« ニットカフェとイベントのお知らせ | トップページ | おうち教室のお茶のとも »

2012年10月27日 (土)

フェイクファーの一玉マフラーと根拠のない自信について(続編)。

昨日、クラフトハートトーカイでの講習時に、新しく入ってきたトーカイのオリジナルブランド・ウィスターの新作糸を手に入れて、息子のスイミングの待ち時間に編みました。

Pa260599

本で見たルーポのひと玉マフラーを、自分なりにアレンジしてみました。

本は、縦に細長く編んでシッポを後から付けるデザインでしたが、私は、横に長く編んで、シッポも続けて編みました。

この糸、ウィスター・ウォルフォ って言うんですが、材質も糸長もほぼルーポと同じ。
色は、ルーポの方がいいですが、値段は少しお安め。


そして・・・
初の着画。

Pa250597

息子撮影。
太って見えるなあ~~。
太ってんだけど・・・。



さて、こっから先は、独り言です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

1年以上前に、過去記事 こんなこと書いたんですが、「根拠のない自信」は、その後多少はついたのかどうか・・・?

私に関して言えば、「自信のない自分を認める。」ことで、少しづつ自信を持てるようになってきたように思えます。

何故私は自分に自信がないのか?・・・は、長くなるので省きますが、何かができたから、何かに成功したから、というような根拠のある自信ではなく、まんまの自分を受け入れることから始まる「根拠のない自信」。

私にはまるでなかったものです。

どれだけ頑張っても、まだまだだ・・・、こんな自分は受け入れられない(誰に?)、と、よく言えば向上心がある、けど、悪く言えば自尊心に欠ける、長所と短所は裏表。

何事も、ほどほどなら人を成長させますが、行き過ぎると、人目や周囲の評価ばかりが気になる、やっかいな状態になりかねません。

長いこと、私はそんなやっかいな状態に身を置いていました。

そんなことに気づいてからは、少しずつ、自分で自分を褒められるようになってきましたが、でも、まだまだ自己評価は低いです。

先日、とある場所で、とある人に、「頑張ってきたんだから、もっと自信を持っていいですよ。」と言われ、素直に「そうだよね~。」とは思えていない自分に気づきました。

あ~~、まだまだ私は、自己評価も低く、自信が持てないままだな・・・と。

「そう思うクセがついてませんか?長くそういう状態にいると、思いグセがつきますからね。」
とその方に言われ、そう言えばそんな気がするな、「私はまだまだダメだ。」と思ってれば安心できる・・・とでもいった感覚あるな・・・と気づきました。


自信が持ちたくて、あがいてあがいて、自分なりに頑張ってきて、でもまだまだダメだと思うとせつなくて、辛くて。
胸を張って歩きたくても、そんな資格さえもない気がして。

今、やっと、そこまで思わなくても、私はそこそこ頑張ってきたし、だれに気づかれなくてもいいから、胸張って歩いて行きたいな・・・って、やっと思えるようになった気がする。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、成長できてるかな。。。


いつもクリックありがとうございます。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

« ニットカフェとイベントのお知らせ | トップページ | おうち教室のお茶のとも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

編み物・完成品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/55978460

この記事へのトラックバック一覧です: フェイクファーの一玉マフラーと根拠のない自信について(続編)。:

« ニットカフェとイベントのお知らせ | トップページ | おうち教室のお茶のとも »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ