« 電話相談『マザーズライン』について | トップページ | 松江城へ。 »

2012年7月28日 (土)

ハマナカの秋冬研修会でした。

お久しぶりです。
夏休みになり、なんだかんだやってる内に、随分ご無沙汰になっていました。

夏休みも一週間がたとうとしています。連日高温注意報も出て、一年で一番暑い時期、夏休みをエンジョイしているのは、子どもだけかも…と、世のお母さんは、誰しもため息混じりに思われている方も少なからずいらっしゃるのでは…。
ご多分に漏れず、私も、自分の時間は半減するし、毎日暑い時間帯に昼食作りのために火を使うという、半ば地獄の茹で釜のような苦行を課せられ、あ~早く夏休み終わらないかな…と、始まったばかりなのに願ってる。

先日、とある方に、「今を生きる事を楽しむ。」「今日出来ることを精一杯頑張る。」という、当たり前と言えば当たり前のお話を伺って、その意味を改めて考えました。

今日出来ること、今やるべきこと…それらを無視して、見えない先の事を思い煩う…、私がやりがちなこと。
今この時を大切にする。
簡単そうで結構難しい、そんな性分の人間です。

息子もはや小学5年生です。
親子で、遊び呆けられる夏休みも小学校の間だけだとすると、今この時を楽しまないと…と思えてきます。
何処かへ出かけるだけでなく、勉強も遊びも日々の生活も、息子と笑ったり怒ったりしながら、日々精一杯過ごしたいな…と、今さらながら気づきました。


さて、タイトルの研修会へ、本日行ってきました。


undefined

ファーの新作糸で編むストール、と


undefined

トーションレースを使ったストールを編むことにしました。
その他、光が当たると暖かくなる糸、とか、カウチンの三本取り糸など、試してみたい糸がたくさんありました。

しかし…
研修会会場は寒いくらい冷房がきいているから編めますが、家ではしばらく放置せざるを得ません。
ファーのストールを半分まで頑張って編んできましたが、そのまま秋まで寝かせておきます。
また、出来上がったら、見て頂きたいと思います。

おっと、その前に、かぎ針編みのプルを仕上げないと…(>_<)

« 電話相談『マザーズライン』について | トップページ | 松江城へ。 »

編み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/55299230

この記事へのトラックバック一覧です: ハマナカの秋冬研修会でした。:

« 電話相談『マザーズライン』について | トップページ | 松江城へ。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ