« 残り糸でラリエット | トップページ | 好機の到来を待つほかない。 »

2010年9月15日 (水)

リッチモア・オリオールのベスト、途中経過

以前、と~っても見にくい画像で、編みかけをお見せしたベスト。
後身頃が終わり、前身頃に入りました。

P9150649
前身頃は、横編みにしていきます。

この作品、もともとリッチモアの研修会用の作品で、ほとんど直線のみの簡単な製図だったのですが、自分のサイズで、袖ぐり・肩下がり・衿ぐりを製図して編んでいます。

P9150650

ネット編みの模様なので、比較的早く編める・・・のですが、オリオールというこの糸、レーヨン・アクリル・ポリエステルで、真夏に触るには暑過ぎて、ギブアップしてました。

段染めになっていて、レーヨンのツヤ感とテレ感がほど良い、編みやすい糸です。


お気づきかと思いますが、製図用紙がデパートの包装紙の裏を使ってます。(恥ずかしい~)
本当は、方眼の製図用紙がよろしいんですけどネ・・・手持ちがなかったんですのよ・・・。

模様がわかりやすいかと、製図の上にのせてみたんですが、テープの跡までついてて、かなりお恥ずかしい画像になってしまいました。

時々、こんなぐあいに、包装紙の裏も大活躍なので、我が家では、大きな包装紙は、テープの部分をビリビリに破かないように、慎重にはがす必要があります。

最近は、包装紙を省く包み方が主流になってきてるので、原寸製図ができるような大きな包装紙に、なかなか巡り会えなくなりましたが・・・。
この紙も、かなり古いものかと思われます。
確か、このデパートの包装紙、デザインが変わってるはず・・・。

物持ちがいいのにも、ほどがある・・・と自分でも思うなあ~~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

« 残り糸でラリエット | トップページ | 好機の到来を待つほかない。 »

編み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/49456934

この記事へのトラックバック一覧です: リッチモア・オリオールのベスト、途中経過:

« 残り糸でラリエット | トップページ | 好機の到来を待つほかない。 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ