« ダブルフックアフガンのハンドウォーマー | トップページ | バラのコサージュとバカラエポックの帽子 »

2011年12月 4日 (日)

作家展のご案内

数日後に迫った、クラフトハートトーカイの作家展。
12月6日・7日の両日、フジグラン神辺店2階にて行われます。
私は、作品展示と、体験講習(かぎ針編みのマフラー・棒針で編むシュシュ他)のみですが、作品販売をされる先生もいらっしゃいます。
お近くの方、よかったらのぞいてみて下さいね~~。

体験講習も、編み物の他に、パッチワーク、トールペイント、ビーズアクセサリー、ペーパークイリングなどがあります。

個人的には、ペーパークイリングに興味津々。暇だったら体験させてもらおう~っと。

昨日の夜、帽子を編んでから、ピタっと手が止まってしまった。
編みかけの物も、仕上げを待ってる物もあるけど、なんだかもう、どうでもよくなってきてます。
だめだ・・・気持ちが折れちゃった。

日曜日と月曜日で、どれだけ仕上げられるかな・・・。
う~ん・・・きっと、もう編めない気がする。
温泉へでも行って、リフレッシュしてこないと、手が動きそうもない。
肩も、腕も、バリバリですよ。
気分も全然のってきません。

たぶん、このまま、最低1週間は編み物拒否症状が続くものと思われます。

時々こうなる・・・。

何かイベントや気の張る仕事の前になると、現実逃避しようとするためか、何かと理由をつけては製作の手が止まってしまう事よくあります。
こんな時、自分の心の弱さを思い知るのですが、こういうプレッシャーも、誰かに何か責められないか・・・とか、人の評価を気にし過ぎるからで、自分への評価が低いせいです。

わかっていても、「不安」という名のやっかいな心理に邪魔され続けてきたわけですが、今回は、ちょっとだけ、根拠のない自信が、脳裏をよぎっています。
それは、たぶん、この編み物の仕事は、「お仕事」であって、「お仕事」である上は、辛くても、しんどくても、やらなきゃしょうがないじゃん!・・・という当たり前のことに、ようやく納得して気づいたことと、
何年もやってると、未熟ながら、続けてきた故の自信が湧いてきたこと。

そして、このブログを通じて、なんだかよくわかりませんが、「私ってなかなかやるじゃん!」って思わせていただけた事。
これが、結構大きな自己肯定感につながったと思います。
いつも応援下さる皆様のおかげです。
ありがとうございます。

なので、今回のやる気低下の一因に、不安な心理がないわけではないけど、それはちょびっと小さくなってて、要するに、精神的なことではなくて、肉体的な理由かと思われます。

精神的にタフになってきた頃から、肉体的に衰えてくんのね・・・・・。

つらいわ~~。

はよ、風呂入って寝よ。

Pb290072

先日完成した直線編みのポンチョ。
息子に着せてみました。
ボタンを後ろに回して、こんな風に着てもいい。
身長130㎝のお子さんにも着てもらえるよ~~。

「あったかいけど、暑すぎるから、ボクはいいわ、これ・・・。ごめんね。」

優しい息よ・・・これは、母さんの物だ!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

« ダブルフックアフガンのハンドウォーマー | トップページ | バラのコサージュとバカラエポックの帽子 »

お仕事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/53398477

この記事へのトラックバック一覧です: 作家展のご案内:

« ダブルフックアフガンのハンドウォーマー | トップページ | バラのコサージュとバカラエポックの帽子 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ