« 花モチーフのバック、完成 | トップページ | 赤いメダカ »

2010年7月12日 (月)

火の祭りと真っ赤なノド

厚い雲がドヨ~ンと覆う空を見てると、はあ~梅雨明けはまだか・・・とため息が出ますが、大雨警報が出た広島県地方は、今日一日とっても涼しく過ごしやすかったです。

夏越しの祭りが各地で行なわれる季節。
私の生まれ故郷でも、土曜日お祭りでした。
「お手火(おてび)まつり」
火の祭りです。

Photo

大きなたいまつに御神火をつけ、男衆がかついで境内を練り歩きながら、階段を上った先の本殿まで運びます。
その昔は父も、最近まで弟もかついでいました。
翌日は、肩の皮がむけ、腰も足も立たなくなる程疲れ果てるそうです。
水をかぶりながらとはいえ、かなり熱い・・・と思われます。
(見てるだけでも、顔が焼けそうになるので・・・。)

古い港町であるこの町は、祭りや行事が多いのですが、私は子どもの頃から、何故かこの火祭りが好きでした。
勇壮で、荘厳な雰囲気もあり、火の粉にあたると一年無病息災で過ごせるとのいわれがあります。

息子は、初めて、私は久しぶりに見ました。
無病息災を祈って、火の粉を被るほど近くで見てきました。

・・・なのに、
翌日、息子は発熱してダウン。
1年4ヶ月ぶりに、今日学校を休みました。
祭りが裏目に出たかしら??

病院で、
「のどと口の境目が痛いです。」
と妙にハッキリ訴えていた息子。
「はい、はい、そこらあたりが、真っ赤ですね。」
と優しく先生に言われてました。
薬は、粉と粒とどっちにするか聞かれ、
「粉にして下さい。」
とこれまた妙にキッパリ答える息子。

もう、私は、一緒に診察室には入らなくてもいいんじゃないだろうか・・・と思ってしまうほど。
病院へ行ったのも、1年以上ぶりだったのに・・・。

粉薬には、甘い味がついてるので、小さい時から、お菓子のように喜んで飲んでた息子。本人は、おいしいから粉にしてもらったようです。
でも、体重も増えて、薬の量が増えていたために、粉がちょっと飲みづらくなっていたようで、
「粒の方がよかったかな~。」
と少々後悔。

38度の熱がありながら、グタ~となるでもなく、一日、テレビとマンガと絵本で過ごし、お友達が夕方届けてくれた宿題もすませ、「明日は学校に行く!!」と決めていらっしゃるようです。
比較的、熱に強い子で、親としては助かっています。

明日は、元気になって、登校できるといいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

« 花モチーフのバック、完成 | トップページ | 赤いメダカ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
最近 体調を崩してる人 多いですよ。
お大事に。
学校行けるといいですね。

pontaさんへ。
お見舞いありがとうございます。
おかげさまで、今朝熱も下がり、登校して行きました。のどはまだ赤いですが・・・。
体調管理が難しい時期ですね。
pontaさんもお気をつけて下さいね。

お祭り、大迫力ですね!
息子さんも興奮して(!?)熱がでたのかな??
すぐに下がってくれてよかったですね。

久しぶりの病院で、息子さんの成長を感じられるなんて
ちょっと予想もしないできごとで、親としてびっくり&うれしかったでしょうね。

うちはまださすがに病院でハキハキとはいかないのですが、
お店で注文する時とか、自分で言っています(^-^;
何でもやりたがるお年頃です。

 
過去の日記を見させてもらってメールをしようと思っていたのですよ。
息子さんの子育ての日々のつれずれ・・・
共に泣いたり、笑ったり、悩んだり・・・懐かしい・・・
今真っ只中なのに懐かしいなんて、ごめんなさいね。
私には、大学3年になった息子がいましてね。日記を読ませてもらって
あぁ・・・おんなじよ・・・あぁ、そうそう、親子で辛かったわ・・・泣いたわ・・
人を優先してごめんねって泣いたわ・・・あぁ・・・こんな小さなことでも
笑えたわ・・・楽しかったわ・・・あぁ・・・守れなくって・・・ごめんねって・・・

いろんな思いを思い出しました。
大丈夫よなんて、言えないけれど、息子さんと一緒に喜怒哀楽ができる
時間は、ほんとにあ!という間なの・・・これだけは、伝えてあげたい。
今は、辛くて、苦しくて共に胸が張り裂けそうでも、母の思いを口に出して
伝えてあげると、覚えていてくれるもの・・・なの。
頑張ってね・・・感受性が強い子ってほんとにいい子よ。
大事に大事に大きく育ててね。

でも、ほんとに素敵な子育てをしてますね。。。微力ながら応援してます。

こんにちは。
息子さん、喉の腫れ、つらいですね。
本当にこの時期、なぜか喉を痛めてしまうことが多いみたいです。
早く喉の不調取り除かれると良いですね。
お大事にして下さい。

余談ですが、最近、あれこれやって中途半端で頭がパンクしそうです。
一人の時間が欲しいなぁ~とため息です。
もうじき夏休みですね。
taeneeさんもがんばって下さい。

makoさんへ。
>興奮して・・・そうなのかも~。たいしたことない顔しながら、実はドキドキでたまらん!!・・・ってことが多いタイプ(感情を表しにくい・・・といいましょうか。)なので、親も気付きにくいんです。その分気をつけてやりたい・・・と思ってはいるんですが、親も親なもんで(≧∇≦)
makoさんちのボンくんも、何でもやってみたい時期なんですね。見守る親も大変だけど、お互い子育て楽しみましょうね。

杏湖さんへ。
心温まるコメントありがとうございます。
過去記事をじっくり読んでいただいて恐縮です。
子育ては自分育て・・・とは、よくいったものだと、日々痛感させられています。
杏湖さんの言葉通り、ほんとに限りない時間を過ごしているんだな~と実感できるようになったのは、私はつい最近のこと。でも、無駄な時間はひとつもない・・・ことも知りました。
不安といらだちの中にも、学ぶべきものもあると、今は思えます。
今を大切に生きたいです。

チーズさんへ。
恐怖の夏休みが来ますね。
自分の時間が持てない辛さ・・・同感です。
子どもとの時間を楽しめる時と、そうでない時。
人間ですから、いろんな時があり、様々な感情に左右されて当然だと思いますよ。
私もそうです。
そんな自分を責めさいなむ夜もあります。
でも、楽しくて、時間を忘れる時もあり・・・。
こうして、みなさんからのコメントに励まされる時もあり。
頑張ろうネ、チーズさん。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/48863374

この記事へのトラックバック一覧です: 火の祭りと真っ赤なノド:

« 花モチーフのバック、完成 | トップページ | 赤いメダカ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ