« 夏休みの情景・part 1 | トップページ | エミーグレンデでデコ、そしてついに冬物編み始め »

2013年8月19日 (月)

夏休みの情景・part 2

今年の夏休みは、小学生活最後の夏休みなのに、いつもよりプールも海も各1回づつ・・・と回数が少なくて、息子は基本、あそこ行きたい、ここ行きたい・・・と訴えるタイプではないので、こちらからアクションかけるか、誰かから誘われないと、お家でゴロゴロしています。

唯一のお出かけらしいお出かけとなった、吾妻山ロッジ でのキャンプ。

P8130990

tomoaんちに誘われて、県北の山でのキャンプ。

仕事が休めなかった旦那は、お留守番。

P8131005

木陰はとても涼しい風が吹きましたが、日中はやはり・・・県北も変わらず暑い。

しかし、日が暮れると長袖着てても寒いくらい。
やはり、山中はあなどれない。

P8131011

ナデシコ・・・

花も、もう少し後の方が色々楽しめたようです。

Dsc_0762

Dsc_0763

Dsc_0761

パエリアにハンバーグは、夜のごちそうで、ホットサンドは朝のごちそう。


全て、tomoaの旦那さんが作ってくれました~~!

キャンプの料理は男の料理にかぎるね!!
おいしかったあ~~。


今回、何に感激したって、満点の夜空。
銀の砂をまいたような光の粒・・・とはこのことかと思いました。
天の川もくっきり見えて、ちょうどペリウス座流星群の時期だったので、夜中に起きてみんなで星空観察。
子どもたちは
「星図盤より星が多い~~!!」
と感激の面持ち。

木立の中のキャンプ場だったので、星が流れる方角の北東側を木が邪魔してはいましたが、それでも何個も流れ星を確認できました。

テントから頭だけ出して息子と二人、コソコソとおしゃべりしながら見上げた夜空の美しさは、忘れえぬ思い出となりました。



翌日は、県境を越えて島根県奥出雲八川で名物の横田そばを食べました。

一風庵

美味しい・・・というtomoa旦那の進言どおり、これまたおいしかった~!!
そばの味がしっかりあって、暑気にあてられた胃にやさしい味わいでした。



夏休みも終盤。
明日の登校日に全ての宿題を持ってきましょう・・・と言われたらしく、昨日まで必死で追い込みをかけて、なんとか仕上げた息子。

晴れて、夏休みの呪縛から解き放たれ、プラモ作りを再開。

ますますインドア。


この暑さにまいってる私としては、流れるプールでプカプカ浮かんどきたいなあ~~と毎日思っているけど、まさか、ひとりで行くわけにもいかず・・・。

来年からは、もう子どもとプールや海へ行くこともなくなるんだろうな~~。
そうすると、私も入れないんだなあ~~。

海・・・年に一度は浸かりたいな~~。


誰か、付き合ってよ~~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

広島ブログ

« 夏休みの情景・part 1 | トップページ | エミーグレンデでデコ、そしてついに冬物編み始め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

満点の星空~☆私も石垣島で見ました。感激ですよね。
taenee家の充実した夏休みの様子、羨ましいです(^ー^)
息子くんはフルートもやってるんですね。私も先日、超久しぶりに実家で吹いてみました。(母は現役で吹いてます)
フルートの音色もいいですよねー( ̄ー ̄)
息子くんは中学に入ったら吹奏楽部かな???楽しみですね!!
そう、海もプールも、友達と勝手に行くようになりますよ、、、うちの息子もその辺は健全(?)なので、この夏も友達と毎日のように海だプールだカラオケだ焼き肉だと、ワイワイあちこち出掛けてます。。
(それは、お勉強の方はまったく健全じゃない生活)
娘ももう少しで友達の方が良くなっちゃうんだろうな。
寂しいわ(涙)旦那と遊びに行ってもつまんないしな(・ε・` )
子育ても次のステージに突入って気がします。
息子くんと素敵な夏休みを♪ラストスパート!!

そうそうっ^^;
お出かけした時位 おさんどん(?)は避けたいよね><
なので 誰かがしてやるって言ってくれんと 私は絶対に行かんよ ^^;
いいねぇ やってくれるよその旦那さんがおったんじゃ ^^
私はね 今じゃぁ北広島町って変わったけど、昔の豊平町の出身でね
なので 子供のころは星がいっぱいに見れたョ
流れ星も結構見たしね
いまじゃぁ 何とか流星群 って時でも1個見れたらいいほう ・・?
いいなぁ 星見ながら寝転がっときたいなぁ
子供の夏休みか ^^  懐かしいョ
私はね 夏休みが終わって学校に行く日が淋しかったんョ
すぐに 「あぁ らくちぃ~ん♪」って思うんじゃけどね
その日の朝が淋しかった ^^;


Asaponさんへ。
やはり、中学生になると母の出番は、ご飯のみ、なんでしょうね。
それが健全よね~(^O^)
寂しい…けど。

同じく旦那と二人で遊ぶ気にはなれないので、今から一緒に海やプール行ってくれるちびっこを確保せねば…(^^;

息子は、今のところ吹奏楽部へ…と言ってますが、実際はどうなるか疑問です。
通う予定の公立中学では、吹奏楽部が一番きついクラブらしいので…(ToT)

Kuuzaemonnさんへ。

そうでしょう~。出かけた時は、上げ膳据え膳がいいよね~(^O^)

マメな旦那さんで、ほんと助かったのよ~。

うちの辺りも夜がどんどん明るくなって、星は益々見えなくなってるの。
あの星空には、ほんと感激だったわ。


夏休みの終わりは、確かに少し郷愁を感じるね。
子どもの声も自分の怒鳴り声!?も聞こえないと、シーンとして寂しくなるよね~。
ほっとはするけど…(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/58023218

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの情景・part 2:

« 夏休みの情景・part 1 | トップページ | エミーグレンデでデコ、そしてついに冬物編み始め »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ