« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

講習会での様子

今現在、仕事で出向いている先は、公民館などを含め、計4か所です。
毎週木曜日の10:00~12:00まで、クラフトハートトーカイ・フジグラン神辺店で講習会をやらせていただいています。

もうかれこれ5年になります。
1回1回お申込みいただくシステムになっているので、ご都合に合わせて気軽にお申込みいただけます。

お店の作品だけでなく、お好きな物を編んでいただけますし、少し前には、タッティングの基礎だけを習いに来られた方もいらっしゃいました。
もう数年、途中お休みされながらも、通い続けてくださっている生徒さんもいらっしゃいます。もちろん、編み物初心者の方も。

いろんな方と出会えるここの講習会は、私もいい勉強をさせていただいています。

なかなか見本作品も編めないダメな講師ですが、お店の店員さんはじめ皆さんに助けられながら、なんとか続けてこれています。

P9290004

今年はちょっと欲出して、見本作品どんどん飾ってもらおうかな・・・。

生徒さんは、みなさん思い思いの物を編んでいらっしゃいます。

P9290002


この前までみなさんかぎ針編みだったんですが、今はみなさん棒針編み。偶然・・・

スヌードを編み始めた方、マーガレットに挑戦中の方、お手持ちの糸でスヌードがもうすぐ出来上がる方・・・。
この秋冬は、編み物本でも、棒針編みが主流を占めてるようですし、久しぶりに極太系の糸がどんどん発売されてますし、棒針編みがまた再注目の気配です。

講習会は随時生徒さんを募集しています。
お問い合わせ***クラフトハートトーカイフジグラン神辺店 ☎084-963-1770


先ほどから雨が降ってきました。
この雨の後、気温が下がるようです。
体調管理に気をつけましょう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年9月28日 (水)

今編んでる物~連続モチーフと普通のモチーフ

暑さ寒さも彼岸まで・・・の言葉通り、今年はこのまま秋が深まるのかな~。
涼しいと、毛糸を触るのも楽しくなってくる~~!

今編んでいるものは、毎月行われてるリッチモアの研修会の先月のテーマ作品と、急に思い立って編み始めた、連続モチーフ。

リッチモアの研修会のテーマ作品は、モチーフつなぎのベスト。
作り図のままだと、ちょっと ??? だったんで、少しアレンジしながら途中まで編んでたんですが、ベストに仕上げてもはたして着るのか?・・・という疑問がず~っと消えない。
ので、これは、ほかの物に変化しそう。
でも、モチーフは普通の1個づつ糸を切るタイプのモチーフなので、全部ほどくことはできないなあ~~。
たぶん、アレ(?)に化けるかな・・・。

P9280124

上↑がそのリッチモアの研修会テーマ作品。
ベストの予定だったので、脇もつながってます。
かなり細見・・・。

下↑は、昨日から編んでる、連続モチーフ。
これは、尊敬する井藤夏栄先生のデザインの連続モチーフで、数年前に夏糸でプルオーバーを編んだのですが、それと同じモチーフを使って、冬用のプルオーバーをつくろうと思ってます。

しかし、同じような色だな・・・最近色の冒険ができない。

連続モチーフ、ご存じのとおり、いとを切ることがないので編むスピードは格段に速いんだけど、間違いに気づくのが遅いと、相当前のモチーフまでほどかなくちゃならない!! ってことになります。
昨日も、この画像の少し前まで編んでたんだけど、最初から3個目で間違ってることに気づいて、ほどく・・・編んで、ほどいて、編んで編んで、ほどいてほどいて・・・
出て、休んで、出て、休んで休んで、タケちゃんどっち~~・・・(これ知ってる人かなりなお笑い好きと、そこそこのご年齢?)

もう、今後はあまり間違えないでしょう・・・たぶん。

頑張って、編むぞ~~!!
(宣言)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年9月27日 (火)

天使のオルゴール~秋旅行の続き

秋旅行2011の続き・・・忘れてたわけじゃないけど、うっかりお蔵入りとなるとこでした。
今更・・・な感はぬぐえませんが、よかったらお付き合い下さいな。

9月に2度ある3連休の最初の方の連休で出かけた、恒例3家族で行く秋旅行。
1日目の記事は、コチラ からどうぞ。

2日目は、門司を出発して、今度は関門大橋ではなく、海峡トンネルをくぐって本州(下関)へ。
海響館で、イルカのショーを見たり、子どもたちみんなが大好きな水族館を満喫。

P9190074

イルカって、なんかワクワクして、ほっこりする動物だわ~。

数年前にも訪れましたが、ペンギン館が新しくなってました。
動物園や水族館って、結構なスピードでリニューアルされるんだな~~。

P9190086

すぐ手が届きそうなとこにペンギンちゃんがいます。

ちょっと頑張ってジャンプしたら、外に出れるかも…でも、お外は、車も通ってて怖いって、母さん言ってた・・・。


唐子市場で、13時をまわったため半額に下がった、にぎり寿司などでお昼ご飯をすませ、
とっても派手に走り回ってた黄色い船に乗って、巌流島へクルージング。

巌流島は、観光のために上陸できます。
小次郎の気持ちになって、待てど来ぬ武蔵を待ってみるか・・・

1週間も前のことなんで、もっと色々あった気もするが、もう過去の話に変わりつつある・・・
老化か。。。

てなわけで、とりあえず、関門をのんびりと満喫し、もう少しゆっくり下関の古い町並みを散策したかったな~~と、次に訪れる楽しみも残しながら、軽い疲労と共に帰宅の途に。
(普段の運動不足がこたえて、足がつってしまったおばさんが・・・私のことですよ~~。)

P9220116

あっ、そうそう、門司のオルゴールの館で買った、天使のオルゴールです。
曲は、「星に願いを」。
「おうちの中に天使を置いとくと、幸せが訪れるのよ~。」
と、旅行で一緒だったReiちゃんが言うので、数あるオルゴールの中から、誕生石がくっついてるこのかわいいエンジェルちゃんを選びました。
Reiちゃんちには、天使がいっぱい飾ってあるんだって。。。

ほんと言うと、曲目は、「ノクターン」(by ショパン)の方がよかったんだけど、このタイプはその曲がなくて、でも、「星に願い」も好きなので気に入っています。
曲と本体を好きなように選んで組み合わせるタイプの商品もありました。


子どもたちが、同じ年代なので(1歳のNちゃんは別格ですが・・・)、この子たちが中学生になって、それぞれ忙しくなってきたら、3家族一緒にというのも難しくなってくる時がくるかもしれません。
でも、可能な限り、一年に一度の楽しみが続くといいなあ~~。

来年はどこ行こうか・・・。


私にしては珍しく、連日更新。
今週は、結構暇してます。
今日も予定なし。
暇で、ネタがあると、ブログって書けるもんだな・・・と、忙しがってみたりしたけど、要はネタですよ、ね。。。
普段、あんまり人との交流もなく、仕事先でも、画像撮るの忘れてばっかだし・・・。
さっさと編めないから、作品も編みかけばっかだし、つくづく、よく続けてこれたな~と思いますわ。
こんなブログを、いつも読んで下さり、ポチもいっぱいして下さって、ほんとに、ほんとに、感謝いたします!!

ありがとうございます♡

(急にどうしたのかって???特になにもないけど・・・感謝の気持ちを伝えたかっただけ。。。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広島ブログ

2011年9月26日 (月)

残り糸で、ストール

編み物を長年やってると、着分の糸はもとより、1玉あるいは1玉以下の残糸が、どんどんたまります。
糸を買う時、残糸が出ないように買うことは、ある意味無理。
ロットのことや、メーカー切れなどを考えると、やはり少し多い目に買いたいし、編み物を続ける限り残糸の在庫がたまってくるのは、宿命。

その、たまり続ける残糸で編むストール、これまでも色々作りましたが、毛糸だま2011秋号 でいい物見つけたので編んでみました。

P9260120

どれも、1玉以下の残糸ばかり。
6/0号かぎ針で編んだので、6/0号で編める範囲ではありますが、太さはそれぞれ。
ネット編みに葉っぱの形のモチーフをはめ込みながら、好きな長さになれば次の糸に持ち替えます。
糸が足りなくて前段より短くなっても気にしない。色合わせにだけ気を使えばいいので、スイスイ編めます。

私が着けるには、ちょっと顔がついていけそうにないので、小学生のお嬢さんにプレゼントになりそうだけど、その前に、クラフトハートトーカイにディスプレイします。

残糸は、売るほど(?)あるので、少し模様を変えて、もうすぐ50のおばさんでも着けられる物を作ってみよう・・・と思っています。(笑)


今日は、今週末にせまった中学校のPTCで講習するマクラメ結びのブレスの、事前講習。
役員のお母さんお3人が我が家へいらっしゃいます。
お3人共、息子が保育所時代からお付き合いのあるお母さん方なので、楽しみ。

P9260121

材料のセット組も半分終了。これ結構楽しい作業。


昨日までの3連休、みなさんいかがお過ごしでしたか?
我が家は、前の3連休で旅行に行ったので、この3連休は、私が研修会に出かけたこともあり、実家へ墓参りに行ったのみ。
お彼岸は、お参りにいったり、お客様が来られたりで、あまりのんびり・・・とはいきませんが、息子だけは、超ノンビ~リしたもよう。

のんびりし過ぎて、昨夜はなかなか寝付けなかった息子。
相変わらず、かなり寝つきが悪い。
でも、休日、朝ゆっくり寝て、ほぼ一日中家でゴロゴロしてたんじゃ、夜もなかなか寝られんて・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年9月23日 (金)

表裏のないストール、ケープにもなるよ。

ストールのつもりで編んでた昨シーズンの編みかけ、完成です。

P9230117

藤編みに続いて、ガーター編みを分散減目しながら、針の号数も3号落として編み、最後に前立て分と襟分をファーの糸で編んでみました。

使用針:7号・4号・11号(ファー部分)棒針
使用糸:並太程度のウール100%(20年前に買っていた糸なので、名前はあえて書きません。) 3玉
     ウイスター・ルナール 1玉

編み図は、適当に編んでますので、ありません。
(これから作ろうか・・・と思っておりますが、目数の控えを失くした!!)

P9230118

最初ストールにするつもりだったので、藤編み部分は、表裏のない模様にしました。
横に編んでいるので、目数一杯で、段数が少ないタイプ。
ケープにした場合、肩から15㎝ほど下がります。

P9230119

ストールでも、もちろん使用可能。

夜の撮影なので、色がちゃんと出てませんが、↑これが一番実際に近いかな。
ブルーに近いミントグリーン、きれいな色です。

これで、編みかけ放置物が、ひとつ完成。
次は、どれにしようかな・・・
でも、明日は研修会。
編みたい物が、なかなか編めないわあ~~。
ジレンマ。。。


それにしても、この糸、20ねん以上前に買ってた糸。
こういう在庫が、どんどん増えていくんです。
編み物やってる人の宿命ね。

片づけないといかんわ・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年9月22日 (木)

ストールをケープにしようか・・・

台風が通り過ぎて行った地域に方々、被害はありませんでしたか?
停電とか、大雨とか、おまけに地震もおきたみたいで・・・心配しています。


さて、我が家のある瀬戸内は、雨も風も今回はたいしたことなく、ホっとしました。
台風が近づいてきた一昨日から、涼風が吹き、すっかり秋の空。

急に毛糸が恋しくなってきました。

(暑さで毛糸を放り出し、レース針に持ち替えたばかりだったのに・・・)

講習会をさせていただいてる、クラフトハートトーカイにディスプレイする冬物を編まないとな~と、色々在庫の毛糸を物色していたら、昨シーズンの編みかけを発見!
・・・ていうか、すっかり忘れてたけど、物置に編みかけコーナー作らないといけん(?)くらい“編みかけ放置”の物が、何作も・・・

P9220115

ボケボケ画像ですみません~。
藤編みでストール編んでたんだわ~~、そういや・・・

これのふち編みどうしようかな、と思いつつ、ためしに肩にかけてみると、このままふち編み多めに編めば、ケープになるよね。

ということで、これからせっせとふち編みをガーター編みしていきます。

このところ、落ち着いて編めない日々ですが、ぐわんばるわ!私!!


秋旅行の2日目記事を書くつもりだったんだけど、それは、また、今度。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年9月20日 (火)

秋旅行・門司~下関

今年で5回目、3家族で行く秋の小旅行、今年は門司と下関に行ってきました。

山陽道を宮島~下松~壇ノ浦の各SAに立ち寄りながら、関門海峡を渡ってまずは、北九州市門司のレトロな街並みが残る門司港へ。

P9180045

旧門司三井倶楽部

こういうレトロな建物が、門司港の船溜まりを囲むように点在しています。

車を駐車後、まずはお昼ごはんを食べるため、飲食店やお土産やさんが並ぶ施設 海峡プラザへ。

門司の街中、『焼きカレー』と書かれた黄色いのぼりがゆれていて、カレーのいい匂いも漂ってます。
もちろん、焼きカレー食べましたよ。
チーズがたっぷりのったカレードリア・・・といったらおわかりいただけるかな。
今回食べたのは、焼きカレー専門店ではなかった(カレーが苦手な子もいたので・・・)ですが、作り方はどこも同じなのかな~?

お腹が一杯になったので、今度は高~い場所へ。

P9180049

門司港レトロ展望室

地上31階の展望室から、関門海峡を眺めました。曇っていたので、眺めは最高とまではいきませんでしたが、でも、古戦場の壇ノ浦を上から眺めて、歴史に思いを馳せるのも、また楽し・・・

夕方が近づき、なんとかもっていた天気も怪しくなってきたので、鉄道博物館へ行くチームと出光美術館へ行くチームに分かれ、大急ぎで見学。
そろそろ宿へ向かおうか・・・という頃から雨と雷が!

夜はかなりの雷雨になった北九州でしたが、ギリギリセーフで門司の港を散策できて、本当に良かった!!

翌日は、下関へ向かいました。
その様子は、また今度。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年9月18日 (日)

秋旅行

秋旅行
関門海峡を渡り、今日は門司に泊まっています。

昨日からの雨も朝には上がり、昼間はなんとかお天気ももってくれ、門司のレトロな建物やウオータフロントを散策できました。

明日は対岸の下関で遊ぶ予定です。

栄華を極めた平家の人々が、終焉の時を迎えた壇之浦。
幕末の幕府の弱体を世に知らしめた長州征伐。
歴史上の重要な位置を占めてきたこの関門海峡を見下ろし、歴史に思いを馳せながら今夜は眠りにつこうと思います。

旅の詳細は、また帰ってからゆっくりと…。

旅行中

旅行中
今日、明日と旅行中です。
山陽道を西進中。
宮島SAで休憩して、遠くに眺む厳島神社に旅の安全を祈りましたよ。
目的地は…??

2011年9月17日 (土)

方眼編みレース、バラがひとつ・・・

木曜日と金曜日は仕事に出かけるので、ほとんど編み物はできません。

レース編みのパソコンカバーは、全82段中26段まで編みました。

P9160040

バラの花がひとつ見えてきました。

40番レース糸で方眼編みは久しぶり。
編み図を見間違えて、間違えてほどいてばかりです。

今年になってから、眼の衰えがまた進んだように思います。
細かい物は、ほんおに辛くなってきて、それだけでなく、数の数え間違い、編み図の見間違いがほんとに多くなってきてます。

あ~~、情けない。
眼が辛くて、編み物できなくなる日がくるかもしんない・・・。

そんな私に欠かせない物。
マグネットマーカー
編み図をマグネットで押さえて、見間違えを少なくしてくれる優れもの。

あとは、私の集中力次第。
少し暑さもひと休みみたいなので、そろそろ冬物も再開しなくては・・・。
でも、雨が気になります。
ひどい被害にならないことを祈るばかりです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年9月14日 (水)

暑いので、レース編みに里帰り

今日も暑いです。
週末ぐらいから、少し和らぐらしいですが、今年は真夏でもほとんどエアコンいらずだったのに、ここへきて、朝から扇風機回して、お風呂上りにはエアコンもかけたくなるほどの蒸し暑さ。

うちは、周囲に田んぼが多い郊外で、しかも我が家は昔ながらの和風建築なので、昨年のような猛暑でないかぎり比較的涼風が吹き、エアコンはほとんどと言っていいぐらい使いません。
身支度をする時間とか、お風呂上りとか、無風で暑くて死にそうな時とか・・・そんな時だけ。
この夏は、幸いにも過ごしやすく、夜も熱帯夜がほとんどなかったので、エアコンをかけたのは、数えられる程の回数ですみました。

「節電の夏に協力できたわね~。」と思ってたのに、9月になってのこの暑さ。
今も扇風機は回ってる。
節電意識が遠ざからぬ前に、どうか早く残暑が終わって欲しい。
それに、こう暑いと、ちょっと前の秋風そよそよの時にせっかく盛り上がりかけた『毛糸の季節がやってきました~~♡』モードが、完全に盛り下がってしまいます。

というか、暑くてエアコンなしでは毛糸は持てません。

そんなんで、編み物の意欲をすっかり失くしていた私。
いくら急ぎのお仕事がないとはいえ、これではいかん。
さすがに「しばらく編み物はしたくないわ~~」状態にも飽きてきた…
・・・で、レース編みに再び戻ることにしました。

P9140036

今朝から編み始めた、40番レース糸の方眼編みのセンター。

実は、もうレースは来年までしないだろうと、糸や用具を仕舞い込んだばかりだったのですが、再びひっぱりだして、手持ちの本から編み図探して、編み始めたところです。

P9140037

買ったばかりのこのパソコンのカバーにするのだ!!

金曜日に買って帰ったこのパソコン。
息子と一緒に行ったのですが、色を決めかね、息子に、
「何色がいい?」
と問うと、
「赤!!」
と迷わず決めてくれました。

割とこの赤、気に入っています。
カープ好きな我が家らしい・・・かな?

しかし・・・
カープは、9月になって2度目の3連敗。
定位置から今年こそ抜け出して、自信につなげて欲しいなあ~~。
頑張れ!!カープ!!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 広島ブログ

2011年9月12日 (月)

運動会2011

昨日は、息子の小学校の運動会でした。
町民運動会と合同のため、毎年暑い最中の運動会・・・。

P9110030

こんな、積乱雲モクモクの青空の下では、わたし的には、海水浴かプール!!の気分なんですけど・・・。

昨日の気温が何度だったか知りませんが、ムシムシ、ベタベタ、倒れそう・・・でございました。

そんな中、子どもたちは、みんなよく頑張りました。
練習時には、倒れる児童もいたらしいのですが、当日も気分が悪くなった子もいたんじゃないかな?

P9110014
昨年は、この大玉が割れちゃって、「小玉はこび」となってしまった「大玉はこび」も、今年は無事終了!!

子どもたちは、2学期が始まってから毎日炎天下で練習してたので、体も徐々に慣れてきてると思いますが、ほぼ一日中屋内で過ごし、「暑いから自転車なんか乗ってられない。」などとふざけた根性のおばさん(私のこと・・・)は、ほんとに疲れ果てました。

来年は、もっと過ごしやすい時期に、変更してくれないかしら・・・。
(・・・と、保護者も子どももみんな思ってるのに・・・。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

続きを読む "運動会2011" »

2011年9月 8日 (木)

癒しの場所

今日も日陰は大変涼しく、朝は半袖では寒いくらいに感じました。
こう一気に季節が進むと、毛糸で編むのも苦じゃないけど、でも、お仕事の作品が完成してから、モチベーションが下がったまま。
編み物はまるで進んでません。

そんなんで、今日は、本の話。

息子の小学校の図書ボランティアを昨年からやらせていただいてます。
主な仕事は、本の整理と修理。
私が小学生だったウン十年前は、小学校の図書室に専任の司書の先生がいて、当時、通っていた小学校にも、若くてきれいな女の“図書室の先生”がいらっしゃいました。
図書委員をしていた私のあこがれのとても優しい先生でした。
その頃の私の夢は、図書室の先生になること。
大好きな本に囲まれてのお仕事ができたら、なんてステキなんだろうと思っていました。
様々な事情で、その夢は断たれてしまいましたが、今、ボランティアとはいえ、小学校の図書室で、本の整理をしていると、幼い頃のはかない夢が、ほんのちょっとだけ叶えられたようで、幸せな気分になります。

一昨日も、図書ボランティアの活動日でした。
少し遅れて図書室に入ると、3年生の一クラスが、本を貸りているところで、図書室の中に、いつもより少しにぎやかな声が飛び交っていました。
本の整理を始めた私の側を、女子が2人、「何貸りようか・・・」とブツブツ言いながら通り過ぎます。
ちょうど、そこの棚で、「ノンちゃん雲にのる」を見つけた私は、
「これどう?おもしろいよ。」
と、聞かれてもないのに、そのおすすめの本を手渡しました。

不思議そうな顔して、それでもその子は受け取ってはくれましたが、どうやら貸し出しはしなかったようです。

私は、少しドキドキしていました。
そして、同時に、子どもの頃の夢を思い出し、ひとりニタニタ笑っていました。

小学生の私は、図書室の本の香りの中で、並ぶ背表紙を目で追いながら、ぼーっと過ごす時間が何より好きでした。
放課後、図書室の先生と、いろんなおしゃべりをしながら、校舎の一番高い窓から見た海。
様々な本に出会えた喜び。
図書室は、私にとって、心安らぐ癒しの場所でした。

ここ数年、児童書に触れる機会が多いので、自然読む本も岩波少年文庫のエンデやリンドグレーン、などを読み返したりしています。
夏休み中に、メアリー・ノートンの「空飛ぶベッドと魔法のほうき」、そしてエンデの小作品「魔法の学校」、富安陽子の「ほこらの神様」、息子が読んだ「ドリトル先生アフリカゆき」などを楽しく読みました。

特にロフティングの「ドリトル先生」シリーズは、小学生の頃、何冊か読んだのですが、この1作目の「ドリトル先生アフリカゆき」は、読んだ覚えがなくて、へえ~、ドリトル先生のバックグランドってこんなんだったのか・・・と再認識。
しかも、このシリーズの訳者が、郷土出身のあの井伏鱒二だということを今回始めて知り、今更ながらに少し驚いたりしました。

「床下の小人たち」の作者であるメアリー・ノートンは、子どもの頃には読んでいませんでしたが、今回読んだ「空飛ぶベッドと魔法のほうき」も、「床下の小人たち」同様、楽しい空想の世界と、人と人の関わりについてちょっと考えさせられるところもあり、なかなかおもしろい話でした。

子どもの頃に読んだことのある本も、大人になって読み返すと、新たな発見があったり、作者の深い想いに気付いたり・・・ということもあって、おもしろさ倍増。
児童書の深さについて、どこかの何かで読んだ事ありますが、大人の小説にはない奥の深さがあると思います。

でも、やっぱり、子どもたちに読んでもらいたいな。
子どもにしかわからないおもしろさがあると思うし、心の糧になればいいなあ~~と思います。


叶わなかった子どもの頃の夢が、息子のおかげで、別の形で叶ったことに感謝。
小学校の図書室にいるだけで、かなり幸せな気分になれたのでした。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年9月 5日 (月)

夏の終りに、5個目の帽子

1週間ぶりの更新となりました。

この1週間、納期付きの仕事の編み物に終始してた感があります。
30日にほぼ完成してたんだけど、間違えて誤魔化したとこがあったのと(あってはいけないことですが・・・笑)、寸法が少し小さくなったため、半分以上をほどいて編み直し。
今回も色々勉強になりました。

夏休み最終日の31日は、いつものメンバーで、この夏最後のプールに出かけました。

P8310347

さすがに人も少なくて、流れるプールで、プカーっと浮かんで、楽しそう~~でしょ。。。

この夏休み、海へ2回、プールへ3回、でした。
たいした問題もなく、怒声をあげる回数も年々少なくなってるように思うし、それなりに楽しく過ごせたんじゃないかな・・・。

2学期が始まり、11日の運動会に向け、毎日苦手な体育に取り組んでる息子です。

9月になり私の方も仕事が通常化。
先週は、木・金と仕事。
今週は、火曜日から金曜日まで仕事です。
夏休みボケを修正せんといけんのは、私の方だな・・・。

編み直したお仕事の編み物も、土曜日に仕上げて、昨日郵送。
気がはる仕事が手元を離れると、ホっとします。

P9050349

友人tomoaのお友だちからオーダーをいただいていた帽子も仕上がりました。これで、今シーズン5個目の帽子。
帽子編みに燃えた夏だったな~~。(感慨深い)
人様の物が仕上がり、なんだか気が抜けた感じ。
昨日は、一日編み針を持ちませんでした。
あえて、休息。
こういう日も必要です。

前の記事で、考えなくてはならない事がある・・・と書きましたが、結局忙しくしていたため、思い悩む暇もなく、時間がたてば、
「あ~もう~~考えるのめんどう!どうにかなるさ!!」
と急に楽観的になってたりして・・・。
何事も持続できないお年頃。
待てば海路の日和あり・・・ですな。
よかった、よかった。
(本当に良かったかどうかは、不明・・・)

今日からまた、編みかけやら、冬物やら、頑張って編むぞ~~!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ