« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

リバーシブルのネックウォーマー

スターメツィードで編んだボリューミーアランのもとのデザインは、かなりボリュームのある変わりゴム編みのタートルネックが付いていました。

普段タートルネックのヒートテックやリブセーターを愛用してるので、手編みのプルは襟元スッキリが好みです。

なので、タートルネックにはしなかったのですが、そのために糸が1玉半あまったので、ネックウォーマーを編みました。

P1290725

スターメツィード  1.5玉
9号輪針(60cm)

1目ゴム編みの作り目で編み始め、交差編みをしながらリバーシブルの模様にし、10cm編んだところで、1目2段のかのこ編みに変えて、15cm編みました。

P1290726

プルオーバーに重ねて付けると、こんな感じ。

かのこ模様の方がゲージが大きいので、自然とオフタートル気味になって、いい感じ。

マフラーやスヌード、ネックウォーマーは、裏側が覗いて見える確率が大です。
かぎ針は、基本裏表がありませんが、棒針はほとんどの場合裏が確実にわかります。
なるべく裏表がないような模様を選ぶ方が、より良いと思います。


さて、今日はこれから、小学校の図書ボランティアです。

昨日に続き、今朝ハチの散歩中に、またしてもハプニングがありました。
ご近所の先輩柴わんことけんかしてしまいました。
仕方ない状況があったので、落ち込む必要はないんだけど、でも、やはり気分が↘。

大好きな図書室で、心を癒してこよう~~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月28日 (月)

「のんちゃんのふとん」を読んで。

今朝は、寒い雪の朝となりました広島県地方。

P1280720

昨夜から降ってたけど、思ったより積雪少なかったので、ドタバタと慌てた朝にならずにすみました。

今はもう、ほとんどの雪が消えてなくなりました。

今日、私は仕事も予定もなく、家から出ないですむぞ、ラッキー!!と思っていたら・・・
忘れてましたよ、彼♂の散歩を。

しかも、いつもより出る時間が遅くなったのがお気に召さなかったのか、やたら私に跳びかかるわ、おやつ出せと襲いかかわるわ、からんだリードを引っぱってたら首輪が抜けるわ、散歩途中にも落ちてた物(破れたゴムサンダル)をくわえて離さないわ・・・で、トラブル続き。

暖房きいた家の中で呑気に雪景色眺めたかったのに・・・・・。

しかし、首輪が抜けると、ドキっとしますね。
今日は、抜けた事にも気づかなかったのか、ひたすら、私に飛びかかることにご執心で、脱兎のごとく走り出すこともなかったので良かったですが、アっと思っても、10kgを取り押さえて、抱き上げるのは容易ではなく、どっかへ逃走・・・ってことになりかねん、と想像するだけで恐怖ですわ。

リードなくても、どこへも行かないように訓練すればいいわけですけど、あのやんちゃぼうずのリードを手放す勇気が私にはないです。
きっと、ハチ逃走中・・・ってなるに決まってらあ~~。



さて、本題に戻りまして、久々の読書感想文です。

先週、ポッカリ時間があいて、夏休み以来となる図書館へ行きました。
ここ2年ほど、私はめっきり読書量が減り、図書館でかりてきても、最後まで読めずに返却・・・ということが続き、どうしても読みたい本もなく、文庫でも買っときゃいつでも読めるから、と本屋に行っては文庫を買う、ぐらいで、しかも、心揺さぶる本には出会えず。
息子が貸りてきた児童書を息子の読後に読ませてもらったり・・・な日々が続いてました。

本読まなくても、日々の生活には全く困らない・・・わけですよ。
活字中毒のような状態の時もあって、あんだけ読んでたのは一体なんだったんだ、とか思ってきたりしてました。


ある人と、とある作家の話になった時、私はその作家好きではないんだけど、でもあのイヤだった感触が違う作品でも感じるかな・・・と話してる内に気になって、図書館で貸りてもう一度あの作家読もう・・・と思っていました。
でも、図書館行ってびっくり。
さすが人気作家。何冊かある作品全てが、貸出中。
予約する気になれず、結局その日はあきらめました。

代わりに、本棚の間をぶらぶらしていて見つけた本が、ちょっと良かったです。




「のんちゃんのふとん」 北川悦吏子 (角川書店)

北川悦吏子という脚本家は、「ラブジェネレーション」や「ビューティフルライフ」などのドラマでご存知の方も多いと思います。
人気脚本家だったのに、「オレンジデイズ」後あまり名前聞かなくなったな・・・と思っていたら、ご病気だったのですね。

この本は、そんな闘病中に、ご自身のオフィシャル・ブログに書かれた物をまとめた本です。

のっけから、とてもネガティブな書き出しで、タイトルにもなった「のんちゃんのふとん」は、同じ年代の子を持つ親としては、胸が痛くなる辛さがあります。

どういうご病気なのか、ご家族の意向もあり病名は公表されていませんが、かなり痛みが激しく、手術後の入院中には精神まで病んでしまわれ、きっと想像をはるかに超えた痛みだったんだろうな・・・と、読んでいて自然と顔が歪んできました。エッセイのほとんどの部分は、退院後に更新されたブログで、闘病記という形で書かれています。



思い出すだけで、またつらくなるのに、なぜ書くのか。
これは、私にとって必要なことなのです。
それも、今の私、ではなく、あの時の私に。
あの、病院にいた時の私にとって。


 (本文中より抜粋)



北川さんも作中で書いておられますが、人生の中で忘れてしまいたいような辛い経験をした時、そこから抜け出すには色んな他人の力ももちろん必要だけど、でも、最後にはもう一度、振り返って、その大変な思いをした自分を、自分自身で慰めてやる必要性もある・・・と思います。
それは再体験するようで辛い作業かもしれないけど、自分で自分を癒す・・・って大切なことではないかと思うのです。


書くことで気持ちの整理ができる・・・ことにも触れていらっしゃいます。

これを読みながら、書くことと、読むことは、つながってるような気がしました。
心を整理したり、漠然と考えてた事を言葉にしたり、その言葉と同じものを本の中に見つけたり。

読んで、書いて、また読んで・・・。

本はやっぱり、いいなあ~~。
(あっさり、前言撤回。)



このエッセイの中での、北川さんと娘さんの日常に、ほっとします。

私と同年代の北川さん。
お仕事も再開されているようですが、これからも、お身体を労わりながら、おもしろいドラマとエッセイを書いていただきたいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月24日 (木)

makoさんのフェルトケース、そして着画。。。

ブログのネタにと、写真だけ取って、いつかネタのない時にと・・・思っていながらフォルダーに出番のない画像が増えていってます。

朝、ハチの散歩に出るようになって、パソコンを開く時間がかなり減りました。
スマホからの投稿も増えているわけですが、しかし、スマホからの投稿は、意外にめんどう。
だって、いくら画面が大きいとはいえ、PCに比べればやはり、眼が・・・ね、辛いのよ。

というわけで、出番を待ってた画像、本日公開。

P1100705

先月お邪魔した macoo`s のmakoさんの個展で買わせていただいた、メガネケース。

取扱い説明書まで付いてて、makoさんの丁寧なお仕事ぶりがうかがえます。

このケース、以前makoさんのブログで拝見していて、色合いといい、形といい、革使いといい、すごく気になってて、実際に手に取ってみて、やはりいいなあ~~と。
私と違って、makoさんは写真もお上手なので、個展で見た時とブログ上で見たのと、全然かわらなかったです。

でも、やはり、手に取ってみる・・・というのは、アナログ世代にとっては、何よりの喜びです。
話がそれますが、
時折、ネットで毛糸を買って失敗した・・・という話をブログとかで読みますが、青色は画像では飛んじゃいますし、毛糸はもちろん、手触りが重要なポイントなので、全く知らない糸は、ネットで買うには勇気いりますよね。
失敗しても仕方ないか・・・ぐらいに思っとかないといけない気がします。
ネットで、居ながらにしてなんでも買える世の中ですが、実店舗にはその良さもあり、物を見る目が養えると思うのです。
いい糸とそうでない糸の見分けは、もちろん経験も必要ですが、実際に手にして柔らかさや温もりや糸の形状を確認するのは、色を選ぶことよりもひょっとすると大切なことかもしれません。


話戻して、
↑ このケース、メガネじゃなく、かぎ針を入れて、仕事先に持って行ってます。

P1100706

先日、公民館でのサークルで、生徒さんがすごく興味を持たれてました。
しっかりしてるのに、持った感触が温かくて、そして軽い。
かぎ針も寒くないよ。。。

重宝してます。


さて、先日のボリューミーアランの記事に、そのmakoさんからコメント頂いて、着画が見てみたい・・・というリクエスト(?)があり、勇気出して撮ってみました。

勇気がいるかどうかは・・・??

P1230716

これ不思議な形ですが、着ると、袖付けもないし、その割に運動量もそこそこありで、思ったより身動きが楽です。

少し、着丈が今年風に短いのが気になりますが、重ね着することが前提だし、ワンピースの上にはこのくらいの着丈の方がむしろいい。


着画・・・かなり恥ずかしいですが、雰囲気は伝わりやすいね。


家のリビングがいつもと違って見えるのは、鏡を通してみる画像だからかあ~~。
こうしてみると、我が家のリビングも新鮮。
模様替えしたみたい~~。
こういう見え方で実際に見ることは・・・できんわな。当たり前だけど・・・。


さあ、これから、散歩に出ます。今日は、いい子でいてくれるかしら、うちのわんぱく野郎。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月21日 (月)

ひとりお留守番と、レジンの続き。

土曜日の講習会の日は、実は、旦那と姑も法事で出かけてて、息子は一人で留守番でした。
ハチと散歩したり、宿題したり、お弁当(母、早起きしてお弁当作。)食べた後、お友達のおうちに遊びに行ったりして過ごしてたそうですが、こんなに長い時間一人でお留守番したのは初、でした。

予定がわかってから、どこかに預けようか・・・と模索してみたのですが、それも気遣いしてしまうし、何より息子自身が、「ぼく、一人で大丈夫。ひとりでやってみたい。」 と言うので、これも成長段階のひとつかな・・・と思うことにして、初ひとりお留守番に挑戦してもらいました。

結果、心配な事は何も起こらず、私も講習中に気になって仕方ない・・・こともなく。
無事一日が終わりました。


ひとりっこで、甘えん坊男子で、しかも親が不安と恐怖が人一倍強いのでその影響もありの、いつまでも幼い息子ですが、でも着実に成長はしているんだなあ~と確認。


一時は、製図講座を休もうか・・・とも考えたのですが、息子が「大丈夫だよ。」と言っているのに、親の心配を押し付けちゃいけないな・・・と思い直し、予定通り行くことにはしたのですが、こういう時普通なら実家に預けるんだろうなと、わけあって実家を頼れない自分の境遇を恨みかけたりもしました。

それにしても、遠くの親戚より(うちの場合遠くもないけど・・・)近くの他人、と言いますが、息子を頼める友人がいるし、事情を知って「朝からうちにいてもいいよ。」と言ってくれるママ友もありで、私は本当に恵まれているな・・・と思いました。

みんな、ありがとね。


仕事を持つ母親にとって、大切なのは、人とのつながりだと、改めて感じました。

ひとりではない・・・という安心感は、子育てをする上で、最も大切な感覚ではないでしょうか。

それにしても、ひとりお留守番を心配するのも、もうあと少しの間だけかもしれません。
いつか、全てが、思い出に変わって、そして、母はいてもいなくてもよくなる・・・・・。

(さみしいな~~。)

さて・・・
レジンの材料をネットで注文した物が、もう早速届いたので、編み込みベストなんかほっちっちで、いそいそとレジンでアクセ作り。

P1200711

だいぶ、理想の形に近づいてきたかも。

もう少し、バックの模様に使う材料の色を変えたいので、また材料探ししなくっちゃ。

とりあえず、作った物を、使えるようにだけはしました↓

P1200712

今日もこれから、作ってみます。


楽しい方に流されちゃって、編み込みベストは依然として牛歩のごとく。

P1210713

これ、息子用なんだけど、出来上がった頃には、もうサイズが小さくなってるかも・・・とか思い始めてる時点で、やる気のなさが如実に表れてます。


なんで、編み込みにしたんだろう。
繰り返される後悔の念。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月19日 (土)

レジンに挑戦

今日は、製図講座の日。
ただ今広島行きの高速バスの中。
今朝はよく冷え込みましたが、その分空気もキンとして晴れた空です。


UV樹脂液を使ったレジンアクセを作りました。

お世話になっているトーカイの店長に手ほどき頂き、tomoaと2人で楽しみました。


undefined


色々盛り込み過ぎると、ちょっと子どもっぽくなるなあ~。


タッティングのモチーフを入れてみたくて、家に帰ってからひとりで作ってみたけど、液が染み込むと色だけじゃなく雰囲気も変わるので、これは、また、別の液が必要らしいです。

undefined


どういう物が作りたいんだか、よくわからないままとりあえず初レジン挑戦だったけど、材料買うためにネットをあちこち見てるうちに、作りたい物も浮かんできました。


ハンドメイドって、なんとなくでもいいから頭に出来上がりのイメージがないと、自分らしさがでないですね。

作りながらあれこれ 盛り込んだり、逆にマイナスしたり、最初のイメージとは違う物になったとしても、こうありたいイメージに近づける作業って、大切。

今回作った物は、そういう意味からいえば、何も考えてなくて私らしさはないかな。
もちろん技術的にも、雑ですし、まだまだ練習が必要。


4月から、とある仕事先で編み物の作品の合間に講習しようかな…と考えているので、どんどん作って腕も作品の質も上げたい。


でも、楽しいよ~レジン♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


広島ブログ

さあ~、今日もお勉強頑張ろう!!

センター試験の受験生諸君も、力が出しきれますように…がんばれー!!


2013年1月16日 (水)

ボリューミー・アランのプル完成

寒中とはいえ、ドカ雪が降ったり、爆弾低気圧が来たり、なんだか厳しい冬ですが、瀬戸内地方の我が家周辺は、さほど例年と変わりなく、まだ通勤に困るほどの雪も降ってません。

でも、やっぱり、寒い。

毛糸で手編みした物を着ていると、いくら洗濯が楽だと言ってもフリースとは比べ物にならないあったかさなので、手放せません。

そして・・・
こちらもヘビロテ間違いなしのプルオーバー、出来上がりました。

P1160709

スターメツイード col .221  7玉

棒針 9号・7号

RichMore BEST EYES VOL.112 掲載作品


本では、かなりハイロールのタートルネックだったんですが、普段、薄手のタートルセーターを愛用してる私は、その上から重ね着することがほとんどになりそうなので、4CMの衿でやめました。

こっちの方が断然楽ちんだし・・・編むのが。

P1160710

着画に自信があれば、その方が断然このプルのデザインの良さがお見せできるのですが・・・。


9月の展示会で試着させてもらって、意外な着心地の良さと、デザインに惚れて糸を注文しました。

こんなに、出来上がりまでに時間がかかるとは・・・。

しかも、指定の模様とは違ってるし・・・だけど、まっ、ご愛嬌~ということで。


しかし、さすがにスターメ。
編んでる時から、お膝の上が暖かい!!

柔らかなウールの上質感を、存分に味わえた作品でした。


さあ~、次は何にいこう・・・かな。

編みかけの息子の編み込みベスト・・・かな。

編み込み、やだな~~~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月11日 (金)

キャッツもみじ

すっかり忘れてたネタがありました。昨年キャッツを観に行った時のお土産。 undefined にしき堂のキャッツもみじ。 中身は、栗の粒が入ったこし餡。 もみじ饅頭は、最近色んな種類が出てます。 地元の洋お菓子メーカーとのコラボなど、選ぶのに困るくらい。 undefined キャッツもみじの栗入り餡、おいしかったです。 キャッツ会場内だけでなく、駅やバスセンターなどのお土産売り場で買えます。 4月に開幕する広島お菓子博→ も楽しみだわ~! 旧市民球場で行われる菓子博。 バスセンターのすぐ隣だから、製図講座の帰りに寄って帰れそう♪ 製図講座で広島行ってる間に、色々遊びに行きたいけど、なかなか、家庭の事情もあって、のんびり遊んで帰れないのよね。 遊ぶ事ばかり考えてはいけないでしょうが、遊びの案ばかり浮かんできますわ~! デザインの案も、こんぐらい浮かべばいいのに…。

2013年1月10日 (木)

ボリューミー・アランのプル、前後合体!!

ボリューミーアラン編み途中ですが、タッティングのメガネホルダーのご注文をいただいたりして、そちらのデザインと製作も同時進行してますので、なかなか進みません。
加えて、本日より、年明けの講習会も始まりました。
今年も、多くの方との出会いと素敵な作品との出会いを、精一杯楽しみたいです。

さて、ボリューミーアラン。

肩線までの前後身頃が編めたので、これから前後続けてぐるぐる編みます。

P1100701

中心の模様を間違っていた・・・と、前回書きましたが、そこだけじゃなく、最初に編んだ方の身頃は、何か所か間違っていて、あ~あ情けない・・・と落ち込みましたよ。

これから、肩線で減目しながら衿に向かって編み進みますが、編み図をみると、左右で減目の段数が違う箇所が何か所かあります。
ここは模様がかのこ模様なので、前後合体することで模様が崩れるのを防ぐ目的のようです。

通常、1目の減目や増目は、偶数段おきにする方が表地側だけで減目・あるいは増目をすればいいので間違いがおこりにくいし、何かしら特別な理由がないかぎり偶数段に直すようにしています。
しかし、今回は、その特別な理由があるパターンなので、編み図通りに減目していきます。

すると、表からの減目のときと裏からの減目があるなあ~・・・と思いかけて、いやいや、輪で編むんだからいつも表しか見てないぞ・・・と気づき、これは、慎重に進めないと、ドジな私は段数を間違うこと必至だな・・・と。


あ~~ん。
落ち着いた時しか編めないな~。
仕事先には持ってけないな~。


スターメツィードで9号針で、早く編めるかと思いきや、いろんなところに落とし穴あります。
これだから、おもしろいんだけど。

編み物、奥深し!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


広島ブログ

2013年1月 7日 (月)

ボリューミー・アランのプル編んでます。

今朝は、朝からいい天気。予報も寒さが緩む・・・とあったので、お布団干したり、お掃除したり、朝から体も軽く動きます。

嘔吐下痢のおかげで、年末年始のご馳走太りから、ちょっと身が軽くなったかも。

昨日から、編み物も再開して、編みかけのこちらがだいぶ進みましたよ。
このまま、邪魔が入らず、どんどん編み進められたらいいな。。。

新学期が始まり、無事ひとりの時間が確保できるようになりましたからね~~ ムヒヒ・・・

P1060696

ベストアイズのVOL.112のボリューミーアラン 編んでます。

↑ここで肩線。
もう片身頃ここまで編んだら、前後一緒に肩線の減目しながら編んでいくデザイン。


じつは・・・

P1060698

中心の交差編みを、思いっきり間違えてます。

編み図どおりになってません。
気づくのが遅くて、もうほどく気にならず、このままいくことに。

言わなきゃ、誰もなんとも思わんわあ~~

(生徒さんに見せる時は申告せんといけんけど・・・)


このデザイン、風工房さんのデザインなんですが、模様の段数が、4段と8段で間違いにくいし、覚えやすい。
いいわ~~これ、さくさくいけそう~~

・・・と、思ってタカくくってちゃんと編み図見なかったバツですな。
写真もちゃんと見てなかったし。

この手のミス、生徒さんにはいつも、気をつけてね~~・・・なんて、偉そうに言ってるのに、自分はしょっちゅうやってるわ。


まだまだ、修行が足らん!!

今年は、うっかり・・・とか、やってもうた・・・あるいは、言ってもうた・・・とか、出来るかぎり減らそう。

ささやかな、誓い。。。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月 5日 (土)

年賀状の整理とお正月早々…

年賀状の整理って今までやったことなくて、ずぼらな性格そのままに、その年分まとめて輪ゴムを巻いて引き出しにほりこんでたんですが、昨年テレビで、布テープで製本化するやり方を見て、あれなら私でもできるかな~と思い、やってみました。

undefined


年賀状の長さに切った布テープをテーブルに置いて、しっかり揃えた年賀状をその上に置いてとめるだけ。

布テープの上をマステで飾っただけ。

意外としっかりくっついて、本のようにめくれて、場所もとらず、本箱に並べておけます。

ご存知の方もいるかもネ~。

undefined


表紙となる面を、我が家の年賀状や、写真がきれいな年賀状にするのもいいかも。

過去3年分を今回やりましたが、それ以前の年賀状は、はてさてどうしたものか…。

捨てられない性格が、悩ましいわぁ~~(-.-)

お正月、のんびり編み物するつもり…だったのに…。

母子して、嘔吐下痢症にかかってしまいました。

3日の午後から具合悪くなって、息子は、夕方からかなり苦しがり、熱も高くなったので、慌てて夜間小児診療へ駆け込みました。
幸い息子も私も翌日の昨日にはほぼ嘔吐も下痢も止まり、熱も下がりました。

私は、まだ微熱があるので、今日も無理せずごろごろしてます。

お正月早々に調子悪くするのは、息子はこれで3度目。

やはり、年末からの夜更かし朝寝坊、不規則な生活がたたるもよう。

それと、どうも、元旦の初詣の人込みが怪しい。

来年からはマスクして行かんといけんわ!!


おこたの中にてスマホから更新してます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2013年1月 2日 (水)

2013年☆明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
お正月、みなさんお元気で楽しく過ごされていることと思います。
今年も、どうぞ、よろしくお願いします。

私の暮らす瀬戸内は、曇り時々雨の予報に反して、時折小雨がぱらつきはしましたが、青空の穏やかなお天気のお正月です。

呑気に寝正月しています。

恒例、我が家のおせち。。。

今年で5回目となるおせちの画像公開。
過去の画像を見ても、器が変わらないし、中身もほぼ変わらないので、実に変わり映えのしない絵面ではありますが、記念に載せときます。

(記念って、なんの記念かしら???)

P1010693

P1010694

P1010695

今年は、新しい料理は何もなしです。
いつもの我が家の定番。

2日目の今朝、煮しめと、大根とにんじんのマリネと、煮豚を残しほぼ食べきりました。

冷蔵庫に残るのは、鍋の材料のみ。
今晩から毎晩、鍋。
野菜は畑に行けばあるし、鍋が一番手軽だわ。

しかし・・・息子が鍋キライなのよね。

困ったな・・・。



お雑煮は、地方によっても、家によってもいろいろだと思います。
このあたりは、丸餅におすましが基本。
我が家は、昆布といりことカツオのだしに、塩ベースのおすまし。お醤油はちょっとね。
それに、大根・人参・水菜・かまぼこ・ちくわ・えび、そして、旦那と姑にはぶりの煮つけをひときれのせます。

私は、生まれ育った家がぶりを食べる習慣がなくて、あの脂っこさが苦手なんで、食べません。ぶりは照り焼きだけ食べる。
お嫁にきて初めてお正月にぶりをいっぱい料理するので、びっくりしました。
お正月はぶり・・・っていう習わしのところなんですね。

ほんと、その家その家のお正月があって、日本って狭いようで多様な文化に彩られてるな~って思います。



さて、今年はどんな一年が待っているでしょう。

みな元気で、楽しい事がひとつでも多く待っている年であればいいなあ~~と、思います。


ブログも、できるだけたくさん書けるように、編み物も読書も精を出しますかね。

なんか、忙しくなりそうな予感のある、年の始めです。

頑張ります!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ