« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

麻糸でバック作成中

またしても、リネンサーフのカーディガンを放置し、こんなものつくっております。

コレ↓

Bak1 この台形の物・・・

バックのなる予定。(予定・・・って・・・。他に何ができるっていうんだ!)

Bak

全てのパーツをつなぎ終えて、これから縁編です。


トーカイでの講座を始めた最初の夏に買ったはず・・・の麻糸。
あまりの糸長の短さに、これは、花モチーフしかないかな・・・と作り始めたんですが・・・。

まっ、いつもの放置で、はや3年。
物置の片隅からの掘り起こし作戦、第?弾。


モチーフの数が限られていたので、形をどうするか、かなり悩んだんですが、はてさて、出来上がりはどんな感じになるやら。
製作しながらデザインを考える・・・超テキトーパターン。
どうなるでしょうかね~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ


さてさて、サッカー残念でした。

続きを読む "麻糸でバック作成中" »

2010年6月28日 (月)

研修会で勉強したこと

土・日の研修会。
二日間とも、10:00~16:00までビッチリ、しっかり、お勉強してきました。

棒針・かぎ針・アフガン・ヘアピンレース・色彩・・・
盛りだくさんで中身も濃く、一生懸命頭と手を動かしていると、あっという間に二日間が終わった・・・というのが正直な感想です。

Photo

ブルーとベージュのヘアピンレースのコサージュ。
ちょっと仕上げが大変でしたが、色と素材を変えてもう一度作ってみたいです。納得できてないので・・・。

季節柄、秋冬物の提案がほとんどでした。
アフガンの模様が気に入ったので、素材をもう少し軽くしてみたら、どうかな・・・。

流行色が、どんなふうに決まるのか・・・そんなお話もおもしろかったです。

それと、先日、流行は繰り返す・・・的な記事を書きましたが、今回の講師の先生によると、パリコレなどでノルディックな編み込みなどがでているらしく、先生曰く、
「デザイナーたちの世代交代が進み、若い世代にとっては、私たちが見慣れた模様も目新しく感じるのではないか。」・・・と。

それもあるかもな~と思いました。


色々実りある勉強をさせてもらって、いろんな方とも出会えて、疲れはしたけれど、心温まる、楽しい時間を過ごせました。

あっ、そうそう、広島に行ったという証拠写真を、昨日UPするの忘れてましたので、今日載せときます。

Doum

日曜日の朝、激しかった雨もあがったので、平和公園を抜けて会場に向かいました。
慰霊碑にもお参りしました。

雨上がりの公園・・・清々しくて気持ちよかったです。

梅雨の最中、気分も沈みがちでしたが、広島で元気をもらって帰って来たみたいです。

さあ~、今日も元気で~~!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月27日 (日)

研修会at広島市から帰ってきました。

26日(土)・27日(日)と編険の研修会のため、広島市へ行ってきました。

いや~!ともかく編み物にとっぷり浸かった二日間。
盛りだくさんの内容で、とっても忙しかったし、目新しい物や勉強になる事がたくさんあって、予想に反して楽しい時間を過ごしました。

初めての参加で、一昨年・昨年と編険の試験の時にお会いした先生方がいらっしゃったのですが、ほとんどの方は初対面。
少し不安もありました。
でも、初日の朝すぐに、声をかけて下さった先輩お二人と同席させていただき、色々気遣って下さり、いろんなお話ができて不安も一掃。
同じ目的や楽しみを持つ者同志は、てらいもなくすぐに仲良くなれるんだな~と、つくづく有難かったです。
先輩、ありがとうございました。

そして、快く一泊することを勧めてくれた旦那・息子・姑にも感謝です。
おかげで、プチひとり旅ができました。

が、しかし・・・。
バーゲンも始まってるし、久々の広島の町をひとりで歩こう・・・と思っていた私の目論見を、大雨がいとも簡単に阻んでくれました。

大雨警報が出たぐらいでしたので、それはハンパない雨でした!!
滝のように降り続いた雨のせいで、研修会場からホテルに向かうだけでびしょ濡れ。
折りたたみ傘など、さしてないも同然で、少しアーケード街をウロウロしたのみ・・・。
びしょ濡れのまま、ご飯食べに行くわけにもいかず、はたまた、翌日の研修会の予習の必要もあり、コンビニ弁当と缶ビール一本、ホテルの部屋で食べました。うっうっ、つら~(涙)

来年は、雨が降ってもいいように、ホテルの位置と重い荷物を何とかせねば・・・!!


肝心の研修会の内容は、また、明日・・・。


靴ずれと、肩こりが、ツライので、今夜は、もう、寝ます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月24日 (木)

デンマーク・・・といえば

今日は、サッカーワールドカップ対デンマーク戦ですね。
普段サッカーはほとんど見ない私ですが、愛国心くすぐられるこういうビックゲームは気になります。

しかし、デンマークと言えば、アンデルセン童話しか思い浮かばなかった私ですが・・・。


デンマークって、『世界幸福度ランキング』なるもので、1位!なんですね。
日本は、90位らしい・・・。
この日本のランクはわからんでもない・・・哀しいかな・・・。
でも何を基準にして決めているのでしょう?

そして、うちの息子も大好きなあの レゴブロック もデンマーク製だったなんて、知らなかった~。
・・・って、パッケージ見りゃわかるだろうに、全然見てなかったんですね~!だって、全部横文字だからさ。

そういえば、北欧っぽい家の造りだな~とは思っていたんですが・・・。

アンデルセンの童話も小学生の1~2年生の頃だったと思いますが、学校の図書室でよく読みました。
今のように、絵本などは学校にはほとんどなく、挿絵も白黒で、表紙のカラー刷りの絵をじっと眺めていました。
小さい女の子は、可愛い綺麗な小物が大好きですよね。
身近にそういう物が皆無だった幼い頃、本の中に出てくる、宝石やらレースの衿やらをわずかな挿絵をもとに想像を膨らませていたように思います。



大好きな「魔女の宅急便」の作者である角野栄子さん訳のアンデルセンの絵本があることも、今日知りました。
読んでみたい!

私は、アンデルセン童話にたくさん触れてきましたが、子どもにはアンデルセンはあまり読みきかせてませんし、勧めたこともありません。
男の子だったこともあるし、何と言っても、今は絵本も児童書もたくさんあって、私自身が目新しい創作絵本にはまっていましたし、古典の童話などに目がいってませんでした。

でも、今からでも遅くないから読んで欲しいな・・・と思ってはいます。
少し、暗いし、現代では解かりにくい内容なのかもしれないけど、あの物悲しさは、心に感じ入るものがあると思うのですが・・・。
ちょっと勧めてみようかな。


さて、デンマーク戦、どうなるでしょうね~。
時間帯が私にはちょっときついので(起きておくことも、早朝起きるのもきっと無理!)、ライブで応援するわけにはいかないでしょうが、夢の中でしっかり応援しますよ。
サムライブルーにちなんで、ブルーのパジャマ着て寝ますかね。
(何かの役にたつのか!!)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 広島ブログ

2010年6月23日 (水)

編みかけカーディガン亀のごとく・・・

編み中のリネンサーフのカーディガン。
ノロノロの亀の歩みの如くでありますが、後身頃ができました。

Photo

アイロンがまだですので、しわくちゃですが・・・。

通常、私は後身頃から編みますが、模様を覚えるため前身頃から編みました。
なので、後は、もう片方の前と袖。

袖があると、先が長く感じられますわ。

先が見えないこういう時は、小物作りでお茶をにごし、とりあえず達成感を味わいたくなります。

Photo_2

で・・・、ダブルフックアフガン針で編む携帯ポーチを作りました。
冬に編んだ↓こちらの夏糸バージョン。

Photo_3

気分が落ち着いたところで、カーディガン、頑張りましょうか。

亀の歩みでも、歩かないければ前には進まないので、ボチボチでも編んでいきます。


ところで、今週末、編険の一級合格者の研修会が広島であります。
初めての参加です。ちょっとドキドキします。
土・日2日間、朝10時からなので、家から通うのは辛いな・・・と思っていました。

それがですね・・・。
旦那も、姑も、息子も、
「泊まれば~~。」
と揃ってお泊りを勧めてくれたんですよ!

・・・で、ありがたいお言葉に甘えて、広島にお泊りすることになりました。
わ~い!!楽しみだわ~~!
初日の夕方研修が終わったら、ひとりで何しよう。
毎年広島には行ってるけど、ゆっくりショピングする時間もなかったしな~。
どこへ行こう・・・?
夜の街を歩くとか・・・?
何食べようかなあ~?

妄想してるだけで、はや、疲れてきた・・・。

どうなることやら。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月21日 (月)

好きな編み本

毎年何冊か編み物の本(編み本)を買います。
気になるデザインが出ていると買う・・・スタンスですが、なかなか気になった物全てが編めるわけはなく、ほとんどは編めてないわけですが、いつかは編みたい・・・と思った物は何年たっても忘れないものです。
頭のどこかに残っていて、何かのタイミングで思い出すのですが、それがどこのどの本か探すのが大変。
だんだん記憶もあいまいになってくるし、編み本だけでなく、研修会などで配られるプリントのスクラップもかなりの量。

そろそろ、お気に入りスクラップを作る・・・とか、何か方法を考えないと、もう完全に脳はついていってない、気がします。

そんな編み本の中、何かと手にしてる本の内の2冊。

Hon

雄鶏社の「モチーフとエジング」と・・・
そして、左側の本は祖母の本だった1969年発行のモチーフの模様編み集です。
この祖母から譲り受けた本、とってもおしゃれで、今見ても目新しいものが数々あります。

以前にもこの祖母の本紹介しましたが→過去記事はコチラ
こうして見ていると、流行は繰り返す・・・ということを改めて思います。
・・・ということは、また、ニュートラとかボデコンとかはやるのかな???
どうだろ・・・。
それはないか・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月17日 (木)

花カードを使った過去作品

花カードのカーディガンを記事にしたところ、「花カードを初めて見た。」というコメントをいただいたので、花カードについて、ちょこっと書いてみます。

花カードは、編険のレース編物技能検定試験3級にも入っている古くからあるレースの技法のひとつです。
編険レース編3級・受験の手引によると、日本でも明治の後半には作られていたようです。

Photo

こちらのモチーフは、編険協会が販売している受験用の花カードを使用しています。

Photo_2
これは、ハマナカから出ている、花モチーフカードの円形を使っています。

H

少し画像が暗くて見えづらいですが・・・、こちらの2点は、ハマナカの花モチーフカード角形を使っています。
この2つは、両方とも冬糸の段染め糸で作りました。

糸のピッチの長さにもよりますが、ロングピッチだと段染めの内の一色分でひとつのモチーフが出来るので、モチーフに色々な色が出ておもしろいです。

特にボレロにした方は、毎年着ていますが、生徒さんに好評です。
これを参考に、広幅のロングストールを作られた生徒さんがいらっしゃいました。
とてもきれいでした。


花カードは、テネリーフレースを簡素化したものです。
糸のかけ方やかがり方、モチーフ同士のつなぎ方さえ覚えればできるので、比較的簡単だと思います。
糸の量が少なくてすむので、軽く仕上がるのが特徴です。

編険レース編検定3級受験の手引に詳しく出ています。
編険受験を考えていない方でも、とても勉強になる便利なテキストなので、編物を勉強されている方は、機会があれば、是非手にとってみて頂きたいです。

ハマナカの花モチーフカードの中にも簡単な説明書は入っています。


編物をされている方向けの記事・・・となってしまったかもしれません。
花カードは、市販の本などには出ていないので、皆さん珍しく感じられたのだと思います。
手仕事ってほんと奥深くって、時折気が遠くなることもあるけど(私だけかな?)、でもその分達成感も味わえて、やっぱりそれが楽しいんだと思います。

未熟者の私は、この奥深さに圧倒されることがあるけど、でも、楽しんで続けていきたい・・・と思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月16日 (水)

読書録・・・久しぶりに

梅雨の晴れ間を有効利用する間もなく、今日もはや、「晩御飯なにしよう・・・」と頭を悩ます時間となりました。

今日は、午前中近くの公民館での編み物サークル。
その後、美容院へ行き、旦那にも息子にも、「頭、真っ白よ!」と言われ続けていた髪を黒くしてもらい、図書館へ本を返しに行き、お腹すいたのでコンビニへ寄っておやつ買って、やっとこさ今帰宅でございます。


図書館へ返しに行って、新たに貸りてきた本は、前から読みたかった『天地人:火坂雅志著』上下巻、と、『流れ行く者:上橋菜穂子著』。
今夜から早速爆読みです。


さて、先日まで読んでいたものは・・・

『インザプール:奥田英朗著』文春文庫
以前偶然手にした、『空中ブランコ』の前作。
伊良部総合病院に地下にある神経科に訪れる様々な患者と、この病院の息子で精神科医の一郎が繰り広げる物語。
はちゃめちゃな医者なんだけど、その天然さゆえに、患者は癒しさえ覚え、「大丈夫か、この医者!」と怪しむものの、知らぬ間に抱える神経症も個人的な問題も解決している・・・という、楽しい話です。

先に続編の『空中ブランコ』を読んだので、一作目も読んでみようと思って読みましたが、伊集院一郎の詳細が書いてあるわけではなく、二作とも、ひとつづつ別の物語で、それぞれに患者が違い、一話完結の短編集となっています。

なので、とっても読みやすく、患者の悩みはシリアスなんだけど、医者が医者だけに、ほんとに笑える・・・けど、どこかホロっとさせらて、なるほどな~と納得もできる。

疲れた心と頭に、一本のビタミン注射。

そんな感じの2冊です。


こういう医者、いたらいたで恐いけど、今の世の中に必要なような気もします。
でも、周囲にこの手の人間がいたら、困惑するだろうな~。
時折発する言葉が真実ついてて大人だから、やはり大人なんだろうけど、やってることはまるで子どもなので、イラっとしそう。

でも、つくづく、子どもと大人の差って何だろう?と考えてしまいました。
私は、まだまだ、子ども・・・かな。
子どもが子ども育てていいのかな・・・。

悩みつつも時は過ぎ、そろそろ晩御飯の支度にとりかかるとしましょうか。
(そうこうしてる内に、子どものまま、一生が終わるのかも・・・。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月14日 (月)

花カードのカーディガン完成

Photo_2
花カードで作るカーディガン、完成です。

リッチモア・スビンゴールド 4.5玉
円形花カード
4/0号かぎ針


やはりつなぎ始めると速かったです。

Photo_3

ただ、糸を切らずにつなぐ都合上、当初考えていた模様と違うもの(より簡単な方)でモチーフの周囲を編んだため、少し小さめに出来てしまいました。

年々ふくよかになる(太っている・・・)我が体型には、ちょっと辛いかも・・・ですが、今回はこのままにしときます。

やり直す元気がでたら、モチーフの数を増やすか、模様の段数を増やすか、やってみるかも・・・ですが、ともかく、このデザイン、以前から編んでみたかったので、一応納得です。

露出の多い夏も来るし、このカーディガンのためにも、ダイエットしましょうかね。特に腕まわり・・・とお腹。

何ダイエットがいいかな?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月13日 (日)

季節はずれのつつじと泥んこ

今日は朝から雨。このまま梅雨入りでしょうか?もう入梅したのかしら?

Tutuzi

庭のつつじ。
以前の画像じゃありませんよ。今撮ってきた、撮りたてほやほやです。
雨に濡れるアジサイならぬ、つつじ・・・。
季節を間違ったかのように咲いています。

我が家の庭のつつじは、剪定の時期が悪いらしく、咲く花の数が少なくて、この木もあまり大きくならず、毎年ほんのご挨拶程度にしか咲きません。
ただ時折ビックリするくらい花をつける時があり、今年もその狂い咲きの年のようです。
しかし、入梅のこの時期に満開とは・・・。
天候のせいでしょうか?


そして、こちら↓

Dvc00017

恒例の(?)泥んこ遊び。

息子と、息子の仲良しのN君と、N君の妹のRちゃんによる庭の穴掘り。
川やダムを掘って、水を流して土木工事。
N君はこれが楽しみで我が家に来てる??と思われるほどなので、気候が良くなると、泥んこになって蚊に刺されながら、時間を忘れて遊んでいます。
この土木作業のおかげで、この辺り草も生えないので、ある意味大助かり。
「ちょっと、掘る位置変えて、草があるとこ掘ってくれたら助かるんだけどな~。」
と、言うと、
「了解!了解!どこ掘る?ここ?」
と嬉々としてスコップを振り降ろす息子たちの姿に、「あんたたち、いい子だね~~」と思わずニンマリ。

遊んだ後は、夜暗くなって帰宅する旦那がはまらないように、溜めた水を花壇にまいて、穴をちゃんと埋めて終了です。

いくつまで、この泥んこ遊びを続けるのかな・・・?
ちょっと、楽しみな母です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月10日 (木)

花カードでカーディガン・つなぎ始め

以前紹介した、花カードモチーフ。
モチーフ全108枚、やっとできました。

P6090610

当初の予定では、確か一週間でできるはずでしたが・・・。何週間たたかしらん?
まっ、過去は振り返らないわ~。

P6100611

ここからは、速い・・・と、思う・・・。
糸は切らず連続でつないでいきます。
この糸を切らず・・・ってとこに快感を覚える。
それが連続編みの楽しみです。

さあ~、一気に仕上げるぞう!

宣言したかぎりは、やらないとネ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月 9日 (水)

おうちでワンデイ講習とヘビとホタル

昨日、家族サポートの会のスタッフであるムーミンちゃんとマイマイちゃんが我が家に来てくれました。
アクリルたわしを教えて~~って事で、ワンデイ講習となりました。

その様子を写真撮るつもりでしたが・・・すっかり忘れてました。
見本用に編んだ物でもご覧下さい。

Dvc00018

ムーミンちゃんもマイマイちゃんも約2時間、頑張って細編みのタワシをほぼ完成させました。
コーヒーを飲みながらの楽しい時間でした。
お二人はいかがでしたかしら?また来てね。

その途中、リビングからふと庭を見ると、黒い細長いヒモがウネウネと・・・
「うっわ~~!ヘビ~~~~!!!」

庭でヘビを見たのは久しぶり。
1mはあったでしょうか。細い黒いヘビでした。
ムーミンちゃんが、
「家を守ってくれとるんよ。」
と言ったその言葉に納得。

家守のヘビが軒下にいるって話は、祖母から聞いていましたし、実際嫁にきてからも軒下近くにいるヘビを見たことありました。

でも今気付いたんですが、昨日見たヘビ、軒下方面から庭の垣根をくぐり川方向へ行っちゃったんですよ。
これって我が家から逃げちゃった・・・ってことでしょうか?

川で遊んで、田んぼでご飯食べたら帰って来てね。
そして、ちゃんと家守ってよね!!


そのヘビが向かったと思われる川。
この我が家の前の用水路で、毎年ホタルが見られます。
ホタルが出てくるのは蒸し暑い夜という話ですが、昨夜のこの辺りは、水田を渡る風が肌寒いほどカラっとしていましたが・・・

いました、いました。
一匹だけですが、ピカッピカっと光っていました。
虫ホタルというんでしょうか、飛ばないホタルです。正確には何て言う種類でしょうか?

結婚当初は、少ないけどホタルがいたんですが、その後コンクリート壁になったので草がなくなり、ホタルもいなくなりました。
でも、4年程前からまた見られるようになりました。
しかし・・・何故か、一匹だけなんですよね。いつも・・・。
見る時間が早いからでしょうか。
今日は、もう少し遅い時間に見てみます。

息子は、毎日の宿題である日記のネタができて喜んでました。
毎日だとほんと、ネタに困るよね。
(母はそこんとこは理解できるさ~~。)


この時期、車で30分位走った山へ行けば、大きなホタルが乱舞する景色にも出会えます。
それは、もう、感動ものです。
でも、この我が家の前の小さな川で、家族だけで見る、一匹だけの輝きも好きです。

今夜は、どうかな~~?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

2010年6月 7日 (月)

パイナップル編みのストールとこの一週間

一週間ぶりの更新となってしまいました。

この一週間ほとんど出かけていて、ゆっくり編む時間がとれませんでした。
知人からストールを編みたい、との申し出があり、私も自分の夏向きの麻混の日除けストールが欲しくて、ミニパイナップルのストールを作りました。

C

時々お邪魔しているりゃんりゃんさんのブログ 
こちらでりゃんりゃんさんが以前編まれていたストールを真似させて頂きました。
私の模様は、かぎ針の模様編み集を参考にしました。
フラックスC 4玉  3/0号かぎ針 使用。

知人も気に入ってくれているので、楽しい編み物の時間が持てそうです。
これ以外の編みかけ・・・地道にのろのろと進んでいます。
昼出かけて時間が取れないなら夜編めばいいようなものですが、寄る歳なみには勝てず、夜編むのが辛い・・・。
でも、なんとかもう少し時間の配分を考えないといけないです。
朝早く起きる・・・ってことは、念頭にないんだよな~これが。
やってみると、やれるんだろうか?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
広島ブログ

さて、この一週間を備忘のため記しておきます。

続きを読む "パイナップル編みのストールとこの一週間" »

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ