« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

リーフィーで編む帽子・第2弾

今日も、暑い、暑過ぎます。
もう34度くらいあるらしい・・・
梅雨明けたんだろうか?と思える程の陽射しです。
まじで、扇風機買いに行かなくっちゃ!!

ちなみに、私が欲しい扇風機は、ファンのない扇風機(羽根の掃除しなくてすむから・・・)か、もしくは、アロマの出てくるヤツ。

なんですか、売り切れ続出・・・らしいですが、こんな田舎でも、品薄かしら???


さて、昨日思いついて編み始めたリーフィーで編む帽子、出来上がりました。

Photo

リーフィー col753番 1玉半
6/0号かぎ針
テクノロート

ブリムは少し大きめに、10cm編んだので、縁にテクノロートを入れました。
今回、仕上げにスプレーのりを裏側から吹き付けてみました。
(表から吹き付ける勇気はなかった。)
こういう糸は型崩れしやすいので、型崩れ防止のために。
防水スプレーふっとくともっといいかも。
(ハマナカの見本帳に、エコアンダリアの取扱い方として、スプレーのりも防水スプレーも出てました。)

モカ茶がとても落ち着いた雰囲気の、大人の女の帽子になったわ。

P6290222

クラウンは、引き上げ長編みを入れて、でも前出の子ども用とは少し模様も変えました。
引き上げ長編みを入れたシェル模様・・・好きだわ~。

P6290224

ブリムがこんだけ分量あると、どうしても被ると↑こうなるけど、この波打つ感じも、大人だわ~~。

自画自賛で、ハイ、終了!!

え~、費やした時間はですね・・・
昨日2時間、本日約5時間、トータル7時間あまり。

こういう糸は、アンダリアじゃなくとも、やはり疲れる。今日は休憩ばっかしてたから、思ったより時間くっちゃいました。
リーフィーの在庫まだ残ってるけど・・・
それで編みたいバックもあるけれど・・・
しばらくは、楽な糸にしたい・・・・・

編みかけベストも、そろそろやらないとね・・・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年6月28日 (火)

リーフィーの帽子第2弾とトーションレース使いのストール、両方編み途中

編みかけで放置中の物がいっぱいあるにもかかわらず、またまた新たな物に手を出してしまいました。
やる気が出ない物も、一生懸命やる・・・そういう根性のかけらも今は見当たりません。

広島あたりに捨ててきてしまったのか???

で、本日の長いタイトルの、リーフィーの帽子がこちら↓

P6280213

モカ茶で今度は大人用。

P6280215

形もちょっぴり違った物になる予定。
ここまでで、約2時間。

「これ編むのに、時間どんくらいかかる?」
というご質問を時に受けますが、計ったことないので実際のところがよくわからない・・・ため、いつも首をひねっては、いい加減な時間を適当に答えていたのですが、今回ちょっと計ってみますか。

さて、もう一方のタイトルのストール。

P6280212

こちらは、フラックスCの残り糸で、編んでみたかった編み図をもとに少しアレンジしながらストールになる予定。

この後、縁をぐるりと編むのですが、色を変えたくて、変えるならやっぱり白か生成りでしょう!と思うので、今日これから手芸屋さんまでひとっ走り。
ついでに買い物と、長年のお付き合いのカフェのママさんの所へもおしゃべりに行ってきます。

朝から真夏のような陽射しで、今日も30度はゆうに越しそうな空模様です。
なんだか、ほんとに、体が重い。
熔けそう・・・。
熔けるんなら、脳みそじゃなく、体の脂肪でお願い・・・。
特に、お腹と二の腕・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年6月24日 (金)

やる気低下中・・・と穴掘り

気の張る新しいお仕事が編み終わり、ちょっとホっとしたのか、あれこれ編みかけは残っているものの、どうも、やる気出ず。

P6240208

編みかけの山。
季節がらレースが多いなあ~~。

今週は、出かける用事も多くて、編み図書いたり、マクラメしたり・・・
(あっ、またマクラメの写真撮り忘れた!!)
そして、火曜日から、急に夏日になったんですよ!!
気温30度、湿度70%。
こんなに急に暑くなると、やる気うせる。
身体もついていかない。

この季節、むくみがひどくなります。
むくみに効く物って、何かないかなあ~~?
指輪が急にきつくなるんですよね。
なんとかしないと・・・。


ところで、息子。
先週土曜日に骨折した指の固定が晴れて取れ、それから、ふつ~うに使ってます。
ピアノも、小指使って弾いてるんですよ。
たまに、ちょっと痛むらしいんですが、でももうほとんど痛みもない様子。
学校のプールも入っています。
ケガから約3週間で、固定がはずれ、リハビリもなし。
我が子ながら・・・あんたスゴイね!!

P6200203

恒例庭の穴ほり、ダム作り。

P6200204

雨が多かったからね、掘りやすいでしょうよ。
配水管へとどきそうな勢い。

皆様にもご心配いただきましたが、なんとかピアノの発表会にも間に合いそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年6月20日 (月)

久しぶりにバテンレース

18日~19日と、広島市内で行なわれた、2011年編険の研修会へ参加してきました。
今回で2回目の参加となる研修会。
日本編物検定協会の毛糸1級・レース1級それぞれの合格者を対象にした研修会です。
大ベテランの方から、初参加の方まで、様々な会員さんと、支部の先生方、本部から講習に来られた先生・・・たちの熱気に包まれた会場で、各6時間づつ2日間の中身に濃い研修会でした。

秋・冬に向けての提案作品は、どれもさほど難しい模様ではなく、でもディティールが少し凝っていて、おもしろそうな物ばかりでした。
昨年は提案作品をどれも作ることができなかったので、今年こそは、どれか一点でも作ってみたい・・・と思っていますが・・・。

そして、レースの実技作品は、バテンレースのブローチ。
テープを使ったバテンレースに初挑戦しました。
なんとか時間中に仕上がった、カラーの花のブローチ。繊細で綺麗なデザインです。
今日は、それではなく、本日、「バテンを久しぶりにやったから、ついでにモチーフ1個作っとこう!」と作った物を載せます。

P6200201
手前が本日作った物。
奥は、手芸屋さんで買った既製のバテンレースです。
私の作ったハートのモチーフは、昨日の研修会のテキストに載っていた物をアレンジしました。
カーブが少しつれていますね。
技術がまだまだです。

編検では、レースの2級にバテンレースは出てきます。
私が受験した時も、実技がバテンレースでした。
編検のテキストには、テープを使うやり方も書いてありますが、試験では、えびコード編のひもを使うので、(もちろん時間内にえびコードも編まないといけません。)受験勉強の時もえびコードで習いました。
その後、ちまたでバテンレースをよく見かけるようになり、テープを使った物も一度作ってみたかったのですが、今回やってみて、テープを型紙の形に作るのが案外難しく、かなり鍛錬が必要だな・・・と思いました。

上記の私が作った物は、昨日の研修時に分けていただいたテープを使っています。
とても光沢のあるきれいなテープで、張りもあり扱いやすい物だと思います。
既製の物ではあまり見られないかがりの種類を使ってみました。

研修会では、えびコードを使ったバテンのラリエットも提案されていました。
とっても綺麗だったので、挑戦してみたいな~~とは思ってはいますが・・・いつになりますやら・・・。


さてさて、話は変わって・・・
広島のお土産といえば、「もみじ饅頭」ですが、最近は中身が色々あって、チーズやチョコはだいぶポピュラーになってきました。
私のお気に入りは、コチラ↓

P6200202

広島の方には、もうおなじみの味となってますが、「生もみじ」「お餅もみじ」。
でも、「抹茶生もみじ」は食べたことなかったので、おみやげに買ってみました。
「生もみじ」と同じく、もっちりした食感と、抹茶の濃い味がマッチして、おいしゅうございました。

県外の皆様、「生もみじ」、機会がありましたら、一度ご賞味くださいませね~~。


今週は、これから暑くなってくるんだとか・・・
梅雨時で体調狂いがち・・・
編検研修も終わったし、ちょっとしばらくのんびりしようかな~~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年6月18日 (土)

夜の広島ひとりぶらぶら

研修で広島に来てます。
今日は、ひとりでお泊り。
さっきまでホテルの部屋でお勉強の続きの作業をやってたのですが、疲れて甘い物が欲しくなり、夜のスタバへ…。
夜の街はアベックが多いね!
ひとりぶらぶらは、ちょっと淋しいけど、でも気楽に呑気な時間を過ごしています。
明日も中身の濃い研修に、脳がクタクタになるでしょうが、楽しんできま〜す!

さて、帰ってテレビ見ながらビール片手に、お勉強の続き頑張りますか。

2011年6月16日 (木)

だてに大食なわけじゃない!

息子の小指の骨折。
先週土曜日にレントゲンを撮ったところ、もうほぼ治っていて、骨は大方ついている・・・そうです。
ということは、12日でほぼくっついた!ということになります。

いや~、だてに大食いしてるわけじゃないね~息子よ!!

子どもの頃骨折経験がある母ですが、私の場合かなりの偏食だったため、ギブスが取れるまで丸々4週間はかかった覚えが・・・。
息子骨折以来、いつもよりカルシューム多めのメニューにしたのは、早く治って欲しい思いもありましたが、骨折すると、折れたところを治そうとカルシュームがその折れた箇所に集まれ~と脳が命令するそうで、他のところがカルシューム不足になるんですね。
実際、私は骨折完治後、1ヶ月もしない内に、また骨折した・・・という間抜けな目にあっています。
なので、骨折した時は、カルシュームを多めに取る必要がある・・・と、後々知った訳で、息子には、そんな目に合わないよう、砂糖少な目・カルシューム吸収のための乾物・乳製品・小魚骨ごと・・・などなど食べ物に気を使ったのですが、しかし、こんなに早く治るとは・・・。
さすが、普段からビックリするくらい食ってるだけのことはあるね~~!!

今度の土曜日には固定してる包帯も取れるそうです。
まだ、小指を曲げると痛いそうですが、包帯はしてるとはいえ、ほとんど普段と変わらぬ様子。
でも、無理せず、ちゃんと治そうね。

Tato

話変わって、こちら↑先日Ta-Toのtomoaと作った、レースを使ったストラップです。tomoaんちで、写真撮ってきました。

新しいお仕事の編み物は、昨日無事編みあがり、後は仕上げのアイロンのみ。
これは、詳しくレポすることも、お見せすることもできないのが残念です。

なんとか仕上がり、昨日はのんびり小物製作。

P6160200

ブルーのコサージュは、金曜日高齢者の方たちの講習会でお見せする物です。

昨日は、午前中お仕事で近所の公民館へ。
その後、図書館でブラブラ。
雑誌で素敵な言葉を見つけ、少し心がなごむ。
図書館を出て、ホームセンターでプランターを買い、家に帰ってから琉球あさがおを植付け。

今日、明日、西日本は大雨の予報ですが、どうでしょうね?
あまりたくさん降らなきゃいいけど・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年6月13日 (月)

ポケットティッシュケースの編み方

今日も朝から掃除もそこそこに、お仕事の編み編みを頑張っておりましたが、さすがに右手が痛くなってきたので、ちょっと休憩。
やっぱ、かぎ針(このお仕事はかぎ針編み。)は、右手の負担が大きい。。。

で、ちょっと前に「載せます。」と言っていた、ポケットティッシュケースの編み方を載せときます。

P6130197

★ 使用糸  オリンパス・エミーグランテハーブス(20g) 1玉
★ 針     レース針 0号
★ 出来上がり寸法  12.5cm×8cm

【作り方】
①鎖の作り目44目作り、図の通りに編みます。

編み図↓

P5290174
②25段まで編んだら、続けて縁編み分の26段目を編みます。
③編み始め側にも縁編みを編みます。
④三つ折にして、両端を細編み1段でとじます。(表側をみて)
⑤お好みのモチーフを飾ります。

P6130198

模様はこんなかんじ↑
鎖の上に長編み編む時は、鎖の目を割るのではなく、編みくるむように(本などでは、束にとる・・・と書いてありますね。)編んで下さい。

P6130199

両端の細編みはこんなかんじ↑
本体の端の目一目に編みつけます。(28目くらい)

この両端に今回ピコットを入れなかった(たぶん、入れ忘れた・・・)のですが、細編みの3目おきくらいに鎖3目のピコットを入れてもかわいいですよ。
過去作品 ←う~ん、やっぱりピコットある方がかわいいなあ~~。


飾りのモチーフは、私も本を参考に編んだので、編み図は載せません。
ちなみに、参考にした本は、
雄鶏社 「モチーフとエジング モチーフ模様編集」
という本。
雄鶏社は、今はないですが、確か別の会社から同じタイトルの本出てたと思います。

エミーグランテは、レース編み初心者でもトライしやすい糸の太さです。
クロッシェレース(かぎ針のレース編み)は、少し固めに編む方が、綺麗に見えます。
固めに編もうとするとき、長編みの編み方に注意していただきたいです。
糸の引き出しを一度で長編みの高さ(くさり3目の高さ)にもっていくと、足がゆるいカッチリしない長編みになります。
かといって、糸をあまり引き出さないと、足の短い(くさり3目の高さにならない)長編みになります。
1度目、糸を使用針の太さほどに引き出し糸をかけて2つ抜いたら、2度目、1度目と同じくらいの長さ引き出して、長編みの高さ(くさり3目の高さ)にしてから抜く・・・とかっちりとした長編みになります。

いつものことながら、わかりにくい表現で申し訳ありません。
質問は受け付けますので、ティッシュケースの編み図、その他でおわかりにならない点は、コメント欄で質問して下さい。

かぎ針は、棒針・アフガン針・かぎ針の手編み3大技法の中でも、一番難しいと言われています。
それは、棒針やアフガン針のように、針が目を揃えてくれる・・・ということがないからです。
かぎ針は、編む人の手加減、糸の引き出し加減で、目が決まってくるので、とても揃いにくい、ゲージが定まりにくいのです。
きつくなるので針の号数を太くする(反対もしかり)と、糸が針にかかりにくく、はずれやすかったりしてあみにくくなったり・・・。
細編みにしても長編みにしても、正しい編み方で、適正な大きさになっていることが基本です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

パソコンつついてても、右手はやっぱり使うなあ~~。当たり前だけど・・・。
疲れが増したかも???
棒針に持ち替えるかな・・・
一緒かなあ~~???

2011年6月12日 (日)

心地よい疲れと村上春樹さんのスピーチについて

ここへきて急に忙しくなってきました。
大方のことは望んでそうなっているので、多忙とはいえ、張り切らざるをえないのですが、それにしても、さすがに何かを削らないと・・・という気がしてきました。

ご縁があって、編み物で講師以外の仕事をさせてもらうことになりました。
詳しくは言えないので申し訳ないのですが、期限のある仕事なので少々緊張感もあります。
さっきまでその仕事をしてたのですが、おもしろくて、どんどん進み、さすがに疲れが出てきたので、強制的に終了したところです。
楽しいと、時間も忘れ、疲れも心地よく感じられます。
もう、残りの人生、こういう思いだけで過ごしていきたい・・・などと、不敬なことを考えたりして。
実は、こんな具合に、少し自分のための編み物の時間を増やしたくて、今回のお仕事を引き受けました。
もちろん、勉強になる・・・というのが第一の理由ではありますが。

少し違う世界に身を置きたかった。
これが、正直な気持ちです。
今後どうなるかは全くわかりませんが、でも、やってくるお仕事のひとつひとつを楽しむことで、おのずと道ができてくる・・・そんな漠然とではあるけど、確信に近い予感もします。

ご縁を下さった奈良のI先生に、感謝・・・。


さて話は変わって、村上春樹さんのスペインでのスピーチを、皆さんも聞かれたかもしれませんが、私は金曜日にニュースで見て、先ほど、コチラ→ で全文を読みました。
(前半・後半でアドレスが違うので、後半はニュース記事の下方のアドレスをクリックして下さいね。)

短いスピーチの中に、今の私たちに本当に必要な事が盛り込まれていると思いました。

広島の慰霊碑に刻まれた、「安らかにお眠りください 過ちは二度と繰り返しませんから」という言葉の重みを、私たちは過去のものとして忘れ去っていたのでしょうか?
こんなに身近にあったのに・・・
原爆の日に、何を祈っていたのだろうか・・・

震災から3ヶ月が過ぎました。

あらためて、なくなられた方々のご冥福を祈りたいです。

2011年6月 8日 (水)

中心から編むジェミニのベスト

今日は、朝から、息子の同級生のお母さんが、中学のPTCで手芸を・・・と、相談に来られたり、Ta-Toの相棒tomoaがうちに来て、二人でストラップ作ったりと楽しい一日を過ごしたのですが、作った数々の物を画像に撮るのをすっかり忘れておりました。(涙)
しかも、両方とも、私の手元にはない・・・┐(´-`)┌

なので、編み途中のベストを・・・。
(確か、以前、チラっとお見せした覚えがあるのですが・・・)
中心から編むかぎ針編みのベストを、編んでいます。
予定では、もうとっくに仕上がっているはずなんだけど、まだつついています。
当初は、編み図通りに編んで母か姑にプレゼントする予定だったんだけど、身幅があまり出なかったし、前開きじゃないデザインなので、母も姑もちょっとサイズに無理があるな~と・・・。

で、デザイン変更して、前開きののベストにして、衿まで付けちゃおう・・・と、思いっきりデザイン変更。

P6080192

こうして見ると、花の柄がきれい・・・
さすが、I先生!模様編が凝っていらっしゃるわ~~。
編んでても楽しい。
(楽しいなら、さっさと編めばいいのにねえ~・・・)

P6080193

前は、後の周囲に使われてる長々編みだけで編んでます。
肩までまっすぐ編んで、引き返しして、衿は今流行りの前下がりになるようにするつもり。

元々は、前後同じ編み方で、かぶりのベストだったんですが、大幅に変更することになって、先生ごめんなさい。

割れやすいジェミニの糸での長々編みにも慣れてきたので、このまま一気に仕上げたい!!です・・・。

今日作ったストラップやマクラメ編みは、画像撮ったらまたいつか・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年6月 4日 (土)

田植え2011終了

骨折した息子へのお見舞いコメントをたくさん頂き、本当にありがとうございました。
5日が過ぎ、おかげ様で痛みがだいぶ薄れたようで、固定していない3本の指で物を持ったり、包帯が真っ黒になるくらい左手を使い始めています。
いろんな方々より、無理するとダメだよ・・・という助言をいただき、私もつき指した小指をきちんと治療しなかったため曲がっている・・・という経験があるので、
「あんまり使ってると、ちゃんと治らないぞ!!」
と言ってはいるのですが、男の子ですからね~。
そうそうじっとはしてくれません。
母のおどしも、へのかっぱ・・・。

さて、本日無事今年の田植えが終了。

P6040191

気温が上がらず、苗の成長が悪い・・・というご近所の声を聞く中、多少の日照不足による苗の不良はあったものの、例年並に田植えを終えることができ、ホッとひと安心。

稲作は、田植えを終えると、ひと段落・・・というところがあります。
ひとまず、やれやれ。

P6040188

今年は、息子の仲良しのNくんが、「田植えをやってみたい!!」と妹のRちゃんと2人で手伝いにきてくれました。

ケガがなければ、息子も大いに泥んこ遊びを楽しんだんですが、本当に残念。
でも、Nくんたちは、初めての水田の泥に戸惑いながらも、田植えを楽しんでくれました。

水の入った水田は、思いの他足をとられるし、動き難くて、疲れます。
わーわー、キューキャー言いながら、苗を植える子どもたちを見ながら、20年前の自分の姿を思い出しました。
嫁にくるまで、田植えはおろか、農作業の“の”の字もやったことのなかった私。
初めて水田に入った時、身動きが取れなくなって、傍にあった電柱にしがみついてしまいました。
「両足に体重をかけてはダメだ。片足ずつ踏ん張れ。」
と言われ、
「先にそれを言ってよ~~!」
と半泣きになったのも、懐かしい思い出です。

その後の数年は、毎年のように義姉と一緒に甥と姪がやってきて、今日の息子たちのように、にぎやかに田んぼに笑い声を響かせていました。

田植えは、しんどい仕事ですが、子ども達の笑顔と笑い声があるだけで、大人も自然と笑顔になれます。


さ~、今年の稲作は、どうなるでしょうか?
無事田植えを迎えられた喜びをかみしめながら、天候が順調で、豊作となるよう、祈ります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年6月 1日 (水)

イタ~イ!骨折

月曜日の夜、家でスッころんだ息子は、手のつき方が悪かったようで、左手小指を骨折!!

「お母さん、小指が変なんじゃけど・・・」
と訴えてきたその指をみると、外側に向いている・・・・・
少し触ると、変な音もする・・・・・
(もちろん、大変痛がっている・・・・・)

もうすぐ夜の9時になろうかという時間。この時間に診てくれる病院があるだろうか???と思いながら、必死でタウンページをめくるものの、老眼だし、あわててるし、でなかなか見つけられないし、たくさんある病院にやみくもに電話するわけもいかず・・・
「そうだ!消防署で聞いてみよう!」
と、119ではなく、消防署の一般電話の番号にかけると、近くの整形外科のある夜間診療をしてくれる病院を3件教えてくれました。
「でも、診てくれるかどうか確認の電話をしてから行って下さい。」
という救急隊員さんの指示に従い、電話をすること3件目で、やっと整形の先生が当直の病院があり、診てくださる・・・ということで駆けつけました。

レントゲンを撮ると、小指の付け根でポッキリ。

外に向いた指を治し(イタ~イ!!と叫んでた息子)、薬指と一緒に固定されて、
「ハイ、明日は学校行ってよろしい!」
と、年配の優しいドクター。
夜間診療にもかかわらず、息子に優しく声をかけていただき、大らかな笑顔で、こちらもほっとできました。

しかし、これからプール開きだし(息子は体育で唯一水泳だけが楽しみ。)、おまけに、7月半ばにはピアノの発表会があるというのに・・・。
3~4週間で骨はつくらしいですが、指の付け根には、成長骨(?)なる成長するに大切な部分があるらしく、大事に治さなくてはいけないらしい。
よって、最悪の場合発表会は出られない。

今年は、珍しく(?)ピアノに向かう時間も増え、先生にも
「今のってるね~~!」
と言われ、発表会用の曲も全部暗譜してたのに・・・。

もし出られないとなると、残念がるだろうな~。

何とか、発表会に間に合うように、リハビリしっかりして、でも無理せずちゃんと治そうね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 広島ブログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ