« 火の祭りと真っ赤なノド | トップページ | 洪水にまつわる思い出 »

2010年7月14日 (水)

赤いメダカ

前回に続き・・・赤いシリーズ。
(百恵ちゃんだわ~~)

我が家には、金魚7匹、メダカ数匹がいます。
先日、惜しくも黒キンちゃんが亡くなってしまいましたが。
ペット(・・・と呼べるかどうかは??)はこの2種類のみ。

春からメダカは、ほぼ毎日のように卵を産んでいます。
ご存知のように、メダカの卵は親と分けないと親に食べられてしまいます。
せっせと、水草についた卵を毎朝手で取っては、別の容器に移す日々が続いています。
孵った赤ちゃんは数えきれない。
水面を覆う小さな赤ちゃんメダカを眺めながら、
「これが全部大きくなったら、わたしゃ、どうしよう・・・。」
とつぶやいていると、
「だんだん、減るにきまっとる。」
と、にべもない旦那のひと言。

でも、その通りなんですよ。
自然淘汰されて、ちょっとづつ減っている。
姿が消えている・・・。
宇宙へ吸い込まれているのだろうか???

そんな今年産まれたメダカの中に、あり得ない子が・・・

Photo

赤いメダカです。
この春一番に孵ったメダカです。
最初は、赤くはなかったんですが、少しづつ赤みが増してきて、いまや、金魚のようです。
大きさも、今年産まれたにしては成長が速く、親を超えてしまっています。

金魚になったの???

昨年までは、確かにこの睡れん鉢に、緋メダカがいました。
でも、冬の間に死んでいたのです。
卵を見つけた時には、確実に緋メダカはいませんでした。
もちろん金魚は、別の水槽で飼っていますし、ありえない状況にビックリしています。

メダカ飼育の先輩である友人によると・・・
その友人が以前住んでいた家の隣家で、同じ事があったらしいのです。
そのお宅も、緋メダカも金魚も飼っていらっしゃらないにもかかわらず、赤い金魚のように大きなメダカが産まれたそうです。

突然変異?

この子、ほんとに金魚になるのかな?


ところで・・・
毎日大雨警報が出されている広島県地方ですが、皆様のお住まいの地域では、大雨の被害などないでしょうか?
自然の脅威の前に、私たちは無力ですが、お互いくれぐれも、気をつけましょう。

警報発令で、休校になっている学校もあるようですが、私の暮らす地域では、小学校は休校や自宅待機にはなっていない所が多いようです。
同じ校区でも、中学校は自宅待機なんですが、小学校は何もなし。
この差は何なのか?

明確な線引きもないようで、2つ警報が出ていた今朝も、何の連絡もなし。
取り合えず登校しましたが、親は結構悩みます。
途中休校の可能性があるのかどうかもわからない・・・。

お手紙か何か、もらえませんかね~先生。
メール配信システムを使うとか・・・。(さっぱり機能していない、と思われるネット活用。)
お忙しいとは思いますが・・・。


ここでつぶやいていても仕方ないですね。学校に訴えてみるか・・・。


ともかく、色々面倒が増えるんで、早くこの雨、止んでくれないかな~~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ


<追記>
息子へのお見舞いコメントを下さった皆様、ありがとうございます。
昨日朝、熱も下がり、無事登校して行きました。
早退するかもな~・・・という親の心配をよそに、元気で定時に帰宅しました。
治ったら、即刻、「宿題めんどくせ~。」モードに逆もどりし、普段通りの一日でした。
元気で、いつも通り・・・が一番なんだな~・・・と、今これ書いてる時に気付いたわ!!
ご報告まで・・・。

« 火の祭りと真っ赤なノド | トップページ | 洪水にまつわる思い出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あっ・あかいメダカeye~!!
見たことないです。・・・地球がしんどい?からかな~???

息子くん 元気になってよかったhappy01
私の住んでる地域では 避難勧告 が出ました。
被害はなかったですが まだまだrainthunder降りそうなので用心しないとね。
福山は大丈夫だった?みたいですね。
義母からtelephoneがありました。
明日は・・・晴れますように!!

pontaさんへ。
避難勧告?!大丈夫ですか?今はお家ですか?
まだ降ってくるようですし、広島市は警報も出たままですね。心配です。
私の家の側の川もわりと深いんですが、昨日はそうとう上まで水がきました。
本当に早く晴れませんかね。
お互い気をつけましょう。
地球・・・大丈夫かな~。

広島は大丈夫ですか?
こちら北海道では、そちらの災害のニュースで流しています。短時間の降水量が多かったので、土砂崩れや川の氾濫がすごいのですね・・・
taeneeさんのすんでる地域は被害はなかったのかしら?
被害に遭われた方は、本当にお気の毒です・・・

でも、ひどい雨のなか、息子さんが回復してよかった!
体の調子にリズムがついてくるといいですね。ちっちゃい心でガンバレ!と、思っています。
そして、赤いめだか!?ちょっとびっくり!
アルビノではないのですよね・・・今後、どうなっていくのでしょうね。。。

杏湖さんへ。
コメントありがとうございます。おかげさまで、私の住んでる地域は、山も遠く、雨の降り方も一時的にはすごかったのですが、何の被害もなく、今日は天気も持ち直しました。
しかし、ニュースでご覧の通り、広島県内いたる所で被害が出ています。
もうこれ以上は被害が及ばない事を願っています。
息子への応援もありがとうございます。
いつもは元気印なもんで、回復も早く助かっています。寝不足が原因かと・・・。テレビばっかる見てるんですよ。

赤いメダカ・・・何だかどんどん大きくなっていて、姿は確かにメダカなんですが、色といい大きさといい、金魚か鯉の子としか思えなくなってきています。
今後どうなるんでしょう?
また、いつかご報告しますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/48873756

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いメダカ:

« 火の祭りと真っ赤なノド | トップページ | 洪水にまつわる思い出 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ