« 夏帽子とバックハンガー | トップページ | リーフィーで今度はバック »

2011年5月18日 (水)

バラ祭りと編んだ物

日曜日の話で申し訳ないですが、バラ祭りへ出かけました。

P5150137
我が市で、毎年5月に行なわれる祭りです。
今年はバラの咲き具合はいまいち・・・でしたが、それでもいろんな種類のバラの香りを満喫しましたよ。

P5150150

たくさんの食べ物屋台やパレード、工作などを友人家族と共に楽しみました。
例年は、結構な暑さになるのですが、今年は木陰の風が涼しくて、このまま猛暑とは縁のない夏になればいいのにな~と、祭りとは関係のない事を考えたりしました。

「バラの町・・・とか言うけど、たいしたことない。」
という意見も聞きますが、でも、自分が生まれて住んでる街ですから、一万本のバラ(実際は何本なんだろ?)はやはり綺麗だと素直に思いたいです。
手入れの行き届いた花壇は、作業される方のご苦労もしのばれ、本当に雑草のひとつも見当たらず美しく整備されていました。


さて、変わってはこの2日で編んだ物。
まずは、子ども用の帽子。

Photo

パピー・リーフィーで編みました。
1玉使用。
7/0号かぎ針。

この糸、ご存知かと思いますが、和紙で出来ています。
40gで170mという脅威の軽さ。
1玉で幼児用帽子が編めて、画像の後にちょっと映ってる分だけ残りました。
うちに今、別色が2玉あるので、バック作ろうかなと思ってます。
ただ、この糸、雨に濡れるとどうなるか?ちょっと心配。
どなたか、濡れるとどうなるかご存知の方がいらしたら、教えて頂きたいです。

そして、これ↓

Photo_3

シュシュとタワシ。
6月に、所属してる『家族サポートの会』がフリマに出店して資金稼ぎをするので、その時用にせっせと編みだめ。
当初、被災地へ・・・となんの根拠もなく編み始めたタワシですが、一部は今度のフリマへ出そうと思います。
アクリル糸もシュシュ用の半端夏糸もまだまだた~んとあるので、どんどん編む予定。
誰か手伝ってくれると有り難いんだけどな~~。
(あくまでも、独り言・・・)

7月の初めに、クラフトハートトーカイ神辺店で講師による作家展が行なわれます。
それ用に作品も作らないといけないな・・・とは思っているものの、なかなか思うように進まない昨今。
う~ん、頑張るしかないか!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

« 夏帽子とバックハンガー | トップページ | リーフィーで今度はバック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

編み物・完成品」カテゴリの記事

コメント

taeneeさん、こんばんわ。
先日、倉敷に出かけた際、三原あたりから満員になって、(なんと普通列車で行ったんですよ)
福山でみんな降りたので、福山ってすごい街なんだ~~~ってびっくりしてたら
バラ祭りだったんですね。
うーん、ざんねん!
一度はバラ族を目指した私、いつか行ってみたいです!

福山、今までは新幹線で通り過ぎたことしかなかったんですけど、おっきな街ですね~
駅のホームからお城も見えるし、きっとどこかにバラも見えたんだろうな。
今は街中がいい香りでしょうね~(o^-^o)

makoさんへ。
倉敷でのイベントを楽しまれたのですね。
今、福山は鞆の浦の観光鯛網も行なわれているので、余計にたくさんの人だったのかもしれません。バラ祭りもすごい人でした。
観光立国を目指しているようで、鞆は通年かなりの観光客です。
福山駅周辺は、お城や美術館・博物館もあり、駅前大通にもバラは植えられていますよ。
今が見頃かと思われます。
駅のホームからお城が見える所は珍しいですよね。
機会があれば是非遊びにお越し下さい。(観光大使みたいなコメになっちゃったcoldsweats01

こんにちは 初めまして♪
おそるおそるコメントしてます ^^;
いつも 広島ブログポチ ありがとうございます
編み物の講師されてるんですね
さすがにとっても手が綺麗です@@
私最後の詰めがいつも甘くって ><;

で この帽子! 気に入った!
レシピの本 を教えてもらえればと・・・・
勇気を奮い起こしてコメしました
この糸も調べてみると ハマナカの『エコンダリア』より使い勝手がよさそうで♪
あっ! 糸の説明に「水にも強い」って書いてありましたよぉ
セーターとかも編んであったので 選択にも耐えるんじゃないかと ・・?

ずうずうしくてすみません m(..)m

こんばんは(*^.^*)
バラ祭り!名前からして素敵ですね~♡
本当に薔薇はお手入れがとっても大変でしょうが
その姿は、何万倍も魅力的ですもの。。
憧れますよheart04素敵な街の住人さんなんですねwink

そして、さすが!形のいいお帽子を作ってるわ♬
と思ったら和紙のお糸!
ありましたね♬お店で見てちょっと興味が湧いた記憶が・・
お水に濡れたらどうなるんでしょうーーー
私も知りたいですhappy02

シュシュとタワシ。。
いっぱい編んでも足りないのでしょうねwink
猫の手も。。の境地なのですか(*^.^*)

kuuzaemonnさんへ。
こんばんは。コメントありがとうございます。嬉しいです。
こちらこそ、ポチありがとうございます。いつも楽しい記事と可愛いかぎ針のハンドメイドの数々、楽しみに拝見させていただいてます。
リーフィー、思った以上に編みやすく、経済的にもお得な糸だと思います。
濡れても大丈夫なのですね。情報ありがとうございます。助かります。
ただ、申し訳ないのですが、この帽子は私が適当に編んだので、掲載本もレシピもないのです。ごめんなさいね。でも、細編みでトップから編む帽子のレシピを持っていらっしゃったら、そのレシピで編めるので、やってみて下さい。クラウンに引き上げ長編みの模様をいれてあるだけなのです。細編みの帽子は、糸やサイズが変わっても、基本同じ編み方でいけます。今度、その辺のこと、じっくり記事で書いてみますね。
ご質問の答になったかどうか不安ですが、これに懲りず、また遊びにきて下さい。私も、コメさせていただきま~す!!


杏湖さんへ。
こんばんは。規模としては、そんなに大きな祭りではないですし、バラの開花と祭りの日程がうまく合わず・・・ということも度々ですが、でも、福山市民には馴染みの深い祭りなのです。私は、10年ぶりに行きましたが・・・( ^ω^ )
「目指そう。100万本のバラの街」というキャッチフレーズがある街なので、バラ栽培の講習会もいたるところで行なわれています。一度参加してみないといけないですが、我が家のバラは成績悪し・・・です。
お仕事ではないので、シュシュとタワシは、気が向けば編む・・・という感じです。でも、他にもやらなければならない事がたまってきてるので、ほんと、猫さんに手をお借りしたいです~~shock
でも、ランチに出かけたり、相変わらず遊びもちゃっかり顔出してるのですよ。
気分転換も必要ですものねhappy01杏湖さんのブログで、随分癒されてる私ですheart01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/51702995

この記事へのトラックバック一覧です: バラ祭りと編んだ物:

« 夏帽子とバックハンガー | トップページ | リーフィーで今度はバック »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ