« 芋つるのきんぴら | トップページ | 機械編みのチュニック・完成 »

2010年10月16日 (土)

衰えを感じる時

唐突ですが、私の身体的な衰えの話・・・です。
どうでもいい話なので、軽く読み飛ばしてして下さい。

カミングアウトしますが、私は40歳で息子を初産で授かった、超高齢出産でした。
妊娠中、ず~っとつわりの様な状態で、ほとんど体重も増えなかったのは、妊婦の手本のようだった(体重だけですが・・・)わけですが、その後、授乳、慣れない子育てのため、体重はマイナスとなり、体もなかなか元どうりになりませんでした。
(この経験上、妊娠中は、昔の人が言う通り、しっかり食べとかんといかん!!と思う。)

・・・で、それがどうした!!・・・なんですが・・・
その後、息子を追いかけ回していた頃は、自分のことなんか二の次になりますよね。
気付けば、老化がどんどん進み、肌のツヤが悪くなったな~とか、髪の毛が以前に増して薄くなったなあ~(生まれつきの薄毛&ねこ毛)とか、感じ始めたのが、3年くらい前。
そして、その頃同時に始まったのが、“老眼”。
最初に、焦点が合いにくいな~と気付いた時のショックたるや、その昔、大好きだったカープ選手が婚約を発表した時の衝撃を上回る落胆ぶり。

で、その後は、坂道を転がり落ちるがごとく。
超ド近眼なので、普段メガネをかけていますが、食品ラベルの細かい字とか、縫い針に糸を通すとかは、メガネを取れば充分見える範囲の老眼です。
しかし、今年に入ってからは、かぎ針編みをする時、メガネをかけたままだと、針をさす位置がクッキリと見えなかったり、生徒さんが、「先生、ここ、これでいいですか?」と差し出された編地が見え難かったり・・・で、とにかく、眼の疲れがひどくなってきてました。

丁度、メガネを作り替える時期だったので、夏前にメガネを新しくしました。

Photo

高校生の頃から、私のメガネを作ってくださってるメガネ屋さんの店長さんに、老眼で疲れやすいことを相談すると、
「老眼の度がきつくない今のうちから、遠近両用に慣れておくことをお薦めします。」
と言われ、ついに、中高年の持ち物・遠近両用メガネに手を出してしまいました。
最近は、境目ののないレンズなので、見た目は全然わかりませんが、自分までは誤魔化せない。

それに、やっぱり、細かい作業をする時は、メガネをはずした方が焦点が合いやすい。
でも、メガネを取ってると、0.05の視力では、1M先もぼやけて見えない。
特にかぎ針編みをしながら、テレビ見てる時が、本当に不便。
今後は、編み物しながら、テレビ見るのは、無理・・・になるかもしれんな~~。

さみしい・・・。

それにしても、疲れ眼が辛い。
小学4年から、近視で、中学からメガネのお世話になっている私ですが、眼が疲れて、頭痛になるなどの不快感を持ったのは、この歳になってから。

体力が落ちたり、女性ホルモンの減少による様々な変化など、年齢による衰えは止めようがない。
止めようがない事はわかっちゃいるが、なるべく遅らせたいのが、人情というもの。
なにより、疲れ眼などの辛い症状は、できることならなくしたい。

何か、いい方法は、ないものでしょうか?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

諸事情あって、落ち着いて編み物できないここ数日。
色々と編みちらしている状態です。
機械編みのチュニックを、仕上げないといけんな~~。

« 芋つるのきんぴら | トップページ | 機械編みのチュニック・完成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

taeneeさん、おはようございます。
実は私も去年、メガネを作りに行って、メガネさんに言われたんですよ!
自覚が全くなかったので衝撃でした!!
へこみましたよ~~~~
まだ早いでしょうがって思ったけど、友達も同じことを言ってました。
最近はパソコンやら携帯やらで目を酷使してるので
老化も早いんでしょうかね。
目だけじゃなくって、あちこちガタがきてますよ(^^;

taeneeさん、こんにちは

…婚約発表で、広島の女子のハートを破壊したのは一体誰だったのか…(笑)

編み物は目を酷使する仕事ですものね。お悩みの深さが伝わります。

私も視力は0.07しかないので、もう少ししたらtaeneeさんと同じように悩むのかも…。近眼と老眼かぁ(>_<)

私は思いがけず(?)、早めに出産をして、今33ですが、「さぁこれから産むぞ!」という友人たちとは比べ物にならないくらい体が痛んでますdown
やはり、出産育児の体への負担は重いのかも…bearingそして、高齢出産の大変さも、経験した人でなければすべてはわからないんでしょうね。。


いつもアクティブで、バリバリキャッチボールや芋ほりもしちゃうtaeneeさん、私はそんなふうになれるだろうか…と実は不安ですshock

taeneeさんの体メンテナンス、今後ぜひとも参考にさせていただきたいですsign03

chicoです。
「大好きだったカープ選手が婚約を発表した時の~」のくだりに、反応してしまいましたcoldsweats01
私も疲れ目で頭が痛くなる事が多いです。
特にパソコンとみてると、目の奥が痛くなってきて、あんまり注したらダメなんだろうな、
と思いつつ、目薬のお世話になっちゃいます。
最近、車の運転も長時間になると、眼がごろごろしてきます。
ほんと、なんかいい方法ないですかねぇ・・・・・
あっ、なんの解決にもならないメールで、ごめんなさいcoldsweats01

makoさんへ。
えっ、makoさんも・・・ですか。やっぱり、パソコンや携帯は悪いですよね。それはわかったはいるんですが、結構長い時間見てたりするんで、気をつけないといかんですな!!
若い時のまんま・・・を望んでるわけじゃないけど、不快な症状はなんとかならんかね・・・と願うわけですよ。
こうして、いろんな不便さを受け入れながら、歳を重ねていくんですかね。


asaponさんへ。
背番号24のサウスポー・・・ですよ。
若かったから、変な妄想して、お嫁に行く気でいましたからね。(バカですね~。)話したこともなかったのに(≧∇≦)
出産と体に関係については、確かなことはわかりませんが、私の場合、体に変化がおこる頃と出産がたまたま重なったんだと思います。
息子が保育所時代は、片道徒歩15分を一緒に歩いて登園し、帰りは遠回りしたりして、あのお散歩してた時は調子良かった気がします。やっぱり、なんらかのメンテは必要ですよね。ボーっとテレビやパソコンにかじりついてちゃいけない・・・と今回反省しました。
また、歩いてみようかな・・・。
あっ、そうそう、シュシュ見ましたよ。コメントしませんでしたが、(ごめんなさい。)たくさんできましたね。すごいわ~。これからも編み物楽しんでね~~~。


chikoさんへ。
コメントありがとうございます。反応しちゃいましたか。(o^-^o)カープファン魂ですね!!
やはり、パソコンの画面はよくないですよね。
夜の車の運転は、視力も悪いので、かなり恐怖です。後数年したら、雨の夜は恐くて運転できなくなるような気がします。
眼は、よく見える方が絶対いいです。
お互い、眼をいたわって大切にしましょうね。

こんばんは。
編物は本当に目を酷使しますよね。
私は間もなく三十路ど真ん中になります。
体力の衰えはもちろん、肌も日焼けケアしなかったので荒れてます…。
出産は帝王切開10cm、筋腫切除17cm、帝王切開10cmを3年連続勢いでお腹を開腹してたので、寒くなると傷口にきますね。
目は今は良いんですが、身内で(視力が)似ている感じの父が老眼です。
ついでに手が震えるんですよ。ドリフのコントで志村けんさんのおばあさん役みたいです。
私の祖母もよく(笑っちゃいけないんですが)あんな感じで震えてたのですが、ミシンの時だけピタっと止まりました。
あと肩こり腰痛です。taeneeさんもお身体を大事に無理しないで下さいねhappy01

チーズさんへ。
開腹手術は大変ですね。傷跡っていつまでも痛むんですね。それも辛いな~~。
体を使った仕事といえば、いえなくもない編み物。もっと自分の体をいたわってやらねば・・・と思う今日このごろです。
近眼も乱視もそうとうヒドイ私ですが、老眼が一番辛い・・・。
チーズさんも、眼、いたわってね。
腰痛・肩こりもひどかったんですが、これはかなり克服したように思います。
散歩がいいですよ。(私も再開しよ~。)

ブログ☆三年目突入、おめでとうございます。。
いろいろな思いを読ませていただきました。
私は始めてから、まだ、8ヶ月ほどの初心者なのですが
つくづく、見も知らぬ地の見知らぬ方と、ネットを通して
その、思いやハンドメイドや諸々の情報を交換できる
この時代の不思議さ・・・を改めて感じています。

taeneeさんの作る数々のお手本の編み物。
頼もしくて、出来上がりを楽しみに見させてもらってます。

そして、老眼・・・とっても、わかるわぁ・・・。
編み物をするからこその天敵ですよね。

杏湖さんへ。
お祝いメッセージありがとうございます。
私も杏湖さんとお知り合いになれて、北海道の美しい景色や杏湖さんの心安らぐ文章に癒されています。
私の拙い文章や編み物を褒めていただき、とても嬉しいです。
今後とも仲良くして下さいませ。

老眼は、本当に辛いですね!まだまだ悪くなるのかと思うと暗くなりますが、パソコンをやり過ぎない…とか、気をつけたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/49762351

この記事へのトラックバック一覧です: 衰えを感じる時:

« 芋つるのきんぴら | トップページ | 機械編みのチュニック・完成 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ