« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

伝家の宝刀・編みちらかし!!

GWの最中、ですが、我が家はカレンダー通りなので、3連休の後3日通常勤務そして4連休。
何処へ出かける予定もありません。
4日に我が家で恒例バーベキューがあるのみです。

渋滞も、行列も、できるなら一生お目にかかることなく終わりたい・・・と願っているであろう、旦那&息子は、どこかへ行きたい・・・とも言い出しません。

私は、爽やかな5月の風が吹く中で、野球が見たいけどな・・・。
あいにくカープは、ホームを後に、ロード中。

まっ、いいけどさ、ず~~っと家にいても・・・・・


というわけで、どうやら、編み物の神様は、「どんどん編みなさ~~い!」と、おっしゃっているようです。

P4290836

↑ これ、このように、かなりの編みちらかし状態なんですわ。

手前のヘビのような、ストールもどきは、オリンパスの春夏の研修会の時の作品。
オリンパスさんて、いつも、他のメーカーさんより、マニアックな作品が多くて、生徒さんに、「どう?編んでみない?」 と言うには、少しややこしいのが多いんですが、でも、これは、編み始めてみるとおもしろいし、意外と簡単にできそうだったので、ほんとはもうとっくに出来上がってるはずだったんですよ。

(ぐだぐだ、話が長い!!)

まだ、半分もできてない・・・

形もおもしろいし、早く編もう・・・


その上の棒針は、公共施設の講習で使おうと思って、デザインして編み始めたんだけど、
どうもデザインに納得いかなくて、どういう形にすれば、棒針の勉強になって、難しくなくて、デザインも気に入ってもらえるかしら・・・と、考えれば考えるほどわからなくなって・・・

(またしても、話がまとまらん!!)

5月中には仕上げないと間に合わないので、最初に考えてた通りにまずは製図することにします。


モチーフは、イベント用に小物のアイデアが浮かんだら、ちょこちょこ作ってるんですが、これまた、イメージがまとまらなくて困っています。

製作にあてる時間が少なくて、時間がある時は、せっかく浮かんだアイデアが展開できず行き詰ったり。


思えば、なんだか慌ただしい4月でした。
新学期は、何かと会合も多く、仕事とボランティアとイベント・・・3つの新しい行事が重なって、決めなくてはならない事も多々あり、少し頭の中がごっちゃごちゃ、になっていました。

やっといろんな事が動き始めたので、これからは、編み物に頭を使えそうです。
想いっきり、編み物に没頭したい・・・と思うなんて、これでは、なんだか、どれが本業だったのか、ですね。

本門を忘れていることに、少し苛立ちもかんじていたのかも・・・と、ここへきて気づいた次第ですが、まあ、どうなりこうなり、忙しかった4月も終わりました。

ひとつずつ、目の前にあることから片づけていくとします。
今日できることを、一所懸命。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ  広島ブログ
にほんブログ村   

2013年4月29日 (月)

CoCoMiのこころ~Handmade展

イベントをやります!!

しばらくの間、この記事をトップに置きます。

通常ブログは、下へ↓スクロールしてくださいね。

Cocomi

《日時》 2013年 6月23日(日)・24日(月) 10:00~16:00

《場所》 福山市駅家町坊寺230  HOLM230

トールペイント・生け花・ミニチュア粘土・ポプリアート・消しゴムはんこ・レジンアクセ・布小物・手作り焼き菓子・編み物

展示と販売、それとワークショップもあります。

ワークショップの内容は、追ってこのブログで告知いたします。

HOLM230さんのHP

_____________________________________

クラフトハートトーカイで講習をしている講師仲間3人と、それぞれの仲間4人、合わせて7人によるイベントです。

様々なジャンルのハンドメイドの作品に加え、ワークショップで、手仕事の楽しさを味わっていただきたい・・・と思います。

みなさまのお越しを、お待ちしています。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村

広島ブログ

2013年4月22日 (月)

小物色々、春だからレースだよ。。。

毎日寒いですね・・・って、冬のような挨拶が続いてる今日この頃。
でも、散歩道には春の草花がいっぱい咲いてます。
風は冷たいけど、陽射しは春で、おさんぽに一番いい季節かも・・・。

朝の散歩で時間に余裕がある日は、少しゆっくりめに時間をかけて寄り道しながら歩きます。

今日は都合で少し遅めの出発だったので、その分いつもより余計に回ってます。

そろそろ田んぼもシーズンに入ってきました。
天気のいい日は、トラクターの音がそこかしこから。

Dsc_0501

数日前も、大きく綺麗なシロツメグサが咲いてる場所で花摘み。

持ち帰った花と一緒に・・・

P4160825

P4220832

今はまってるタッティングのモチーフを使って、ピアス2個。

P4220833

そして、ビーズを編み込んだスマホケースと、ビーズとラメ糸を使ったシュシュ。



公共施設での講座へ持って行く見本作品ができたから、少し小物で遊んでいます。

そういえば、先週から始まりました、そこの講座。
ふた開けてみると、午前中の教室23人、午後の教室15人。

結構思ったよりは落ち着いていられたけど、でも、やはりテンパってしまいました。
その夜は、もうクタクタで、早めに休みました。
先週は、まだ初日で、注文をとったりするだけでしたが、それでも、あの疲れよう。
今週から本格的に始まると、体力もつだろうか・・・。
しばらくは、ここの仕事のことで、頭いっぱいになりそうです。


たちまちの見本作品は大丈夫・・・としても、またすぐ次の事を考えなくてはいけません。


私は、先々の事が何かと不安に感じるタイプなくせに、用意周到に物事を進めていけるマメさはなくて、どちらかというと、どろなわタイプですが、しかし、この先の予定をある程度は決めておかないと落ち着かなくて不安です。

不安感が、気持ちの余裕を奪っていきます。

このところ、仕事だけでなく、いろんな事が新しく動き始めていて、何かと先が見えにくい、私にとっては不安だらけの毎日です。

「大丈夫、なんとかなる。」
「自信持とう。」
「自分を信じて進もう。」

こんな言葉を自分に言い聞かせてはいますが、心は、そんな言葉とはうらはらに、少しイライラしています。
この不安感がもたらすイライラを払しょくするためにも、編み針を動かすしかないのかも・・・。


生徒さんに感じてもらいたい達成感を、まずは私が感じる所から始めたいです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年4月15日 (月)

講座の見本ベスト2点

今週から始まる公共施設での講座。
60歳以上の方が対象です。
午前中普通科と午後研究科、2年制なので、作品も別々。
普通科は、最初の年なので、初心者向きから始める予定です。
基礎編み代わりのマフラーの後、

P4150822

ベストを作ってもらいます。

ハマナカ・フーガ使用 
9号・6号棒針

前身頃は簡単な透かし柄が入っていますが、後はメリアス編みのみです。
袖ぐりはありますが、肩下がりはなしで直線。
その代り、袖ぐりのガーター編みの目数を少なめに拾って、肩が裃にならないようにしています。

もう、夏糸のシーズンですが、初心者の方に夏糸は編みにくいので、冬糸を使用。
ハマナカのフーガ、リリアン状の糸で柔らかくとても編みやすいです。

・・・が、これ、私、時間の都合で機械編みしました。

約2年ぶりかと思われる機械編み。
昔から機械と相性悪い…気がしていましたが、やはり、どうも機械は好きになれません。
おまけに、腰が痛くなりました。

でも、2日で編み上がるのは、本当に速い。

毛嫌いせず、機械活用せんといけんな・・・。



そして、もう1点。

P4150823

こちらは、デザイン・製図・割り出しまでは私がやって、編むのは人に頼みました。

生涯初の、外注?

綺麗に編んでいただいて、本当に助かりました。


リネンサーフ使用
6号・4号棒針

裾は、藤編み、そこから上は透かし柄と縄編み。
コチラは、袖ぐりも肩下がりもあります。




今週からついに始まります。
かなりナーバスになってたんですが、ちゃんとできるかどうか不安で・・・。
でも、ここへきて、もうなるようにしかならんぞ!!って開き直り。
きっと、なるようになるでしょう・・・(?)

大きい声じゃいえませんが、夢見ました。
ドジって、恥かいてる夢。
辞められた恩師が出てきて、揚げ足とられて、焦ってる夢・・・

結構プレッシャーかかってんだな~って、ストレスに弱い自分のことわかってるつもりだったけど、わかってるようで、わかってない。

うなされ気味で目が覚めて、思わず苦笑い。

でも、あの夢で、ちょっと、気持ち落ち着いたかもしれません。
まさか、夢見るとは思わなかったけど、なんか、これで腰座った感じ。
ドジもやらかすだろうし、焦ることもあるだろうけど、私なりの楽しい講座にできればいいな・・・って思います。

ここから本当のプロだね・・・と、とある先生に言われました。
本当にそうかもしれません。

いや、きっとそう。

行き慣れた場所ですが、今までと違う緊張感を楽しもうと思います。

楽しむどころの騒ぎじゃないかも・・・(笑)。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年4月 8日 (月)

ジャケット、ブレード付けました。そして、機械編み。

昨日の風、半端なく強かったですね。
しかも冷たい風で、予定していた仲間うちのお花見、残念ながら屋内での飲み食い会・・・に変更になりました。

たった一日で、近所の桜、全て葉桜に・・・

寂しい。



さて、出来上がったジャケットの、縁編みとの境が、なんとなく気になるので、トリミング風にブレード編んで縫い付けました。

P4080818

ついでに、飾りポケットも。

少しだけ、模様替え。
でも、これだけで、随分若々しくなったような。。。

P4080817

↑こっちの画像の方が、より実物の色に近いです。



今日は、朝から、久しぶりに機械を出して、ジャージャー、しました。

P4080819

今月から始まる講座の見本作ってます。

9㎜ピッチ(太機)で、今日はひとまず、後身頃を。

機械編みの編み出しは、別糸で何段か編んどいて、細い編み出し紐(抜き糸)を編んで、そこから本編みです。

長編みで編み機の針数だけ編んで、編み出しのベルトのようなものを作っとくと便利。

画像の一番下は、そのベルトのような編み出し。

そして、前身頃へ移るには、この編み出しを使いたいので、縁編みを編む準備しないといけなくて、それが今日はめんどうだったので、前身頃は、また今度に。

で、せっかく機械出したから、ついでに、直線に編むマーガレットを編んどこう・・・と・・・

P4080820

つながってますが、赤と紺、2枚分です。
各3玉。

あっ、糸は、リッチモアのアマリリス。
廃番糸・・・。

赤は、少し使ってたみたいで、ちょっとだけ、長さが違います。
使った記憶はないなあ~~。

今後、アイロンかけて、縁編みは、別の糸でかぎ針編みにしようかな。

しかし・・・

これ編めたんだから、前身頃もいけたんじゃない???

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年4月 5日 (金)

テーラーカラーのジャケット、仕上がり!

今日は、朝からいい天気。
風もなく、グングン気温が上がっています。

この辺りは、まさに今が盛りと、桜が満開を迎え、咲き誇っています。
毎日のハチ散歩も少しコースを変えて、公園にある桜の花見に行ってます。
そこの桜も見事に満開。

でも、明日から荒れ模様になるらしいお天気が気になる。。。
桜は、嵐と共に去りぬ・・・かしら。

さて、編んでいた、テーラーカラーのジャケットが仕上がりました。
懸念していた色むら・・・も、あまり気にならなくなって、このくらいなら許せそう。

P4050810

ボタンはまだですが、一応仕上がり。


リッチモア・シルクコットン  8玉
リッチモア・ソワドポウ    8玉

5/0号かぎ針

P4050809

本当に、本当に、久しぶりに、襟付きジャケット、サイドダーツ・ウエストダーツ入り、の本格的(?)な製図で編みました。
機械編みを習っていた時以来・・・かも。
(遥か昔のような・・・long long ago~~)

製図講座に通って、一番の収穫は、製図をひく・・・ということが以前ほどおっくうでなくなったこと。
・・・といったら、講師の大先生に失礼な気もしますが、どんどん製図ひいてく内に、自信もついたんだと思います。
迷った時には、テキストを見返して、思う出せばなんとかなる・・・という自信は、やはり、勉強した強みかも。
だから、勉強って字には、強いって字があるのか・・・(違うだろけど。。。)


今回、自分のサイズを測り直して、原型から製図したのですが、サイドダーツとウエストダーツを入れたことで、着用した時のシルエットの良さに、ビックリしています。

実は、もう少し、身幅もウエストも小さくフィットさせた方がよかったかな・・・と出来上がって思ったのですが、袖付けして着てみると、確かにサイズ的にはもう数㎝下でもよかった感じですが、着ていてとっても楽で、変なしわもおきず、加えて、意外とスッキリみえる。
袖付け寸法は、カジュアルに見えないように少し小さめにしましたが、それでも、袖回りが楽で、引きつりやしわもなし。

やはり、直線製図にはないシルエットの良さと着心地が、ダーツを入れることで得られるようです。

もちろん、ダーツだけでなく、いろんな所に、習ったことを盛り込んだ今回のジャケット。

様々な勉強ができました。

P4050811

編み地は、私がスワッチをいろいろ編んで決めました。
模様編み集などに頼らず。

なので、これは、正真正銘、全くのオリジナル。


今月の、製図講座の時に着て行きます。


糸に限りがあった(なんせ、どちらも廃番商品!)ので、ポケットを付けられなかったのが残念。


これで、在庫の糸の消費もできたぞ。

そして、また、新たな糸を買うのであった。。。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年4月 2日 (火)

プチお花見・テーラーカラージャケット・世界自閉症啓発デー

今日は、あいにくの雨、花冷えしてます。
お天気悪いと、家で編み物はかどりますね~~。


昨日は、tomoaんちのMちゃんと、息子と私で、映画『シュガーラッシュ』観て、お昼食べて、その後、近くのため池でプチお花見を楽しみましたよ。

「日曜日もお花見するんじゃけ、もう今日はええじゃろう!!」

と、ぶつくさ言う、インドア大好き息子を無視しきれず、せいぜい30分あまりのお花見でした。
昨日は、天気もよくて、気持ちよかったですよ。

P4010802

ここは、ため池100選に、県内で唯一選ばれた所。
(公園に大きな看板たってて、それ見て初めて知りました。)

土手の桜の木の下に並んだ屋台が、撮影には玉にきず。

P4010799

まだ、5~6分咲・・・といったとこでしょうか。
でも、この薄桃色見てると、不思議と元気出るのよね~~。

P4010801

この花は何だっけ?



日曜日は、また別の場所で、毎年恒例の花見です。
天気が心配・・・



春休み、何かと出かける用もあり、仕事もあり、で、暇な時間には、息子孝行もハチ孝行も・・・といってると、編み物は停滞。

でも、編みかけのテーラージャケット、なんとか各パーツが編み上がり、アイロンかけて、とじ・はぎ・縁編み、に突入しました。

P4020806

今朝、スチームアイロンかけたんですけどね、なんだか、失敗したかも・・・

色が変わってみえてるとこあるでしょう。
時間の経過と共に、少し治まってきてるんですが、シルクの濃い色だから、しらけてしまったかも・・・orz

水通しして、様子みますが、スワッチにアイロンした時は、大丈夫だったから、気にしてなかったんだけど、ちょっと温度高かったかもなあ~~。編み地が不安定なので、少したっぷりめに蒸気もあてちゃったし。
裏地側からとはいえ、当て布しとけばよかったな~

シルクは取扱い難しい。。。
ショック・・・




話どんどん変わって、今日から8日まで、国連が定める世界自閉症啓発デー始まりました。

広島県自閉症協会のブログ 広島では、広島城のライトアップで啓発活動されるらしいです。

全国各地でいろんな催しが予定されています。
 ←こちらから、確認できます。


所属するNPO法人家族サポートの会でも、発達障害のお子さんを持つお母さんたちが相談に来られます。

発達障害は、わかりにくい障害ですし、いろんな所で耳にするようになってから随分たちますが、まだまだ理解されていない部分がたくさんあって、ご苦労されているお母さんがたくさんおられます。

わからない事は知らないふり・・・ではなく、少しでも理解しようとする姿勢が、できるだけ多くの人に広がっていけば、世界はもっと優しくなれる・・・と思っています。



さて、ジャケットの縁編み、頑張りますか。

アイロンの失敗、朝起きたらなかったことになってないかな~~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年4月 1日 (月)

4月からの新しい仕事について

以前記事に書いた気がしますが、4月から新しい仕事が始まります。

公共の60歳以上の方対象のカルチャーの講師です。
恩師の助手という立場で今までもそこへ行ってましたが、、恩師の退職に伴い、今回私が講師として週一度の講座を受け持つことになりました。

しかも、今まで私が助手だったってことは、2人で教えてたわけですが、諸般の事情により、今年度より私一人でやることになりました。

もう少しすれば、今年度の入学者数もはっきりするのですが、だいたい20人くらいでしょうか。

ここで講師を始めたころは、35人定員で、毎年ほぼ満員だったので、やはりその人数を一人でみるには無理があります。

最近は、だんだん人数が減って、講座廃止の危機にみまわれています。
金銭的な問題もあるらしく、ひとりでやってくれないか・・・との事務局からの申し出に、そもそも私が助手を使えるような身分でもなく、助手をお願いできるような方もいなくて、私としては、恩師の後釜としてやらせてもらうなら、ひとりでやろう・・・と思っていました。

なので、それが許されるなら・・・と、お引き受けしました。


しかし・・・

かなり不安もあります。

17年、助手としてやってきて、ここのカルチャーの難しさも身に染みていますし、実際、恩師が辞める時は私もやめようと本気で思っていました。

なのに、何故引き受けたのか・・・。

色んな理由があるけど、ともかく、自分の力を試してみたかった・・・というのが一番大きな理由です。

自分なりのやり方がどこまで通用して、どれだけ生徒さんに受け入れられるか・・・

そして、どれだけ、生徒さんに喜んでもらえるか・・・



今、新学期を前に、かなりプレッシャーかかっています。

やるべき事も、やっておきたい事もいっぱいあって、頭の中ぐちゃぐちゃになりつつあります。

するべき準備をしっかりやって、後は、自信を持って臨みたい。

あ~~。でも、やっぱ、怖いなあ~~。

新入学や、新学期を迎える子どもの気持ちが、今ならよくわかるわ~~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ