« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

タティングドイリーと、物忘れについて

このところ、トーカイさんの店頭に、タティングの問い合わせやシャトル・本などを買われる方が増えた・・・と聞きます。
先々週から新しくタティングをやりたい・・・という生徒さんも来られました。
先月号の「すてきにハンドメイド」の影響があるかもしれません。

昨年始めて放置していた(この文面、よくでてくるなあ~~)タティングのドイリー出来上がりました。

P7300945

藤重すみ著:『優雅なタティングレース』より
エミーグランテ使用。


本当はもう一回り大きいデザインですが、途中でやめました。
まだまだ完成度が低い私のタティングレース。

生徒さんにもお話してますが、タティングは技法としては単純ですが、きれいに仕上げる・・・となると熟練した腕が必要です。
熟練した腕になるには、職人のごとくに手を動かすしかない・・・と思っています。


今の私には、一つの技法をきわめる時間がない・・・。

でも、限られた時間の中で、どんどん作っていくしかない、です。

↓こちらは40番レース糸でビーズも通したブレスレット。

P7300946

まだまだレースを楽しみたい夏ですが、秋冬の見本作りも気にかかる!!

4月から始まったカルチャーでの講座は、学校と同じで夏休み・冬休み・春休み、があります。

夏休みになり、しばらくは、毎週金曜日の緊張状態から解放され、今私はリラックスモードに入っています。
他のサークルも夏休み中はお休みが多いので、8月いっぱいは、週に1度だけお仕事です。

いつもなら、リラックスモード全開で、スケジュールを気にすることもないんだけど、今年は子ども会の役員をやっていて、なにかと予定が入っています。
実は、夏休み前に、ひとつ会合をすっぽかしてしまいました。
すっかり頭から抜け落ちていて、それ以来、スケジュールをかなり気にするようになっています。
日に何度もカレンダーを気にするし、手帳にカレンダー、2か所にスケジュールを書き入れるのは以前からの習慣ですが(そうしないと覚えらえない・・・。)、ついに先週からスマホのカレンダーにも入れました。

しかし、そのスケジュール表を見ながら、つくずく、2種類以上の予定は頭に入らないんだな・・・と認識しました。

何度見直したり、自分によくよく言い聞かせても、子ども会の予定だけは抜け落ちる・・・。


歳とるって、こういうことなんだ・・・と思わされることがこのところ多々あります。

普通、私の年齢くらいになると、子育てはほぼ終わり、子どもの予定まで管理することはなくなり、もちろん子ども会など過去の思い出・・・になってるわけですよね。
全て年齢のせいにするのはよくないですが、最近、周囲のお母さん方が以前より若く見えて、自分がとても年寄りに思えてきました。

もちろん自意識過剰なこともわかっていますが、しかし、それにしても、時間に追われるこの感覚は、「まあ~どうにかなるさ・・・とは思えない不安感」、とは何か違う気がしています。

不安感が強いと、心ここにあらず・・・状態が続き、物忘れが多くなる、ことがあります。
子どもが忘れ物が多い時は、何か不安に感じることがあるのかもしれません。

私の場合、子どもの頃から常に心ここにあらず・・・状態だったので、忘れ物の常習犯でした。

同様に、忙しい時には物忘れも増えますよね。
これは自然な事だと思いますが、今の私は、ちょっとそういう状態とは違うかもしれません。



ありのままの自分を受け入れてないのかな・・・まだ。

ただ単に、暑くて脳みそ溶けてるだけかも・・・・・。

まあ、あまり思いつめてもいいことはひとつもないので、せいぜい物忘れをしないように、頭をスッキリさせておかねば・・・と。


しかし、以前にも増しての物忘れのひどさに、少なからずショックを受けています。
病院行った方がいいかな・・・って、本気で悩む。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ      広島ブログ
にほんブログ村

2013年7月28日 (日)

とある夏休みの一日

昨年の夏休みの工作に、初めて棒針持ってエコたわしを作った息子。
小6の今年も編み物をするそうです。

編み物にするから、何か考えろ…と。

何も思い浮かばないので、手芸屋さんの店頭に飾ってあった物を色変えて、取りあえず見本作りました。


undefined


ロールケーキ。


見本作る気なかったんだけど、息子のお友だちの妹Rちゃんから、「工作に編み物やりたいから教えて下さい。」って嬉しいお申し出があったので、それはもう見本作ってあげなきゃ~(^O^) と、張り切ってとっとと仕上げました。

我が子と力の入れようが違ってくるね。
うん、嬉しい♪嬉しい!!

一昨日さっそく習いに来てくれました。

とっても筋がよくて、初めての棒針編みも難なく編めてました。
「楽しい~(^O^)」を連発しながら、ガーター編みを細長く編み進め、白い毛糸で編む部分だけ仕上げて帰りましたよ。

「間違った時困るから、次はまた、Tくんのお母さんと一緒にやりたい。」
と、なかなか習い事のツボを心得ている、しっかりものの小3女子。

筋がいいので、このまま習ってくれると嬉しいんだけど…。


たちまち、ひとつ仕上げてからの彼女の感想が楽しみです。


で、わが息子の方はというと、

undefined


Rちゃんが来る前、宿題をやる合間に編み始めてたんですが、この↑体たらく。

わずか数段で眠気にやられ、宿題も編み物も放置で、昼寝。


年下に追い抜かれても平気…な、のんきもの。
誰に似たんだか…。

母譲りですが、何か!?


2013年7月26日 (金)

がま口ポーチとエコたわし・ロールケーキ

体験講習用の見本にしようと、がま口ポーチに初挑戦しました。

真っすぐ細編みで編んで、長方形の形からがま口を縫い付けて出来上がり。

簡単・・・。

「ニットには縫い付けるタイプのがま口がいいですよ。」
との、トーカイ神辺店の店長の助言を受け、初のがま口取り付けにトライしましたが、意外と簡単でびっくり。

これなら、初心者さんでも、気軽に体験してもらえるかな?

P7250934

大きい方は、このプックリの形を作ってみたくて少し金具より大き目に編み地を編んで、中央でタックを寄せてみましたが、形としては、小さい物の方がかわいいかも・・・。がま口らしくて。

中細程度の糸で、4/0号かぎ針です。


でもこれ、何を入れようかな・・・?

アメ?ぐらいしか浮かばない・・・。

P7260935

そしてもう1個。

ロールケーキ状のエコたわし。

息子が工作に今年も編み物する・・・って言うんで、ロールケーキ作ってみました。

息子のお友だちの妹ちゃんからも、「編み物教えて~」と、嬉しいお申し出があったので、今日午後から、小学生の編み物教室開講です。

どんなエコたわしができるかな?
楽しみ~~!


息子には、「風立ちぬ」にインスパイアされて、ゼロ戦とか編んでほしいなあ~~。

難しいかな???


プラモデルのゼロ戦は2日で仕上がってたけど・・・・・。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村         にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ       広島ブログ

2013年7月25日 (木)

『風立ちぬ』観てきました。

宮崎 駿監督作品『風立ちぬ』を、昨日息子と息子の幼馴染Mちゃん(tomoaの娘)と観てきました。

夏休みだし、多いかな・・・と思って2日前から席を予約していて、さ~てポップコーンとジュース買って乗り込むかね・・・と列に並びジュースとポップコーン買ったとこへ、息子が、

「お母さん、この回上映中止になったらしいよ。」
と言いに来るではないですか!!貼り紙がある・・・と。

「なぬ~~!」

こりゃ困った・・・と係の人に聞くと、音響設備の故障で、シネコンの中のその①シネマだけが急遽閉鎖になって、
「1時間後に、⑤シネマで同じくらいの位置でのお席は確保してありますが、いかがでしょうか?」
とのことで、取りあえず、ホっ。

こんな事もあるのね。


1時間時間つぶして、わくわくしながら氷の解けたジュース片手にシートに着席。

640x522

なんというか、まず、いつもながらジブリ作品の画像の美しさに惚れ惚れとしてしまう。
日本の原風景ともいえる田んぼや畑の緑、避暑地の木立の中の小川、草原を渡る風。

そして、震災、恐慌、戦争、結核。
悲しくて、悲しくて、でも生きる・・・という言葉が胸に訴えかけてきて、たぶん今、日本人が忘れかけている大切な事柄がたくさん散りばめられていたんだと思う。

印象的だったメッセージはたくさんあるのだけれど、二郎が少年時代にいじめっ子が小さな子をいじめているのを止めに入った時、そのいじめっ子が毒ついてる様子が、言葉がはっきりしてなくてガヤガヤいってるだけ・・・だったのと、成人して飛行機の設計士になった後海軍のお偉いさん達との会議の場面、軍人たちがつば飛ばしてつめよってる時も、同じくガヤガヤ言ってるだけでちゃんとしたセリフがなかったのが、なぜか頭に残ってます。

たぶん、二郎さんにとっては、軍用という札をかざし無理難題を言ってくる軍と、弱い物いじめをやってるいじめっ子は、同じように思えたんだろうな~。頭の中は大好きな飛行機の事で一杯で、外野の言葉は耳を素通りしてたのかな?


この映画を観た人は、それぞれに様々なことを感じると思います。
メッセージはひとつではない、けど、やはりポスターなどのコピーにもある「生きねば」という宮崎監督が常に訴えかけてるメッセージが一番強いかもしれません。
その時代その時代にある生きにくさの中、どう生きていくか・・・。


途中、涙が止まらなくなるほどの感動的な場面もありました。
ジブリ作品であんなに泣いたのはこれが初めてです。


日本という国の本当の美しさは、憲法で規制しなければいけないような処へはないはずだ・・・と強く思いました。

(憲法改正反対!!)


「風立ちぬ いざ生きめやも」



日々の暮らしの中で、ほんの些細なことにつまずいたり、自分を見失ったりする弱い自分がいます。
人に優しくできなかったり、自分を大切に思えなかったり・・・

でも、この映画のように、人の優しさや深い愛に触れると、世の中は捨てたもんじゃないなあ~、となごみます。


空にそびえる積乱雲を見上げ、立つ風に吹かれ、ものを想う・・・。
そうやってこれからも生きていくんだなあ~~。



「創造的思考が持続するのはせいぜい10年。励みたまえ。」

私としては、このセリフもおもしろい。


励まねば・・・。



息子たちには少し難しかったようです。

大人には、質の高い恋愛映画、ともいえるおもしろい映画でした。

エンディングのユーミンの「ひこうき雲」で、再度泣けます。




そのエンドロールの最中、おばあちゃんから着信(マナーモード)、もちろん無視。
映画終了後、かけ直してみると、

「今日は塾(息子の学習塾)なんじゃないん?どうしよるん?!」


うわ~~、すっかり忘れてた!!

20分の遅刻です。。。orz




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

広島ブログ 

 

 

2013年7月22日 (月)

タティング、テネリーフ、そして始まりました秋冬研修会

長いタイトルです。

暑くて、暑くて、どうにも編み針を持つ気になれず、ちまちまと小物作ったり、

P7220931

↑初挑戦のがま口。

冬の体験講習用に、トーカイの店長が、「せんせ、がま口ポーチはいかが・・・?」とおっしゃるので、がま口には手を出すまい・・・と勝手に何故か決めてたけど、あっさり撤回して作ってみることに。
初心者用に、長方形に編んで(初心者に円形はお気の毒なので・・・)筒にしてがま口を取り付けるようにしてみました。手前が金具付ける前の物。

完成形はまたいづれ・・・。

P7220932

タティングは、以前やりかけていた物を仕上げにかかっています。
あとちょっと。

そして、左側は、テネリーフレース。
編険の研修会のレースのテーマ作品を、少しアレンジしてカーディガンにデザインするつもりです。
製図起こす前に、モチーフを先に作って、はめ込むように製図していきます。
このモチーフがどうウエア物に変身するか・・・私も楽しみ~~。

P7220933

そして、ついに始まりました、秋冬の研修会。

これは↑、ハマナカの新製品アルパカエクストラで編む、一玉マフラー。
研修会場でここまで作ってストップ。
もうこれは、涼風が吹くまで、棚上げ。

ベビーアルパカを使った、柔らかいとても暖かそうなかぎ針向きのロービングヤーン。
この糸で、段染めでなく無地が欲しい・・・。



もう、少々、段染めは食傷気味・・・ですな。

大きな声で言う勇気はないので、最小で書いときました。



----------------------------------------------------

夏休みに突入しました。

今年は、子ども会の役員をやっているので、ラジオ体操へ毎朝出ないといけません。
普段呑気に朝寝しているグータラ者にとっては、試練・・・の夏休みとなりそうです。

これも、大きな声では言えませんが、今朝初日にもかかわらず、旦那が出かけ、息子が宿題やってる午前中、しっかり仮眠をとりましたです、ハイ。

そして今も睡魔が・・・・


盆踊り大会だの、地域プールの当番だの、夏休み母もノルマがたっぷり用意されています。

小学校生活最後の夏休みを、息子と満喫したい・・・と思っているので、くれぐれも体には注意して、睡眠をしっかり!!取らねば。。。


しかし、もつかな・・・体力。
心配だわ。
なんせ、もう孫がいてもおかしくないお年頃なんで・・・(涙)







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ      にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ       広島ブログ
にほんブログ村

2013年7月18日 (木)

リッチモア・ジェミニのボレロ、完成。

かなり前、たぶん2年前かな・・・リッチモアの研修会のテーマ作品だった、ジェミニのベスト。

糸を片づけてて出てきて、開いてみると、ほぼ出来上がってて、後はとじと縁編みだけ残すのみ。

仕上げました。

P7150925

もともと、前後身頃同じの開きなしのベストだったんですが、少し若向きに、ボレロ風に変えてみました。

P7150927

何年も放置してる間に、ジェミニは廃盤になってますね。

ありゃりゃ・・・。

生徒さんに見せる作品にするつもりだったはず・・・。
でも、糸が廃番で、しかも何玉使ったかもよくわからず、これではもう見本にはなりません。


とりあえず仕上げたけど、お蔵入り決定。

はあ~~。
まっ、でも仕上がった事には満足。


次行ってみよう!!

今年、いろんな教室で人気なのが、↓こちらのストール兼マーガレット。

Photo

ブログに載せようと過去の画像ファイルを探してみると、4年前2009年に編んだ物でした。

袖口のボタンをはずすとストールにもなります。

エアコンで寒いスーパーの中とか、乗り物の中などで毎年夏に重宝しています。

以前から、真っすぐ編むだけで簡単なので色んな生徒さんが編んでいらっしゃいますが、この前から、何故か見る人見る人から、編みたいと嬉しいお申し入れ。

これは、フラックスS。
初心者向けに、シェル編みだけの簡単なデザインにしました。
たぶん過去記事のどこかにこの作品載せてると思います。

4年前のものでも、生徒さんが喜んでくれる・・・って、やっぱり嬉しい。
使いやすくて便利な物は、やっぱりロングランで愛されるんだなあ~~。



今日も、かなり蒸し暑かったです。
このところ、午後になると、息苦しくて頭が痛くなることもあります。
水分取り過ぎて、少し胃も弱ってるように感じます。

夏バテ・・・でしょうね、これは。

これから本番、夏休みも来ようというのに、これでは困るな~~。

夏バテに効く特効薬、何かありませんかね~~?

今年は、いつになく、ちょっと辛いです。
早く夏終わらないかなあ~~。始まったばっか・・・だけど。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ    にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ      広島ブログ
にほんブログ村

2013年7月17日 (水)

編み物本と資材の整理

お久し振りです。
約10日ぶりです。
さほど忙しいわけでも、何かに追われているわけでも、ましてや旅行に行ったわけでもなかったのですが、何故か更新できませんでした。

三連休もおうちでのんびり、突然の豪雨と雷にあたふたしてただけだったのに…。


今日は、一日これといった予定もなく、朝から、かねて懸案だった、私の仕事部屋(物置の片隅)を模様替えしました。


undefined

この2段のラックでは収まりきれず床に積み重ねていた編み物関連の本を…

undefined


3段ラック2つ重ねにして本棚にしたものに納め、資材があちこちに散らばって非常に使いづらかったものを、用途別にまとめました。


undefined


すっきりした机の上。
今度は、散らからずにすむかな~。


…ということで、早速机の上で、資材を広げて、レジンを久々に。

undefined


う~ん、かなり使いやすくて満足。

しかし、この部屋、半端なく、暑い(--;)

秋まで、文字通り、物置だな…。


2013年7月 8日 (月)

夢はいつひらく・・・

イベント終了後、抜け殻になってて、急に猛暑にもなってきたので拍車をかけて編み針は止まったまま動きません。

もとい、動かしてません。

イベントまでが、あまりに忙しすぎて、我を見失いかけてました。
仕事とイベントだけでもいっぱいいっぱいだったのに、ボランティアが同時期に色々大変で頭も心の中もぐちゃぐちゃで、あ~もう全て投げ出してコンビニでバイトしようか・・・とも本気で考えてました。

時々やってくるんですよね、こういう逃避願望。

講師の仕事もむいてないんだ・・・とか、
ボランティアもそもそも楽しくなかったら意味ないじゃん・・・とか。

そういう心身ともに疲れてる状態からは脱出しましたし、頭ぐちゃぐちゃな状態も、とある方の助言で脱しました。

「初心にかえりましょう!」

という助言でした。
シンプルです。

今自分が立っている場所は、なりたい自分とは程遠く、どう頑張ったってそこへは行けないような気がして、そもそもなりたい自分もわからなくなっていました。

先日ウインブルドンで頑張ってるクルム伊達さんの、
「テニスが楽しいだけの時期も過ぎて、勝負へのこだわりも出てきて復帰当初とは変わってきた。」
というコメントを耳にし、長く一つの事を続けてると、離れてみたくなる時もあり、楽しくってしょうがない時もあり、真剣に向き合わざるを得ない時もあり、いつも同じ気持ちではいられないよなあ~と思いました。

気持ちが変わって行く時、何が心の軸となるのか・・・。


私にとって、初心にかえる、という事は、編み物をすることで得られる喜びを人に伝えることであり、困っているお母さんの力になることであるわけです。

その大事な軸を忘れて、なにやかやとうるさい外野の言葉に惑わされていた数週間。

軸さえしっかりあれば、人が何と言おうが、誰がどんな結論を出そうが、なりたい自分が目指せるんだと、今回のぐちゃぐちゃ頭の最終段階で気づかされました。

あ~~、気づけてよかった。
多くの人に感謝です。

Photo

↑これ、映画「ハウルの動く城」の主人公ソフィーの仕事部屋。
あのシーンを見た時、もし仕事部屋が持てるなら、こんな部屋が欲しいな・・・と思った事、今回何故か思い出しました。

窓の外は確か電車も見えましたね。
材料で埋まってる机の上がなんともステキ。
宮崎監督って、こういう細かいディティールにも人物像が反映してあって、ほんと奥深いですよね。
裏通りに面したこんな工房、ヨーロッパではよく見かける風景かもしれません。
NHK・BSの『世界ふれあい街歩き』に出てきそう。

夢はいつ叶うかしれないけど、夢のままで終わるかもしれないけど、妄想は自由だ!!

あっ、そうそう、なかなか大物は、手が止まってる今仕上がりそうにないですが、イベント前タティングが楽しくってしょうがなかった時に作ったモチーフを、チョーカーにしてみました。

P7080923

あら、微妙にブレてる。。。

タティングの腕ももう少し上げたいな。
始めたころの方が上手かった気がする。


抜け殻状態が落ち着いたら、秋冬物に取り掛かる前に、レースに没頭しよう。

来週はもう秋冬の研修会が始まります。


夏本番・・・だけど・・・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ    広島ブログ
にほんブログ村

2013年7月 3日 (水)

フラックスSの直線ストール完成

さっきまで、ものすごい雨と雷でした。
今少し落ち着きましたが、子どもたちが帰ってくる時間帯なので、少し小やみになればいいですが・・・。

朝の天気予報通り、急な雷雨に注意・・・でした。

北と西の窓は閉めて出かけたのですが、南は開けたまま(2階の)でした。
同居なので、姑が在宅だと急な雨でも慌てないですみますが、しかし、2階の私たちの部屋へは、ほとんど姑は上がってこないので、私が留守の時に上がられるのには少々抵抗感もあります。

しかも、散らかってるし・・・。

外出中、ちょっとその辺のこと気にはなっていたのですが・・・。

帰宅してみるとやはり、南の窓は閉められていました。
開けて出たのは確か・・・なので、この散らかった部屋をまじまじと見られたわけですな・・・。

あ~あ、しょうがないけどね。
片づけてなかったんだから・・・。(涙)

気分を変えて・・・

仕事用の見本として作っていた、フラックスSを使った直線編みストール、編み上がりました。

P7030917

フラックスS col.No.25  8玉

棒針6号

P7030918

P7030922

↑ボタンを留めてマーガレットにも、


→前で留めて、こういう風にも。


ボタンは手持ちのが適当なのがなかったのでまだ付いてません。





この形、同じくフラックスSで、かぎ針編みで数年前に作ったのですが、毎年夏にはバックに必ず入れて出かけるほど重宝しています。

日よけにもなるし、冷房のきいたお店や乗り物の中では、冷え対策に便利。

クルクルっと丸めるとあまり場所もとらず、バックに納まります。

ただひたすら直線に編むだけ。

柔らかいけどはりもあって、フラックスの良さを実感できる夏のウエア物。
生徒さんに気に入ってもらえるといいなあ~~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ    広島ブログ
にほんブログ村

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ