« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月29日 (月)

しばし、待て。

ここへきて急に、忙しさが増してきました。
いつもに増して、家事がおろそかになり、ブログもほっちっちにしてしまい、編みたい物をあきらめ、編まねばならぬ物も放置し、納期のあるお仕事に没頭中です。

お仕事は、編み物ですが、画像をお見せすることはもとより、内容を公開することも自粛せざるをえないので、公開したい編み物が編めず、本を読む時間もなく(最近、睡魔がはんぱない・・・。)、どっか出かける暇も無い・・・無い無いずくしで、ブログのネタもない!(笑:笑うとこよ、ココ。)

で、しばらく、まともに更新できない・・・と思います。

考えないといけない懸案のものもあり、編み物も秋冬研修があったりで書きたいこともあるし、書く事で、考えもまとまり、腹をくくらねばならぬ事も腹がくくれる・・・と思うんですが、ゆっくり物思いにふける余裕が無い。
気になる事が頭から離れないけど、考えはいっこうにまとまりをみせない。

考えるな・・・ってことでしょうかね~。

考えなかったら、いい方向へ向かうんでしょうかね~。

どうせ、へたな考えしかできない人間ですから、休むに似たり・・・ってとこなんでしょうかね~。

P7300295

風車のように吹く風に吹かれていれば、力が湧いてくるかしら・・・。


ともかく、しばらくは、みなさまのとこへも、なかなか遊びに行けないかもしれませんが、不義理をお許しくださいね。

眠くて、半分目も頭も閉じてる状態での、ひとり言でした。

なにも、こんな時間に更新しなくてもよいのに・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年8月23日 (火)

息子の夏休み:宿題全て完了!編

今年の息子の夏休みの宿題は、たいへん量が多かったように思います。

ドリルやプリントなどのお勉強系は、なんとかお盆前に終了させてましたが、その他の、いわゆる自由研究系が、今年は課題が多い。

習字

工作
(昨年は、この中から1点以上・・・だった。)
さらに・・・
日記300字以上を3作
読書感想文
科学研究
プリントの答え合わせと直し
そして・・・
自主勉ノート10ページ以上


最初にこの宿題の量を見た時、こりゃ~31日ギリギリまでかかるんだろうな~・・・と思いました。お盆の時点で自由研究系は何も終わってなかった息子。
「ちょっとこの量だし、計画たてた方がいいんじゃない?」
と提案し、上記を1日1課題片付ける予定で、計画表を一緒に作りました。

絵は、私の実家のある鞆の浦へ、写生に行く・・・というので、先週金曜日にでかけました。

Dvc00080

2年前と同じ、港の漁船を写生した息子。

Dvc00079

母は、こういう↑町並みが絵になる・・・と思うんだけどな~。

P8200335

この日は、時折薄日が射す程度の曇り空で、涼しい風が吹いていたので、写生も苦にはならず、でも、色付けまではさすがに無理なので、帰ってから翌日色塗り。

P8200336

そして、こちらの、紙ねんど工作も色付け。
巡洋艦の貯金箱・・・だそうです。

船づくし。


なんとか計画を着実にこなし、本日最後の課題、読書感想文も終了。これで無事、全ての宿題が終了しました。

最初は、どうなることかと思いましたが、明日の登校日に全て持っていけることになるなんて、ほんとに、よく頑張った!!
母は、しょちゅう計画倒になって、31日の夜までかかって仕上げてた事を思えば、息子よ、エライ!!
母を越えたね!

息子の宿題が終わると、こっちまでホッとして、なんだか力も抜け、自然と優しい気持ちにまでなってくる。
明日は、ご褒美の映画に、学校から帰ったら行って来ます。

そして、その後は、残る夏休みを、思いっきり、のんびりして、満喫してくれたまえ~~!!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年8月21日 (日)

ヘアピンレースのボレロ・完成

今朝は、久しぶりの大雨。
警報まで出ましたが、今はもうやんでいます。
昨日からとても涼しい、というより涼しすぎる。
今日は、室内、25度ほどしか上がりませんでした。

このままでは、残暑はすまないだろうけど、でも、少しは過ごしやすくなるでしょうか。

さて・・・
ヘアピンレースのボレロ、完成しました。

Photo

糸:シルクハセガワ・スズ col No.71 50g×3玉
針:クロバー・ヘアピン編み器<5本セット>4cm
  かぎ針5/0号

スズは、シルクコットンですが、リネンのような張りがあり、肌触りもサラっとしています。
かぎ針の作品より、棒針の方が柔らかくできていいかもしれないな・・・と思いました。

間違って注文してしまったので、同色が後9玉もあるので、今度は棒針で編もう。

Photo_2

ヘアピンの模様は、編険レース編検定3級のテキストに出ている物を参考にしました。
かぎ針部分の模様は適当に。

デザインは、↓この本のなかのボレロを参考にさせてもらいました。



直線にしか作れない(最初と最後をつないで円にすることは可能ですが・・・)ヘアピンなので、デザインも限られてきますが、最近は、こういった直線をいかしたボレロやベストが多くデザインされています。
形もかわいいし、何より増減がないのは、楽です。

しかし、人の身体は直線ではないので、着ると少し無理があるのが難点です。
これも、少し腕周りの動きが窮屈ですが、でも、デザイン的には気に入ってます。


ヘアピンレースは、仕上がりも早く、糸も少なくてすみます。
ただ、収縮性は欠けるので、裾や衿はクロッシェ(かぎ針編み)にして、少しでも着心地よくなるように工夫してみました。

実は、製作途中の極細モヘアを使ったヘアピンのショールがあります。
大判のショールにする予定でしたので、この秋には、ぜひとも仕上げたいと思います。
ヘアピンがおもしろかった・・・ということもありますが、この技法は、やはりショールのような物の方が向いている気がします。
体の丸みをよく考えた製図がしてあるデザインの物は、何より着心地が良いです。
ウエア物は、増減目があっても、体の線に無理の無い製図が、着ていて楽だと、今回改めて感じました。

でも、頑張らなくても、正味4日で仕上がったことは、魅力的。
シルクコットンの素材なので、しばらく着ることができそうで、それも嬉しい。
満足のいく仕上がりとなりました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年8月18日 (木)

息子の夏休み・ひとり言ブツブツ編

順調に、宿題の残りが進みつつ(?)ある息子。

昨日は、科学研究のレポートをまとめていました。

取り掛かりが遅く、途中で何度も休憩という名の現実逃亡を繰り返すため、なんせ、何をやるにも時間がかかる。
1学期の個人懇談でも、先生に「勉強となると、とにかく、ささっと取り掛かれない。」と言われましたが、夏休みだから、もっと!グータラしてしまい、もうどこからどう見ても、休日のお父さん、もしくは隠居老人です。

(実は、保育所時代、「水戸黄門」と呼ばれてたこともあった・・・。)

しかも、食欲だけは、人の2~3倍あり、食べる時だけは、超特急で流し込めるらしく、その甲斐あって、体重はうなぎ上り!
動かない(なんせ、ご隠居なんで・・・)ので、お腹は出放題。
毎年、夏休みには太ってる息子ですが、今年はマックス。
子ども服のズボンじゃ、ウエストが・・・。
どうすんのよ、体型までご隠居じゃ~、もてないぞ~~。

昨日の勉強タイムに聞こえてきた、独り言ならぬ、つくり歌(?)

♪最近どこへ行っても言われます~~ 
  大きくなったね~~
  でも、ママおや(私のこと)は必ずこう答えます~
  “腹だけね!”
  なぬ~~!真実だからしかたない~~ ♪

(気に入ったのか何度も繰り返し歌っていた。)


もう!!ほんとに、笑うしかない!!
自覚はあるのか・・・と妙に納得する私。

そして、母にお尻たたかれ、ハッパかけられ、「昼ご飯抜きにするぞ!」とおどされながら、なんとか仕上げた科学研究のレポート。

「ひゃあ~~、終わった! お疲れ様でしたTさん。いやいや、君もお疲れ。あっ、君もご苦労さん。ハイハイ、おつかれでしたね~~。」

と、ひとり芝居。
どうやら、事件解決した後の捜査一課のデカ長と平捜査員役・・・らしい。


うちは、ひとりっ子のひとり息子ですが、しゃべり始めた1歳の頃から、ほとんどひとりで喋り続ける息子のおかげ(?)で、大変にぎやかな毎日でございます。

勉強嫌い、運動嫌い、おまけにポッチャリ君では、この話芸を活かす道へ進むしかない!!・・・かなあ~~。

P8030308

ところで、今年の科学研究は、「雲とお天気」だそうです。
こちらは、なかなかの出来ですよ。
(親バカ)

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ


息子の宿題に付き合って、私も仕事がはかどります。
息子のダイエットのためにも、後数回はプールへ行きたいとこですが、宿題も押し迫ってるし、どうやら、今後お天気が悪いらしい。

息子の夏休み、最終段階突入!
どうなる・・・この後の展開が気になる!!

2011年8月17日 (水)

次は、ヘアピン編みレースのボレロ

今朝は、雲におおわれた空の広島県地方。
でも、ムシムシと暑いです。
雨が降ってくるのかな?
予報では雨でしたが、久しく夕立もこない我が家周辺。そろそろザア~とこないかな~~。

さて、「白樺編みのリネンバック」ができたので、今度はウエア物で、以前から使ってみたかった糸と、編んでみたかった形の物を、やろうとしてなかなか実現できなかった技法で、作ります。

ちょっと前、
りゃんりゃんさんのブログで、Silk HASEGAWAさんのバーゲンのことを知り、以前から使ってみたかった「Silk HASEGAWA」さんの糸を初めて購入。
糸は、ほとんど、決まった小売店さんとこで買って来るので、ネット購入はかなり慎重派な私ですが、
「最近、いっぱい糸買っとるなあ~~!」
と息子につっこみ入れられるくらい、すっかりネット注文も板についてきましたよ。
(でも、ミスったけど。。。。)

P8160330

買ったのは、りゃんりゃんさんおすすめの、「スズ」。
シルク50%、コットン50%の中細タイプ。
2種類の微妙に色の違う糸が甘くよってあり、その内の1種類はテープ状の糸なので、棒針の地模様などを編んでもおもしろいかも。

手触りも柔らかく、それでいてカッチリ感もあるので、編み心地も優しく、仕上がりが楽しみです。

実は、注文を間違えて、同じ色をたくさん買ってしまった!!・・・ドジな私。好きな青系の色を消して、この↑ベージュ系だけ頼んでしまった・・・らしい。。。
悲しい。

P8160331

やってみたかった技法は、ヘアピン編みレースを使ったウエア物。

ヘアピンは、編険レースの3級受験の時に、レースのドイリーを作ったぐらいで、昨年の編険研修会でヘアピンのブローチを作ったきり、ヘアピン編み器にも触ってませんでした。

この春夏、市販のお洋服に、このヘアピンで作られたプルオーバーをよく見かけました。
編み物ブロガーさんの中にも編まれた方もいらしたようです。

やってみたいなあ~と思いながら、なかなか気に入った形が思いつかなかったんですが、ちょっといいんでない・・・と思える形を見つけたので、スワッチ編んで、製図して、割り出しもできました。

後は、編むだけ。

P8170332

ヘアピンは、使用する糸も少ないし、やり出すと結構早くできるのですが、なんせ、数を数えながらの作業なんで、編むことより、この数える方に時間とられてます。
同じとこ、何度も数え直してる、脳軟化症かも~(?)の私・・・。
ボケ防止(?)だと思って頑張って数えますわ~。

たかが、200ちょいが、ちゃんと数えられない・・・。
歳とったんだわ・・・と思ったけど、よく考えてみれば、20代の頃から、100超えると意識が飛ぶ(?)ことよくあったなあ~~と。
要するに、集中力かしら。
暑いしね・・・・・

それを考え出すと、炎天下の甲子園で戦ってる高校球児たちの集中力には、ほんとに頭が下がる。
昨日も、広島県代表・如水館高校の3回戦見てたんですが、最後泣けました。
劇的なサヨナラ。
130球を越える球数を投げた末の敗戦投手となった、秋田・能代高校のエース。
試合終了後、両校の挨拶時の相手をたたえる瞬間の、彼の満面の笑顔が印象的でした。

再三のピンチを固い守りに救われながら、最後は自らの渾身の一球を打たれ、きっと口惜しさは余りある程だと思うんですが、あの笑顔には、後悔はない、という彼のメッセージがあったように見えました。

この一球は、絶対無二の一球也。

負けたらおしまい・・・の甲子園で、力を出し切れず負けてしまう口惜しさは、誰より彼らが一番わかっている。
わかっていても、力を出し切った、とはなかなか納得ずくで思えるものではないだろう。力を出し切ったと思えるには、それなりの根拠もいるし、何より健やかな精神力もいるに違いない。

昨日の試合は、本当にいい試合だった。
目が離せない展開と、濃い試合内容の背景には、彼らの、この場に立つ誇りとそれを支える野球への思いが伝わってきて、久しぶりに泣ける試合でした。


話がかなり逸れましたが、(好きな野球の話になると、熱くなってしまう性質なので・・・)
今日も、テレビで試合観戦しながら、おばさんも、編み物道に燃えるぞ~~!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年8月15日 (月)

白樺編みのリネンバック【毛糸だま150号より】完成

やっと・・・やっと、完成です。
何日かかってんだろ・・・・・。
というか、編めない日々継続中。

pc開いたのも、5日ぶり。

先週水曜日に海水浴行って、翌日から腰が痛くなって、金曜日にはついに動くのがつらくなり、お盆休み直前ぎりぎりで鍼灸院へ駆け込み、昨日あたりから、やっと痛みが和らいだので、昨夜なんとか完成にこぎつけました。
(言い訳、長~い!!)

Photo
糸:デニムテイスト(毛糸ZAKKAストアーズ)6番・1番・3番各1玉。
3号棒針・4/0号かぎ針
毛糸だま150号・2011夏号 掲載作品

持ち手は、本の編み図では、棒針でかのこ編みになっていましたが、私は、かぎ針で細編みのうね編みにしました。

う~ん、これは、可愛い・・・とか、ステキ・・・とかの範囲外だな。
でも、おもしろい。
そして、色々と棒針の技法の勉強にもなります。

なるべく糸を切らずつないで編めるようになっていますし、あじろ編み(白樺編み、もしくはバスケット編み。)の特徴を活かし、編み終わると全部のモチーフはつながっているので、とじ・はぎなしで、編み出すと早いです。

でも、やっぱり、色が地味だったかな~。
赤の配色がちょっと微妙だったかも・・・。

Photo_3
裏側です。
毛糸だまに掲載されてる物も、1箇所だけ目立つ配色だったのですが、この目立つ配色なしでも良さそう。

それと、ひとつのモチーフから拾い目して次のモチーフにいくので、どうしても拾い目したところが目立ちます。
しかも、麻の糸なので、伸縮がない分余計に目立つので、とても気になりました。
目立つ所だけでも、ちょっと何かで修正しようかと考え中。

大きさは、思ったより小さめに出来ました。毛糸だま掲載作品の糸より、細い糸で編んだので、仕方ないかな。
この糸で編むなら、もう少し、目数を増やして編む方がいいかも。

配色も、色々やってみるのもおもしろいし、模様も違うのでもいいし、冬糸でもいいと思うし・・・応用がきく作品だと思います。

夏休み明け、生徒さんの反応が楽しみです。

夏休みも、いよいよ押し迫ってきました。
今日は、これから花火大会へ出かけます。
残る夏休みの日々に、どんな楽しみが待っているやら・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年8月 8日 (月)

白樺編みのリネンバック【毛糸だま150号より】

毛糸だま2011夏号(150号)に掲載されている、林ことみさんの『白樺編みのリネンバック』を見られた教室の生徒さんが、「先生、これを編んでみたい。」とおっしゃって、同じ教室の生徒さん3人と私を入れた4人で、挑戦してみることになりました。

まずは、私が編んでいます。

P8080321

毛糸だまに掲載されていたのは、ておりやさんというメーカーさんのオリジナルリネンという糸を使用されてましたが、少々お値段がはるので、バックだし・・・生徒さんも編むし・・・ネットで買うにはちょっと怖い・・・気がしたので、色々検索した結果、

P8080322

毛糸ZAKKAストアーズさんのデニムテイストを使ってみることにしました。
本当は、毛糸だまの作品のような、ビタミンカラーが良かったんだけど、でも、考えてみると、みんな9月から編んで、使い始めるのは秋になってからだもの、少し秋色でもいいかなあ~~と・・・。

それに、何より、お値段が・・・送料入れても、1玉180円弱!って、ありがたいですよ!!

麻(リネン)100%なので、張りもあり、少し毛羽立ちが気になりますが、小物を作るぶんには問題ないかと思われます。
編んでる途中から、毛羽立ってしょうがない!!・・・という糸に時たま出会いますが、そんな事は全然ないし、40gで150mという長さなので、軽く仕上がりそう。

P8080323

白樺編み、バスケット編みとも言いますが、私としては「あじろ編み」の方がしっくりきます。
まだ、編み物の生徒だった頃、「あじろ編み」でストールやセーターを編みました。
最近は、嶋田俊之さんの本などで見かけましたが、「バスケット編み」とか「白樺編み」とか、名前も色々ある事を知ったのは、林ことみさんの本を読んでからでした。
慣れるとそんなに難しい技法ではないです。
編みつなぎながら編んでいけば出来上がる・・・という編み方になっている、このバック。
だんだんバックの底らしき形になってきたので、おもしろくなってきました。

毎段2目一度をするので、裏から編む右上2目一度のお勉強にもなりますよ。
これを知っていると、棒針の透かし柄が断然楽になります。

モチーフが12枚のこの作品。
今やっと半分まで編めたところです。
出来上がりを楽しみに、頑張って編むぞ~~!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年8月 5日 (金)

リーフィーの帽子・第4弾

オーダーを頂いていた、和紙の糸・リーフィーで編む帽子が、やっとこさ出来上がりました。
プールだ~!海だあ~!宿題はどうしたああ~~~!! と言ってる間に、時間だけが経過し、頑張れば1日で仕上がるはずの帽子が、何日もかかってしまう始末。

Photo
パピー・リーフィーの752番色
6/0号かぎ針

クラウンの模様は、第1弾の子供用と同じ。

Photo_2
縁の模様を少し変えてみました。
気に入ってくれるかな??

この1個前に編んだカーキーの帽子は、最終段にテクノロートを入れたんですが、今回は縁の模様編の前、ブリムの細編みの最終段に入れました。

P8050310
ブリムの長さは同じ寸法なのに、カーキーの方がつば広に見える。

実は、この帽子、親子さんそれぞれからの注文だったのです。
娘さんがカーキーをご注文だったんだけど、お母さんの方は、カーキーでなく、ベージュか黒で・・・とおっしゃられて、リーフィーの黒はなかったのでベージュにしてみました。
お母さんの方がこれを見られて、どんな反応をされるか・・・ちょっと楽しみ。

でも、一応、作り手としては、それぞれの方のお顔を思い浮かべながら作ったんですが・・・。
私の思惑と、それぞれの受け取り方と、どれだけ差があるか、おもしろそう~~!

今日、午後から、届けてきます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年8月 2日 (火)

息子の夏休み・トホホ・・・編

夏休みになってから、予想通りろくに編み物はできてません。
元々、夜編むのが苦手なので、(寝てしまうか、ボーッとテレビ観てしまう習性なので・・・。)日中に家族がいると、まずちょこちょこしか編めません。
なので、ブログでお見せする物もなく・・・

で、今日は、息子のトホホ・・・なお話でも。

昨日は、息子の友人母子2組と、tomoaの母子とうちの母子の、計4組で、『因島アメニティプール』へ行ってきました。
海水浴場に隣接するこのプール、海で泳いでそのままプールに入れる便利さです。
まずは、海で思いっきり遊んで、締めにプールで温もりました(?)

・・・というのも、今年の涼しい天気のせいで、海水温はなかなか上がらないようで、昨日も海はかなり冷たい。
腰までつかると、「う~~寒い!!」、我慢なりません。
水から出ても、風が涼しいので、これまたひんやり。
曇りがちな昨日の天気では、プールに入ると、「あったかい~~!」と、まるで温泉気分。
それでも、子どもたちは、元気に海水浴を楽しみました。
8月に入ったというのに、結構な涼しさです。
日常の生活には、エアコンいらずで節電の夏にピッタリですが、海やプールに行くには少し涼しすぎるようです。
(勝手な言い分ですが・・・)

さてさて、話がそれていますが。
昨日、その流れのまま、tomoaんちのMちゃんが、我が家へお泊りしました。
幼なじみのMちゃんは、成績優秀、優等生でがんばり屋さん。
そう、もうお気づきですね。
わが息子とは正反対!
昨日も帰路の車の中で、翌日の予定を決めてた時、

母:「Mちゃんは、毎日何時から何時まで勉強タイム?」
Mちゃん:「8時から10時」
息子:「ボク、9時から10時半。7時から30分テレビみて、ご飯食べて、その後休憩して・・・」
Mちゃん:「それで、その後11時まで自主勉。」
母・息子:「・・・・・。」

結局、せっかく泊まりにくるんだから、8時から9時まで勉強してその後はたっぷり遊ぼう!!と決めたんですが・・・。

その今朝の勉強タイムをこっそり覗いてみると・・・

P8020303

Mちゃん:「その“2”は、どこから持って来たん?!!」
息子:  「えっ、ネズミが持って来た・・・。」
Mチャン:「・・・・・。」

息子が苦手な算数の角度の計算を、教えてもらっていたもよう。
母にいつも言われているセリフだね。(笑)

漢字ドリルをやっていたMちゃんの綺麗な字を見て、母は、思わずのけぞる!
世の中に、こんなきれいな漢字ノートがあったなんて・・・・・。
いつも息子の枠いっぱい、もしくははみ出た漢字ノートしか見てないと、Mちゃんのノートは、ワープロで書かれたプリントのように見えてくる。

一行日記も、整然とし、
「友だちと水遊びをしました。楽しかったです。」(by.Mちゃん)
小さなきれいな字で、一行日記が2行かいてある!

そして、わが息子のある日の一行日記。

「たっきゅうびんがいっぱい来た」

ハア~~???
誰の日記ですか?
しかも、句読点も句点もなし。
確かその日は、図書館にも行ったし、他にも書く事があったはず。
何日分もまとめて書いてるから、一番印象強い事しか頭に浮かばないらしい。
トホホ・・・。

今年は、「お母さんちょっと教えて~!」と呼ばれない限り、息子の勉強の様子はあまり気にしてなかったので、かなり驚きましたが、もうこうなると、息子らしくて笑うしかない。。。

優秀なMちゃんと比べる方が間違ってるのよね・・・と、上がった眉を下ろすしかない。

我が子は、我が子なりに頑張ってるんだ!!と、無理やりにでも思うしかない。

まっ、楽しけりゃいいのよ~~、夏休みなんだから~~~ トホホ・・・。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年8月 1日 (月)

中国地方4県制覇

ちょっと前、このブログで、
「旦那が子育てに無関心!」的発言をし、皆様からも様々なご意見をいただきましたが・・・。
その数日後、
「こんどの休みに、アクオスへ行って、帰りに星空観察して帰ろう!」
と言い出した我が夫。
数日機嫌悪かった私の態度から、何か危険を察知したんでしょうか???

まっ、理由はどうあれ、この夏休み最後になるであろう(?!)家族3人でのお出かけに、土曜日行ってきました。

山陽道で広島経由、浜田道にて、まずは、最初の目的地島根県の水族館アクオスへ。

P7300284

イルカ好きな息子は、イルカのいる水族館が大好きです。
アクオスには、白イルカがいて、子どもも生まれています。
今回2度目。前回は確か5年前。
ペンギン館などが新設されていて、ゆっくり館内を回り楽しみましたよ。

昼食後、国道9号線から山陰道を通って、松江方面へ。

どこかでお風呂に入ろうという事になったのですが、なんの下調べもしていなかったので、携帯のiモードで日帰り温泉を検索。
どこにするか決めかねている間に、松江に到着。
もうその時点で夕方の6時。
でも、松江城を見よう・・・と車を駐車場へ。
だけど、もう、お城の中へは入れない時間。
城好きな我が家としては、う~~ん、残念!!

P7300298

松江は、戦火に遭っていないので、城下に江戸時代のまま残っている建物が多く、お城も戦国時代に建てられた時の物です。
城壁の石や、板張りの壁が、歴史の重さを物語ります。

武家屋敷もお城の周辺に残っていて、堀を遊覧船が走っています。
しかし、どこも閉館時間を過ぎてしまっている・・・。

歴史好きの私は、
「あ~~残念。どこも入れないなんて、ほんと口惜しい。また、絶対来ようね!!」
と、近い内の再来訪を宣言。
大河ドラマを時折観ている息子も、このところ歴史に興味を持っているらしく、マンガ「日本の歴史」シリーズを図書室で読んでいるもよう。
歴史好きには、こういうわずかに現存するお城って、ワクワクするんですよね~~。

息子の後学のためにも、是非、松江にまた来ましょう!!おとうさん!


やっとこさ、日帰り温泉の行き先も決まり、温泉でさっぱりとしてから、山陰道~米子道~中国道~山陽道と帰路につきました。

本当は、大山あたりで星空観察(息子の夏休みの宿題をかねて)する予定だったんですが、あいにくの曇り空であえなく断念。
今は新月で星の観察にはもってこいなんですが、ここ数日、低い雲が垂れ込めています。

第2の目的の星空観察はかないませんでしたが、広島→島根→鳥取→岡山と、中国5県の内、4県を一日で制覇してきました。
約500キロのドライブ、ご苦労様でした、おとうさん。
ぜひぜひ、今年中に松江にもう一度連れてって!!
今度は、温泉宿泊付きで、ヨロシク・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

旦那が言い出すのを待ってるといつになるかわかんないので、勝手に秋旅行の予定入れちゃおうかな・・・と、不穏な事を考えてる私。
今年は、恒例の春の家族旅行へ行けなかったしね。
いいよね~。
ダメかな~~???

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ