« 尾道てしごと市へ行きました♪ | トップページ | トーカイ作家展のお知らせ »

2012年11月25日 (日)

昔編んだ物をお直し・アランカーディガン

今年は、アラン模様が流行っていますね。
実は、今、ポエージアのカーディガンと並行で編んでる(仕事先へ持って出ています。)プルオーバーがアラン模様です。

が、なかなか仕上がりそうもない。

12月1・2・3日に行われる作家展には、もちろん間に合いそうもない。

それというのも、ポエージアのカーディガン、なぜか間違えてばかり。
もう、2枚編んだ分くらいほどいたんじゃなかろうか・・・。

模様は単純だし、間違えたとこも難しいところとはいえない。
けど、どうも、これはそういう巡り合せの作品みたいです。

めげずに、編み続けてますよ。。。


・・・で、アラン模様といえば、過去、それもかなりな昔に編んだ物があったな・・・と、引っ張り出してきました。

Pb200627

横向き失礼。

まだ編み物教室に通っていた、30年近く前に編んだものです。

これ、何かの本で模様を決めたのではなく、当時アラン模様の本が適当なのが見当たらなくて、Mensの雑誌に載ってた写真をルーペで穴があくほど見て、編み目の目数と段数数えて編み図をおこし、ゲージとって製図して編みました。

情熱が熱かったね!!

糸も、メイド in ENGRAND のその名も「アラン」という糸。輸入糸でした。

気に入って着たおしていたんですが、袖口がほつれ、虫食いにもあっていました。

Pb200628

糸は残っていたので、その内編み変えよう・・・と思いながら数年。
アランは世の中から忘れられ、デザイン的にも着る気にならず、その内存在さえ忘れ今にいたる・・・。

今年急に思い出して、探し出して、虫食いとほつれのある袖口のゴム編み部分を切って、

Pb220634

針に移して編み変えました。

Pb230636

比べると、左右の差が歴然となっちゃいました。
その内、もう片方も直したいです。

Pb230637

これで、着て行ける。
何に合わそうか・・・楽しみ。


間違ってばかりで、プツンとやる気の糸も切れそうになったポエージアのカーディガン。
あと少しだから、キレずになんとか作家展には間に合わせたい!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

« 尾道てしごと市へ行きました♪ | トップページ | トーカイ作家展のお知らせ »

編み物」カテゴリの記事

コメント

30年近く前の作品補修ってスゴイですね!
でも、補修ができるのも編物の魅力ですよね?
糸が残っていると尚良いし、アラン、また流行ってますよね。

私が初めてセーターを編んだのは高校生の時ですが、その時の作品なんて残ってないです…。
ちょうど、15~20年くらい前も流行っていたので、繰り返されますね。
初めて買った編物本もアランもあり、初心者用に丁寧で、昔親友に貸していたら、10年ぶりくらいに返却されました(笑)。貸してた私も忘れてたくらいです。

日本ヴォーグ社刊 『超かんたん!!私のセーター 』(1992.9/1)

最近、気がついたことですが。

taeneeさんもアメリカ式で編まれていると以前書かれてましたよね?
テレビで、風工房さんを拝見したら、アメリカ式でした。
最近、フランス式をなんとかできるようにしたんですが、慣れている方がラクで早いので戻っちゃいました。

今、手編みを着ていますが、暖かいですねhappy01
ニットはやっぱり良いです♪

チーズさんへ。

寒くなってきましたね。手編みの物を着始めると、暖かくて手放せなくなりますね。
空気を含んでふんわり暖かい・・・手編みならではの温もりが大好きです。

30年・・・ってすごいでしょ!
でも、捨てられなくて、あっちこっち間違ってるんだけど、愛おしいんですよね。
頑張って編んだ思い出に浸ってるのかしらcoldsweats02
昔の本もいいとこ一杯ありますよね。
これもまた捨てられなくて・・・。

私は、基本右手で糸を持つアメリカ式です。
講師の資格を取る前に、フランス式も練習して、一応両方できますが、早くきれいに編めるのが私の場合断然アメリカ式なので普段はそちらです。
生徒さんでフランス式の方にお教えする時は、フランス式で持って編んでみせます。
私の先生だった方も、そのように生徒さんに合わせて持ち替えながら教えておられました。
生徒さんにも、どちらか得意な方で編んでもらうように、それぞれの特徴などをお話しながら指導しています。
参考までに・・・。

ご訪問いつもありがとうございます。
また今チーズさんが編まれていらっしゃる作品のことなど是非教えて下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/56184114

この記事へのトラックバック一覧です: 昔編んだ物をお直し・アランカーディガン:

« 尾道てしごと市へ行きました♪ | トップページ | トーカイ作家展のお知らせ »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ