていた休みなしに努力する姿。


地元の放送局の番組では、好調カープのベテラン木村昇吾選手が、体をいたわり90%の練習をしていると、次はそのレベルが100%になりまた90%に落とすとそこが100%になり・・・とどんどん下がっていく。だから常に100%の練習をする・・・と。

これまた、め一杯頑張る姿。


日本人って、本当に努力を惜しまないそういう姿が好き・・・なんだな。


アスリートのこういう姿を見て、自分はまだまだダメだ。
もっともっと努力しなきゃ・・・と、思ってしまう人多いのかな・・・。

私は少なくとも影響を受けやすいです。

まだまだ、もっともっと・・・とついつい思ってしまいます。

自分に自信がないから・・・。


今朝のニュースで、若者の意識調査で、「自分自身に満足している」と答えた日本の若者は46%で7か国で最低という結果を受け、「みずからを肯定的に捉える感情を育むため、家庭・学校・地域で若者の成長を支える環境づくりを進める必要がある・・・との政府の見解、をききましたが、いらぬお世話だわ。

ほっといてやってほしいわ。

こうしろ、ああしろ・・・とかかわるから、子どもはどんどん自信を失って、親たちは自分の子育てに疑問を持ち始め、そうして自身を肯定的に捉えられない人々が増えることに早く気づくべきだわ。



もちろん、努力が悪いわけではないと思います。
「自分に満足していない」思いの裏返しは、努力・・・という言葉になるかもしれません。
長所と短所は表裏。

でも、それが、自分を苦しめ、他人(わが子を含め)にまで努力を強要し、できない自分に罪悪感を覚えるようでは、努力がなんの努力にもならない・・・と思うのです。

自分を認め、他人に優しく、楽しく努力していけたら…と、そういうところとは程遠いところにいた私は思うのです。



そこを押さえたうえで・・・

やっぱり、ウズウズするから、タティングしよう。。。


タティングなら、右手をこれ以上怒らせることもないよ・・・ね・・・・・?











にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

« ジグザグ模様のマーガレット | トップページ | ますます・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/59752458

この記事へのトラックバック一覧です: 休憩中に作ってる物?:

« ジグザグ模様のマーガレット | トップページ | ますます・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ