« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月27日 (水)

次に編んでいる物

方眼編みのプルオーバーが出来上がった後編んでいる物。

P4270067

リッチモア・ジェミニで編む六角モチーフのプル。

これ、2月の講習会テーマ作品だったのですが、1段ずつ気を使うパターンですし、この糸、とにかく割れる・・・ので編み直しばかりやっているため、全然進みません。
というか、モチベーションが下がるんですよね。

で、いつもの小物に浮気の虫さん、這い出してきました。

P4270068
すぐに出来上がる物は、達成感は小さいけどストレス解消にはもってこい。

そして、この前からいろんな画像の向こうにチラチラと見える、モチーフのタワー。
エコタワシです。

P4270069

一日一枚アクリルタワシ・・・と大きく出てましたが、一日一枚はやはり無理がある。忘れ始めるとず~っと忘れてるし・・・健忘症なもんで・・・
時々思い出しては編んでて、今↑こんなもん。
さてさて、これ、どうしようかな?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

どうも最近息子との関係が悪い。
私が口出しし過ぎてるみたい。
新学期はどうも不安が先立つ。親の方が・・・。
4年生ともなると、塾に行き始める子もいて、我が子はこのままでいいのか・・・と思ってみたり。
我が子のダメなとこばかりが気になる。
良いところが見えなくなっている。
加えて自分のダメなとこに嫌悪感が増す。

ここはひとつ、大きな目と小さな小さな口、を心がけて、息子は放っておいて自分の楽しみに精を出そうかな・・・。

ひとり言でした。

2011年4月24日 (日)

プレゼントに当った!!

先日、いつもお邪魔しているmakoさんのブログで、プレゼント企画がありまして、ちょっと応募してみたんですが・・・
見事、引き当てちゃいました!!

Mako

かわいいラッピング!

makoさんは、羊毛フェルトでバックや雑貨を作られているステキな作家さんです。
お教室もネットショップも運営されていて、作られる物もとてもセンスよく、あたたかい温もりを感じさせてくれる物ばかり。
昨年夏、ご縁があって初めてお会いする機会があったのですが、その作品と同じで、優しい雰囲気のすてきな方でした。
ブログから垣間見られる、息子さんとの日常も微笑ましくて、いつも楽しみに拝見しています。

Mako2
青味がかったピンク地に薄桃色の桜の花びらのポーチ。
実は初めてmakoさんの作品を手にしたのですが、その完成度の高さに脱帽です。
私は、羊毛フェルトは門外漢ですが、でも、色使いといい、形といい、これが全てただの羊毛からできているのか・・・と思うと、ただただ尊敬です。

送られてきた包装に貼られていた切手もかわいくて・・・。
見習うことばかり!!

makoさん、本当にありがとうございました。
大切に使わせていただきます。


makoさんのブログ上で、このプレゼントの当選発表があった日、私はちょっとしたことがあって(いつもの夫婦喧嘩ですが・・・お恥ずかしながら。。。)気分最悪、だったのですが、当選者の名前に自分の名前を見つけて、夜中の布団の中だったけど、やった~!とガッツポーズしました。
嬉しかったなあ~~。
私も、こんな喜びみんなに分けてあげたいな・・・。
小さな喜びが、こんなにも力になるんだって事、今日本中の誰もが噛み締めている事かもしれません。
身近な誰かへ・・・遠くの人々へ・・・小さな喜びがいっぱい、いっぱい届きますように・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年4月20日 (水)

方眼編みプルオーバー(毛糸だまNo.149号掲載作品)完成

中国山地に雪が降ったらしい昨日の冷え込み。
もう一度毛糸ひっぱり出して編もうか・・・と思うほど、昨日は寒かったです。
実際、毛糸のショールが手放せないここ数日。
暖房をガンガン入れる程ではないけど、ちょとづつ、ちょっとづつ、一枚また一枚と重ね着していく私。
今日も、家の中は、寒かったです。

でも、そんな中、方眼編みのプルを仕上げましたよ!!

Photo

昨日の画像と変わらない?
いえいえ、よ~く見て下さい。裾と袖口に縁編みがありますから・・・。

フラックスC 7番色 10玉
        4番色 0.4玉
3/0号かぎ針

この作品昨日も書きましたが、かなり立体的な製図なんで、ゆったり目のデザインですが、着るとスッキリして見えます。

Photo_2

ほぼ満足な仕上がりですが、やはり、衿ぐりが私には大きすぎる。
もう少し詰まってるとよりスッキリ見えたと思うんだけど・・・。

Photo_3

サイズは↑こちらの作り方と同じです。
糸が違うので、目数などは割り出ししなおし。
ボタンも一応ボタンホール作ったんですが、絶対開けて着ることはないし、プルオーバーとして使用するのみなので、飾りボタンにして縫いつけました。

それと、細かいことかもしれませんが・・・
縁編みが別色になっていて、テキストでは縁編みを始める時に、1段目から別色にしてあったのですが、私は、あえて1段目は同色で編みました。

Photo_4

縁編みの模様と身頃の模様によっては、縁編みの1段目は、身頃と同じ糸(色)の方がよいと思います。
しかし・・・
紺色が足らず、いたしかたなく袖口は1段目からグレーで編みました。↓

Photo_5

今回縁編みが細編みのすじ編みだったので、縁編みを拾う時編み出しの方眼の鎖の部分を割って拾ってみました。
そうするとあまり目立たなかったのですが、簡単に側に拾う(鎖目を割らずくるんで拾う。)と、少しボコボコした感じになると思います。

今回のこの作品に限らず、かぎ針で縁を編む時は、テキストにこだわらないで、色々試してみて一番きれいに見える方法を選ぶといいと思います。


フラックスは、真夏でも抵抗なく着られる涼しい素材です。
この夏がどんな夏になるかわかりませんが、風通しのよい方眼編みでもありますし、活躍してくれそうな一着となりました。

まだしばらくは寒すぎて無理かも・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年4月19日 (火)

方眼編みプル(毛糸だま2011春号掲載作品)・仕上がり一歩手前

長~いタイトル・・・
ですが、方眼編みプル、全てのパーツが編み上がり、アイロンかけて各パーツをつないで、衿周りの縁編みを編んだところ・・・です。

P4190053

それぞれのパーツを編んでる時、これがどこでどんなふうになるのか・・・想像はできるけど、正直、不安もありました。
裾線もまっすぐじゃないし・・・
でも、着てみると、要するにダーツを入れたのと同じような効果で、体の丸みに添ってくれ、スッキリと見えなおかつ楽チンな着心地。
裾線も着ると真っ直ぐになる。

製図には自信のない私ですが、これは、洋裁の製図が元なのではないのかな?と思いました。
全く的外れ・・・かも・・・?

ただ、初期の心配だった衿ぐりの大きさは、なで肩の私にはやはり、大き過ぎました。

あと、裾と袖に縁編み編んだら終り、ですが、今週は他にやる事が多くて、
編み図作ったり、参観日があったり、明日から3日仕事だったり・・・
なので、またしばらくは、ほっとらかし~になりそう。

今度こそ、完全に仕上がった物をUPいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ


日曜日、久しぶりに熱を出してしまいました。

続きを読む "方眼編みプル(毛糸だま2011春号掲載作品)・仕上がり一歩手前" »

2011年4月15日 (金)

方眼編みのプル進捗状況・その3

久しぶりの更新となってしまいました。
毎日なにかしらの予定が入り、仕事も多い週だったので、ゆっくりパソコンにも向かえず、編み物もできず・・・。
おまけに背中から腰に嫌な痛みもあり、少々落ち着かない日々です。

P4150052

方眼編みのプルは、全てのパーツを編みあげるまで、あと数段・・・というところ。
本当は、仕上げてからupしたかったんですが、他にネタ思い浮かばないので、不本意ながら今日も途中経過です。

やはり、かぎ針は、一気に編み上げないと、手が変わるのでゲージに左右してきます。
特に、今回のようにパーツが多いと気を使います。
長編みの長さに気をつけながら編んでいます。

ちなみに・・・
長編みは、くさり3目の長さと同じに・・・というのが基礎です。
糸をくさり3目の長さに伸ばす時、一気にくさり3目の長さにするのではなく、最初は半分の高さで、2度目でもう少し伸ばして欲しい高さにする・・・という編み方のほうが、カッチリとした長編みになります。


なんとか次の更新までには、このプル仕上げたいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年4月 8日 (金)

被災地へスクールバックを・・・その2

昨夜も大きな余震があったようですが、関東の皆様、被災地の皆様、大丈夫だったでしょうか?
ケガなどされてませんか?

被災地へスクールバックを送ろう・・・というボランティア。
日本手芸普及協会のサイトによると、予想以上の数量が集まっているようです。
今朝の読売新聞にも記事として出ていましたし、いろんなメディアでも取り上げられているようです。

P4080036

我が家の物置に眠っていたキルティングを引っ張り出し、今のところこれだけ出来ました。
・・・といっても、女の子用3枚は、友人tomoaとそのお母さんが縫ってくれた物。
なので、私が縫った物は1枚のみ。
もう2枚分裁断してあるのですが、持ち手のロープがなくなったので、今日中に買ってきて縫い上げ、明日中には郵送するつもりです。

目標枚数は越えたそうですが、でも、まだ受け付けてくれるそうなので、作ってある物は送ろうと思います。
全ての被災した子どもに届いてほしい。
ひとりに何枚あってもいいかもしれない。

配送作業をなさっている協会のスタッフの皆様、本当にお疲れ様です。
そして、頑張って下さい。


あの日から今日で4週間。もうすぐ1ヶ月。
まだ1ヶ月か・・・という思いが広がります。
反対に、ひと月経ったのに未だ・・・という事柄も多く、胸が塞ぎます。
日本中からの祈り・・・まだまだ足りないのでしょうか・・・。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 広島ブログ

2011年4月 7日 (木)

春休み最後の日曜日・続き

先日の記事の続き。

お昼ご飯を求めて岡山県入りした車は、R313を北上。
運転手をしてくれた友人一家の旦那さんS氏が、以前から訪れたかった高梁市吹屋へ行くことに。

しかし、この313沿いは、あまり食事ができるようなお店がない。
「どこまで行くん~~!おなかすいた~~~!!」
と小学生2人が訴える中、川上町を通過中に、倉庫か工場らしき建物の壁に、『手打ちうどん』の文字を発見。

「何あれ、何あれ???」
隣には立派なログハウスと「うどん」の幟。

「わ~い!!お昼ご飯だ!!」

手打ちうどん はすや


画像がない(デジカメのバッテリー切れ・・・トホホ・・・)ので、↑こちらのサイトからどうぞ。

お店の名の由来でしょうか、お店の前には、はすが育つのであろう田んぼがあり、立派なログハウスの周囲には綺麗な花々。
営業時間の14時は過ぎていたのですが、快く迎え入れて下さいました。

そして、何より、ご主人の手打ちのうどんが、ほんとに美味しい四国が近い地域に暮らしているので、「うどんはコシとだし!!」と普段からうどんにうるさい私たちですが、久しぶりに納得の味・・・でした。

やっと、お腹も満腹になり、目指すは、べんがらと古い町並みの吹屋。

Photo_4

銅山があったので、江戸時代ここは天領でした。
さすが天領だっただけあり、立派な家々が街道に並んでいます。
天領では、租税が比較的緩やかだったため、領民が豊かで、立派な町並みが残っている所が多い・・・と司馬遼太郎さんの著書にあります。
九州の日田、岡山の倉敷など・・・。

その反面では、厳しい税のため苦しんだ人々もいて、歴史を旅するということは、現在の日本を考える上でも、大切な事を教えてくれます。


お天気は午後から持ち直し、青空がでてきたのですが、あいにく北風が冷たい一日でした。
でも、春休み最後の日曜日、楽しい時間が過ごせたことに、感謝したいです。
気分一新。
4月からの新しい生活も、張り切っていきましょう!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年4月 6日 (水)

方眼編みプル(毛糸だまNo.149掲載作品)進捗状況

今日から息子は新学期。新4年生です。
70%のドキドキと30%のワクワク(本人談)を胸に登校して行きました。
毎学年クラス替えがあるので、弱気で内気なタイプの息子にとって、1学期はストレスの多い時期。
こういうドキドキ(不安)とワクワク(楽しみ)を繰り返しながら、息子はどんな風に成長していくのか・・・。

とりあえず私は、無事春休みが終了し、やれやれ・・・。
編み物全開バリバリがんばりますよ~~!!

Photo

こちらの作品、編み始めてみると、方眼編みの難しさを改めて確認。

Photo_2

現在、後身頃と脇が編めました。
これから前身頃。

方眼編みは、気を抜くと、長編みの長さが一定しない。
簡単な模様ほど気を使わないといけません。
サクサク編めちゃうので、気がつくと少しゲージがきつめになったりします。
そこらへんのことを念頭に置いとくだけで、ゲージも一定してきます。

意識としてとらえる・・・それだけで変わることがあります。
編み物も、子育ても、自分自身も・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年4月 4日 (月)

春休み最後の日曜日

我が家は、春休みに家族旅行をするのが恒例行事になりつつあります。
今年も、行き先を決め、そろそろ旅館の予約に旅行会社へ行こう・・・としていた矢先に大震災がおこりました。

直後に受けたショックは、旦那も私も大きく、
「今は旅行は止めよう。」
という旦那の申し出に、一も二もなく賛成し、結果、「おうちでのんびり過ごす春休み」(息子:談)となっていたのですが、そうなると、毎日毎日息子とおばあちゃんと過ごす私、のストレスのボルテージも急上昇。
・・・で、
「春休み最後の日曜日は、どっか行こう!!」
と提案。
金曜日に公民館の子ども文庫のボランティアの先生が、山野峡 へ行かれた・・・というのを聞き、山野草を見に山歩きに出かけることにしました。

前日遊びにきたtomoaさん(Ta-Toの相棒)一家も誘って、竜頭の滝までの約1.5kmのハイキング。

Photo

苔むす岩に咲く花。

Photo_2

Photo_3

花の名にうといので・・・名も知らず。

Photo_4

ご機嫌が悪かった友人ちの次女(1歳2ヶ月)の泣き声をかき消すほどのせせらぎの声を楽しみながら・・・
着きました!!

Photo_5

瀑布にあおられる風を楽しむには、少し昨日は気温が低かったのですが、それでも、汗をかきながら登ってきた私たちを、マイナスイオンの空気が癒してくれます。
山と川の自然の真っ只中で、美味しい空気を一杯吸って、身も心もお洗濯。

子どもたち(小学生2人)は、川の水をすくったり、歌を歌ったりおしゃべりしながら、元気に私の前をずんずん歩いて行きます。
崖道の端を歩くたびに、ヒヤヒヤしながらも、知らない道で大人の前を行く姿に成長を感じたり・・・。もう4年生だもんね・・・。

この山野町は、我が家から車で30分もあれば遊歩道の入り口へ着く、程近い場所にあります。
秋は紅葉も美しく、春には桜や山野草、夏は乱舞するホタルが楽しめる所です。
昨日はまだ桜は固い蕾でしたが、それでも充分自然を満喫できました。

「おなかすいた~~!!」
の大合唱と共に、車は山野町を後に・・・
広島県と岡山県の県境に位置するこの町。
お昼ご飯を求めて(?)越境することとなりました。

つづきは、また今度・・・


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2011年4月 2日 (土)

子どものスクールバック(レッスンバック)を被災地へ

色んなブロガーさんが記事にされているのでご存知の方も多いかと思いますが、私は今日始めて目にしたので、微力ながら転載しときます。

日本手芸普及協会
↑こちらのサイトで、被災地の子どもへスクールバック(レッスンバック)を作って送ろう・・・というボランティアを募集されています。
締め切りは、4月15日。
まだ日数があるので、私も作ります。

詳しいサイズなどもサイトに記載されていますので、参考にして下さい。

この震災で、多くの物を失った子どもたち。
震災孤児の数を聞き、絶句してしまいました。
一日も早く、学校に戻れるように・・・。
こんな事ででも役にたてるなら、嬉しい。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
広島ブログ

2011年4月 1日 (金)

アクリルタワシと杏の花

このところめっきり春の陽気・・・
さくらの開花も待ち遠しいです。

Photo

今日の小学校の桜の蕾。
やっと先がピンクに色付いています。

Photo_2

こちらは、小学校の裏庭の杏の樹。
菜の花と杏の薄桃色がとってもきれい。

この同じ場所で写った息子の写真があります。
保育所の入所式の日に撮った一枚。
もう6年も前になる・・・
春は、年月が過ぎようと、人が変わろうと、一応に平等にやってくる・・・。

Photo_3

杏はほぼ満開。
桜と見間違いそうになりますが、杏はソメイヨシノより少し先に咲くようです。
花が終わると、黄色い実を実らせます。

可憐な花姿。。。


そして、私は突然アクリルタワシを編み始めました。

Photo_4

別に目的はないのだけれど・・・

被災地の避難所の様子をテレビで見ていて、洗い物をする時にアクリルタワシがあったらどうかしら・・・とふと思ったのですが、色々調べても救援物資にタワシの文字は見当たらず・・・。

あって困るものではないので、しばらくは、『一日一タワシ』編むことにしました。

繰り返しますが、タワシの募集は、今のところやってない・・・と思います。(笑)


以下は、私のひとり言・・・

ここ数日、新聞の有識者の方などのインタビュー記事やブログなど、今後のこの国の進むべき道の事が書かれているものを目にすることが多い。
一応に、
「未曾有の震災で多くの被災者が苦しみ、原発で国土の一部を失った今、この国はグローバルな成長路線から離れ、自然と共生し、子どもが生き生きとし、高齢者が安心して暮らせる国へと変えていくべきだ。」
とあります。

いつ大地震が襲ってくるかわからない地殻の上に位置する国に住む私たちひとりひとりが、今後の国作りについて考えなければならない時なのかもしれない・・・と思いました。

かといって、何ができるわけでもない・・・小さな小さな存在の私。
だけど、そんな私でも選挙権を持っています。
近づく統一地方選挙。
このへんのことをよくよく考えて、貴重な一票にしたい・・・と、かなり勢い込んで考えているこの頃です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ