« オリンパス・アクアルミナスで編む“はおりもの” | トップページ | タッティングのオーナメントと、イベントのワークショップについて。 »

2013年6月 6日 (木)

イベント~CoCoMiのこころ~出展者紹介4

イベントが近づきつつあります。

まだまだ…と思っていたのに、もうそこへ来た…ということは多々ある私ですが、今回は、特に、企画から携わってかなり時間をかけて準備して、開催日まで余裕を十分とっていたはずなのに…。
気付けばあと2週間。

余裕がありすぎるのも、考えもんかも~(-.-)

さて、今日は、私の相棒 tomoaの作品をご紹介します。

undefined


モチーフを私が編んで、ほいっとtomoaに渡すと、可愛い小物に変身させてくれます。

undefined

布小物担当の彼女は、柄と柄の組合せや色使いが、ナチュラルだけど、きれいさもあるなあ~といつも感心してみてます。

パートの気を使う仕事しながら、ハンドメイドも頑張っている彼女と私で、『Ta-To』として出展します。


undefined


手編みモチーフとコラボしたやさしい布小物に会いに来て下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先日、とある人から、「そのイベントでどのくらい儲かるのか!?」と聞かれました。

はっきり言って、儲かる…という言語からはほど遠いところへいるのかもしれません。

儲けを考えていないわけではありませんが、こういったハンドメイドイベントは、物の流通よりも、人との出逢いに重きを置いているような気がします。

物作りは、孤独な作業です。

どれだけ時間と労力を費やしても、出来上がった物に納得がいかなければ日の目を見ることもないですし、また、誰かの目に触れることさえないかもしれないのです。

日頃、そんな孤独感と隣り合わせでいると、やはり煮詰まります。


物作りの過程で得た達成感を、同じ思いを経験した人と共有したり、種類の違うハンドメイドを楽しんだり、お客様と色んな物作りの話ができることは、この上ない喜びなのです。


お金で買えないものが、この世にはなんて多いことか…。

幸せな時間を、思いっきり楽しもう!!ね~。

« オリンパス・アクアルミナスで編む“はおりもの” | トップページ | タッティングのオーナメントと、イベントのワークショップについて。 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/57537488

この記事へのトラックバック一覧です: イベント~CoCoMiのこころ~出展者紹介4:

« オリンパス・アクアルミナスで編む“はおりもの” | トップページ | タッティングのオーナメントと、イベントのワークショップについて。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ