« 中国地方4県制覇 | トップページ | リーフィーの帽子・第4弾 »

2011年8月 2日 (火)

息子の夏休み・トホホ・・・編

夏休みになってから、予想通りろくに編み物はできてません。
元々、夜編むのが苦手なので、(寝てしまうか、ボーッとテレビ観てしまう習性なので・・・。)日中に家族がいると、まずちょこちょこしか編めません。
なので、ブログでお見せする物もなく・・・

で、今日は、息子のトホホ・・・なお話でも。

昨日は、息子の友人母子2組と、tomoaの母子とうちの母子の、計4組で、『因島アメニティプール』へ行ってきました。
海水浴場に隣接するこのプール、海で泳いでそのままプールに入れる便利さです。
まずは、海で思いっきり遊んで、締めにプールで温もりました(?)

・・・というのも、今年の涼しい天気のせいで、海水温はなかなか上がらないようで、昨日も海はかなり冷たい。
腰までつかると、「う~~寒い!!」、我慢なりません。
水から出ても、風が涼しいので、これまたひんやり。
曇りがちな昨日の天気では、プールに入ると、「あったかい~~!」と、まるで温泉気分。
それでも、子どもたちは、元気に海水浴を楽しみました。
8月に入ったというのに、結構な涼しさです。
日常の生活には、エアコンいらずで節電の夏にピッタリですが、海やプールに行くには少し涼しすぎるようです。
(勝手な言い分ですが・・・)

さてさて、話がそれていますが。
昨日、その流れのまま、tomoaんちのMちゃんが、我が家へお泊りしました。
幼なじみのMちゃんは、成績優秀、優等生でがんばり屋さん。
そう、もうお気づきですね。
わが息子とは正反対!
昨日も帰路の車の中で、翌日の予定を決めてた時、

母:「Mちゃんは、毎日何時から何時まで勉強タイム?」
Mちゃん:「8時から10時」
息子:「ボク、9時から10時半。7時から30分テレビみて、ご飯食べて、その後休憩して・・・」
Mちゃん:「それで、その後11時まで自主勉。」
母・息子:「・・・・・。」

結局、せっかく泊まりにくるんだから、8時から9時まで勉強してその後はたっぷり遊ぼう!!と決めたんですが・・・。

その今朝の勉強タイムをこっそり覗いてみると・・・

P8020303

Mちゃん:「その“2”は、どこから持って来たん?!!」
息子:  「えっ、ネズミが持って来た・・・。」
Mチャン:「・・・・・。」

息子が苦手な算数の角度の計算を、教えてもらっていたもよう。
母にいつも言われているセリフだね。(笑)

漢字ドリルをやっていたMちゃんの綺麗な字を見て、母は、思わずのけぞる!
世の中に、こんなきれいな漢字ノートがあったなんて・・・・・。
いつも息子の枠いっぱい、もしくははみ出た漢字ノートしか見てないと、Mちゃんのノートは、ワープロで書かれたプリントのように見えてくる。

一行日記も、整然とし、
「友だちと水遊びをしました。楽しかったです。」(by.Mちゃん)
小さなきれいな字で、一行日記が2行かいてある!

そして、わが息子のある日の一行日記。

「たっきゅうびんがいっぱい来た」

ハア~~???
誰の日記ですか?
しかも、句読点も句点もなし。
確かその日は、図書館にも行ったし、他にも書く事があったはず。
何日分もまとめて書いてるから、一番印象強い事しか頭に浮かばないらしい。
トホホ・・・。

今年は、「お母さんちょっと教えて~!」と呼ばれない限り、息子の勉強の様子はあまり気にしてなかったので、かなり驚きましたが、もうこうなると、息子らしくて笑うしかない。。。

優秀なMちゃんと比べる方が間違ってるのよね・・・と、上がった眉を下ろすしかない。

我が子は、我が子なりに頑張ってるんだ!!と、無理やりにでも思うしかない。

まっ、楽しけりゃいいのよ~~、夏休みなんだから~~~ トホホ・・・。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

« 中国地方4県制覇 | トップページ | リーフィーの帽子・第4弾 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

taeneeさん、こんにちわ。
夏休み、楽しまれてますね~happy01
お友達とのやりとりもおもしろくて(ごめんなさい)、
数年後うちもそうなるかしらと少々不安ですcoldsweats01
入ったころはあんなにきれいだった字が今では思い切り書きなぐられてますから・・
「字は読めんと意味がないんよ!」と毎日言ってるんですけどね~

一行日記、私が子供の頃は毎日、絵日記だったような気がするんですけど
今はどこも違うんですね~
まだ字がおぼつかない子供にとっては一行に納めるのって難しいですよね。
うちも句読点はないですよ(笑)

makoさんへ。
ボンくんは、うちのすっとぼけ・おバカ息子のようにはならないでしょう!!
字はね・・・本当に、きれいな子とそうでない子の差がはっきり分かれるから、もう少し丁寧に書いて欲しいんですがね。
うちも1年生の1学期終了と同時に、チャラ字になりました。
書きなぐらず、ゆっくり書く事が大事なんですが、男の子は、なかなか・・・。
小学校の内は、字くらい丁寧に書く習慣を身につけて欲しい・・・と思いつつ、もうあきらめてます。。。
あんまり、クドクド言いたくないですしね。
しかし、1年生は、まだまだ可愛いですよ!4年生で、句読点も句点もないのは、どうかと思いますが・・・。
最近は、こういうおバカな息子の発言も、笑っていられるようになりました。親の方もあきらめたのかな?こうなったら、とことん楽しむしかない!・・・って半ば投げやり気分ですshock

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/52370907

この記事へのトラックバック一覧です: 息子の夏休み・トホホ・・・編:

« 中国地方4県制覇 | トップページ | リーフィーの帽子・第4弾 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ