« プレゼンの結果 | トップページ | トーションレースを使ったストール第2弾 »

2010年5月17日 (月)

もみ蒔きとカーディガンの進捗状況

土曜日、今年の稲作の始まりである“もみ蒔き”をやりました。

私の仕事は、義姉と姪と3人で、約60箱のもみを蒔いた箱を、休みなく畑に並べていくこと。
機械で蒔くので、コンベアーに乗った商品のように次々と出て(?)くるので、3人だと結構忙しい。
平行に保ったまま畑に整然と並べなくてはならないため、まるでスクワットしているような動きになります。

毎年のことなのに、何故か今年は筋肉痛になってしまいました。
歳かしら~~??
それとも運動不足?

運動不足と思いたい・・・。


何かと出かける用も多いので、なかなか進まないリネンサーフのカーディガン。

Dvc00001

後身頃の脇まで半分のとこまで。
進捗状況の報告ばかりですね・・・。(苦笑)
いつになったら完成品が出せるのかな~?

この作品、尊敬する I先生のデザイン。
裾のスカラップの部分は、毎段模様です。
編み物する人はおわかりかと思いますが、毎段模様は、裏から2目一度をしなければならず、右上と左上を裏からやる時ちょっと考えちゃいますよね。
左上はよいとして、右上は、かぶせ目をする2目一度ではなく、位置交換をしてから2目一度するやり方だと、裏からの左上2目一度も迷うことなくできます。
これも I先生に教えて頂いた技術です。


まだ、今朝も筋肉痛が残っていますが、座っているには問題ないので、少しでも進むように、編み物がんばります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 広島ブログ

« プレゼンの結果 | トップページ | トーションレースを使ったストール第2弾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

編み物」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01
実家から戻ってtaeneeさんのブログを見たら、
「あれっ!変わってる。」
とびっくりしましたよ~。模様替えしたんですねぇ。

ブログのコメントから離れてしまいますが…。
研修会行ってきましたよ。

ものすごく勉強になりました。なかなかハードです。
私、今まで独学でしたので、初めて「先生」という方に教わりました。
なので、細かいところも詳しく確認して頂いたり、丁寧に教えて
下さり、疲れましたが実りのある研修だったと思います。

毛糸とか用意するものも、一通り持っていったのですが、
特に問われない物は使わなかったりと、代用したりとできました。
完成しなかった物が殆どでしたけど、試験じゃないので逆に
時間をかけて正確にやってみたりしました。
デザインや色彩の話もおもしろかったです。
流行色は要チェックですね。

ヘアピンレースのコサージュはかわいかったので、また
作ってみようかな?と思います。
(昨日、実家に来ていた姪にもリクエストされたので)
先生も「スプレーノリやアイロンで整えた方がきれい」とおっしゃっていたので。
すごかったのが、先生方の衣装。
色々なデザインのニットが見れて良かったし、2日目のヘアピンでは
ヘアピンレースのニットを着ている先生が実に多かったです。
デザインや縦使い、横使い、円形と皆違っておもしろかったですよ。

会場でも、年齢的に近い方達とご一緒できて、色々情報交換したり、
お知り合いになれて嬉しかったです。
あと、長年のトラウマ「棒針がアメリカ式」「タティングの手つき」が解消されました。
(先生方に手つきに癖があるのを相談したら、「作品ができれば良し」との
回答を頂いてホッとしたのが何よりです。)
最近では、左利き用テキストができたりしてますので。

とても充実した2日間でした。
ただ、実家に預けた子供達が大変で…。
出発の時には2日間とも次男にしがみつかれて泣かれ、無事終了すると、
今まで良い子でいた長男が我慢の糸がキレて
「寂しかった~!」とワンワン泣かれました…。
これが現実ですよね…sad
父や弟(独身)まで子守をしてくれてたそうで。
実家の母の子守と、私への応援で、色々な人の協力で参加出来た感じです。
感謝と私の反省しっぱなしで終わりました。
6年間のリミットで、あと残り2回!各年1回だけど出来るかな~。
がんばります~。

taeneeさんも遠いようで大変ですが、頑張って下さい

チーズさんへ。
編険の研修会お疲れ様でした。
チーズさんとこは、お子さんがまだお小さいから余計に大変だったでしょう。泣かれるとツライよね。。。
早速ご報告下さって、感謝です。
ヘアピンのウエア物って、珍しいし興味深々です。
そうか、何だか楽しみになってきましたよ。遠いから・・・とおっくうがっていてはだめですね。私もしっかり勉強してこよう~~!

ところで、チーズさんもアメリカ式なんですね。私もです。
一応両方できますが、アメリカ式の方が私の場合速いし綺麗に編めます。なので、普段はアメリカ式。
生徒さんがフランス式の場合フランス式でお教えしますが、どうも苦手なままです。

それに、独学で試験パスされたなんて・・・凄い!!
そんながんばり屋さんのチーズさんだもの、大丈夫!
だんだん息子さんたちも成長するし、お互い6年間かかってもいいから、なんとかクリアしましょうね。
試験終わってもチーズさんと励まし合えるなんて、ステキだわ~~。

(追伸)ブログのデザインは、気まぐれに今朝変えてみました。o(*^▽^*)o

taeneeさん、こんにちは!!
あら!?ちょっとご無沙汰している間に、デザインが変わってる!!
初夏らしい、さわやかなテンプレートですねhappy01

もみ蒔き、お疲れ様でした。今年ももう、コメ作りの季節なんですね。
うちは、昨年、バケツ稲(学校からの宿題)で難儀しました・・・。ベランダの環境が悪条件すぎてcrying一応、ささやかに実った時は、感動しました。

編み物もとっても複雑な技を駆使されているんですねshine完成写真も楽しみにしてます♪

asaponさんへ。
コメントありがとうございます。
テンプレートのデザインは、気まぐれに変えてみました。
初夏の気分が出てるでしょうか?

バケツ苗、今年は挑戦されないんですか?
稲は、やはり日当たり次第かもしれません。田んぼでも、家に囲まれている田んぼは、出来が悪いようです。
今年は冷夏の予想が出ていましたので、少し心配です。
また、稲作の様子もご報告したいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/48380795

この記事へのトラックバック一覧です: もみ蒔きとカーディガンの進捗状況:

« プレゼンの結果 | トップページ | トーションレースを使ったストール第2弾 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ