« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月27日 (火)

トールペイントのカブト

トールペイントの2作目。カブト。
子どもの日ぎりぎり間に合いました。

Dvc00020

ちょっとピンボケしてますね。
横17cm×縦10cm

2作目だからもう少しサクっと出来るかと甘くみてたら、結構時間かかりました。
2時間・1.5時間・1.5時間の計3回。
前回に比べだいぶ要領よくできたと思うんですが、でもまだまだ雑な部分が一杯あって、写真がピンボケでよかった~って感じです。

今度は、クリスマスの飾り物・・・かな。
かなり時間が空くので、また一からになってしまうかも。
手のかかる生徒で申しわけありません、先生。


そう言えば、我が家のぼっちゃんの鎧・兜。
日曜日にやっと飾りました。
お雛様と違い、嫁き遅れる心配がいらないので片付けを焦らない分、出すのがいつも遅くなる我が家です。

いくつまで出すのかなあ~。
健やかな成長を願って・・・飾るらしいので、その意味からすると成人するまでになってしまう。
物置から出したり、しまったり、の労力を考えると5年後には、
「自分で出して、片付けもやって下さい。」
ってことになりかねないなあ~。

まっ、親の気分と体力次第というとこでしょうか???
5年後は中学生。
反抗期とやらで、
「そんなもん、飾らんでええわい!!」
なんて発言も考えられる。ウ~ム。

Dvc00022

知り合いのおばさんちのお孫さんにお古をもらってもらおうと、ついでに物置から出してみました。
息子が2歳くらいの時に履いてた靴。
13.5cm。ちっちゃい。
右は、現在息子が履いてるスニーカー。
21.5cm。デカッ。

こんなに小さかったのね。
かわいいなあ~~。
できることなら、この靴を履いていた頃の息子にもう一度会ってみたい・・・と妄想する私。
会って、無茶苦茶に可愛がりたい。
どうして、過ぎてみないと、あの愛おしさに気付かないんだろう。
ただただ、必死で育ててたな~~。
もっともっと可愛がればよかったな~~。
ダメなお母さんでゴメンよ~~~(涙)


過去を反省し、子どもが勝手に健やかに育ってくれたことを感謝する、そんな子どもの日となりそうな我が家です。
(なさけない・・・。)

2010年4月26日 (月)

山場越え、そして身軽になりたい。

昨日、かねてより「山場、山場!」と騒いでいた、その山場の行事が終了しました。

ボランティアでやってる「家族サポートの会」の今年度を占う、市の助成金をもらうためのプレゼンテーション。
無事終わりました。

詳しくは→コチラ に書いたので、よかったら見てみて下さい。

プレゼンの準備は、代表のSちゃんにほとんどまかせちゃったので、私の疲労はたいしたことないはずなのに・・・
でも、山場を越えたら、やはり息切れしました。
しばらく、のんびり、引きこもろう・・・。


ところで・・・

続きを読む "山場越え、そして身軽になりたい。" »

2010年4月21日 (水)

寄せ集め糸でストール

「家族サポートの会」の方は、取り合えず私の仕事はひと段落。
今度の日曜日の、市役所でのプレゼンを待つのみです。
プレゼン・・・。
普通の編み物好きな主婦としては、普段全く縁のない言葉です。
昨年経験済みとはいえ、緊張する~~!!

・・・でも、私、ただ見てるだけの予定なんですが・・・。



このところ、やけに寒くて、(今日は暖かそうですが・・・。)出かける時ストールが離せませんでした。
ガーゼ素材のロングストールを愛用していたのですが、やっぱ、ニットでしょ・・・ってことで、編みました。

P4210595 寄せ集めの糸。
我が家のそこらへんにころがってる、1玉もないぐらいの残り糸を使いました。

P4210592

中心の白いとこは、昨年、ワンデイ講習用に編んでた超細めストール。
画像があるかと探しましたがなかったので、元の姿の画像はなしです。
そのストールにネット編みを3種類の糸で編み足し。
最終段はフリルになるように模様を変えました。

いつか何かに使えるかも・・・と捨てるに捨てられない1玉以下の残り糸。
自分で使う物なんだから、つぎはぎでもいいだろう・・・と思って作ってみましたが・・・。

これが意外と好評~!(自分の中で・・・の話ですが。)

名付けて、“不用品お片づけプロジェクト”

まだまだプロジェクトの参加可能な糸はたくさんある。次は何になるかしら・・・?
在庫消化して、また新しい糸買うぞ~~!!

2010年4月16日 (金)

コサージュ

スーツ着て出かける用事があったもんで、久しぶりに小物製作してみました。

P4160590

巻きバラのコサージュ。

P4160591

使った糸はコチラ↑
ダルマのシルクのレース糸。

写真ではピンクに見えますが、実際は濃い目のベージュ。

スーツの胸元に飾る予定・・・でしたが、お出かけ(仕事ですが・・・。)は昨日。これは出来たのは今朝。
惜しくも間に合いませんでした。
間に合わせて欲しかった・・・。
(誰に言ってんの・・・?)


ところで、ボランティアでやってる「家族サポートの会」の活動が、新年度を迎えて少々忙しくなってきました。
取り合えず、来週日曜日に山場が待ってるので、しばらくブログの更新がままならぬ・・・かもしれません。
ご報告まで・・・。

2010年4月14日 (水)

連続モチーフのボレロ(過去作品)

なかなか編みかけのカーディガン仕上がりそうにないので、過去の作品でお口(お目?)汚しを・・・。

4年程前に編んだコチラ↓

P4140588

連続モチーフのボレロ。
連続編みは、尊敬する I先生のデザインで、元はレース編みのドイリーでした。
それを私なりに変形させて、綿混糸で5/0かぎ針で編みました。

P4140589 今の時期に重宝します。

連続編みは、過去に数点カーディガンなどを作りましたが、このモチーフ、連続編みの中でも気に入っているので、これを使って何か編みたいな・・・と考えています。
20番レース糸くらいの細さでストールもいいな・・・。
きれい目の色で編もうかな。


シーズン当初にありがちな、「あれも編みた~い!これも編みた~~い!!」妄想夢想し放題の私。
しかし、実際問題手を動かさないとね。
物はできず、机の上は在庫の糸が散らかる一方だゾ~!!

2010年4月 9日 (金)

嫌な出来事と次なる物と内田先生のブログ

昨日私はとある場所で仕事をしていました。
近所のショッピングセンターの中にある手芸屋さんの講習が終わり、机の上を片付けている時、とてもショックな場面に遭遇しました。

そこには、各講師の先生方の作品(編み物だけでなく)が陳列されている所で、私の作品もあります。
その、私の、先日このブログでも紹介したトーションレースにネット編みを編みつけたストールを、しげしげと眺めておられるご婦人がいました。
50~60歳代とおぼしき立派な身なりをなされた人でした。

しげしげと眺め、表・裏・表・・・とひっくり返しながら、何やら編目に穴が開くほど(最初から開いてますが・・・レースですので・・・。)ご覧になっている様子を見て、
「あれ、こりゃちとおかしいぞ・・・。」
と思い始めた矢先、おもむろにバックから編みかけらしき同じトーションレースを出され、私の作品と見比べ、破けるわい!!と思わず叫びそうになるほど私の作品をひっぱっりながらご覧になり、そして納得したご様子で帰っていかれました。

その間私は目と鼻の先に立っていたわけで、「誰もいないかと思った~」などとは言わせない!距離だったわけです。
しかし、その人と目が合うことはなく、とっとと立ち去るその様子には、後ろめたさのかけらも感じられなかった!!!

すいませんが、せめて、「見させて下さい。」のひと言ぐらいあってもいいんじゃないですか???

「これ簡単そう~と思ってやってみたけど、いいようになんないから、もう一回見てこ。」
的な軽い感じなんでしょうが、パクるんだったら、どうやったら綺麗にできるか自分の力で最後までやってみたらいかがでしょう!!
簡単な作品とはいえ、それなりにない頭絞って考えてんのよ、こっちは!!!


かなりエキサイトしてますが、お許し下さい。
こういったマナーの悪さや恥ずかしいと受け取れるような行為がまかり通っている事にも腹立たしさを感じたのですが、もう一点。
数人の編み物ブロガーさんが書かれていますが、デザインや編み図に関する著作権に対して軽く扱うという事は由々しき行為だと、私は考えています。

本を買わなければ出版社はつぶれます。
確かに、私も図書館で借り編み図をコピーする時もあります。
お店で見かけた既製品をしげしげと眺めデザインの参考にさせてもらうこともあります。
作品に関しても、私は著作権を行使してはいません。そのような器でもありません。
なので、昨日のような事が目の前でおこっても何ら文句の言える立場ではありません。
公衆の目につく場に置いてあるのですから、ある程度のことは覚悟の上です。

しかし、なぜか釈然としないのです。
あのご婦人も、ひと言声をかけて下されば、私はきっとおわかりにならないところを教えてさしあげたと思います。
たった5分のやりとりで、あの方の疑問が解決できたであろう程簡単な作品なのです。
まさか目の前にそれを編んだ人間がいるとは思ってもみなかったのかもしれませんが、
「少し見させて下さい。」
とおっしゃれば、
「何か疑問点がおありですか?」
と問いかけ、そこから楽しい編み物談義に発展したかもしれません。
(妄想し過ぎかもしれませんが・・・。)

お店の店員さんにとっては日常茶飯事な事らしく、
「やなもの見た~。」
と私が訴えても、
「あっ、そうですか。」
と軽くいなされてしまいました。

その程度の事だったのかもしれません。
腹をたてるべきものでなかったのかもしれません。

でも何故か、ショックで嫌な感じのする出来事でした。
昨日は一日気分悪かった。。。


雰囲気を変えて・・・。
次に編み始めた物↓

P4070585

棒針編みのカーディガンになります。
裾の透かし柄は毎段模様です。
毎段模様は、裏からの2目一度がややこしくて難しく感じますが、ちょっとしたことで迷うことなく簡単にできます。

P4090586

リネンサーフを使用。
はりがあって、棒針編みでもさくさくと編みやすい糸です。
色目も合わせやすい色が揃っていてこれからの季節におすすめの糸です。

嫌な気分にも負けず、張り切って編みます!!


それから、今日はもうひとつ。
今朝読んだコチラ→内田先生のブログ
凄くおもしろかったので、よかったら読んでみてね~。
近頃の政局へのもやもやが吹き飛ぶかも・・・。






2010年4月 7日 (水)

かぎ針編みロングベスト完成

とっとと出来上がるだろう・・・と勝手に決め込んでたわりには、ブログUPまでに時間がかかってしまいましたが、かぎ針編みのベスト仕上がりました。

Photo

フラックスSの新色26番使用。
ハマナカの春夏研修テキストを参考にしました。

P4060582

脇スリット入り。
裾も前立てもぜ~んぶ一緒に編んでいくので、肩はいで脇とじれば出来上がり!!で簡単です。
私の身長(162cm)で、ちょうどお尻が隠れる着丈です。

最近は着丈が長~いか短いか、結構極端な傾向にあったと思うんですが、私のようなおばさんには程ほど・・・というのが気持ちも落ち着くというもの。
人それぞれ、身長や雰囲気に似合う丈があると思うのです。
デザインや色と同様、着丈って結構重要だと私は考えるので、自分の好きな着丈にできるのも、ハンドメイドの良さであると思います。


さて、今朝悲しいニュースを聞きました。
先日くも膜下出血で倒れたジャイアンツのコーチ木村拓也さんが亡くなられました。
バイプレーヤーとしてカープに長く貢献して下さいました。
足が速く、守備も上手く、どこでも守れる器用さで、主力のケガが続いていた当時のチームを助けて下さいました。
何より、大好きな野球を一生懸命やっているその姿が大好きでした。
たくさんのステキなプレーをありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。

それにしても・・・若い・・・若すぎる・・・。

2010年4月 6日 (火)

2010年春・家族旅行

一週間ぶりのご無沙汰でした。玉置宏です。・・・?
いえいえ、taeneeです。このベタなギャグがわかる人はかなりなお年頃、かと。久しぶりにもかかわらず、いきなりくだらない話でごめんなさい。

子どもが春休みになり、編み物もろくにできず、公園だ~昼飯だ~と毎日やってるうちに気がつけば今日は始業式。
旦那は普通に出勤してるのに、春休みに合わせて私も仕事を減らしてたので、曜日の感覚もなくなり、かなりボケボケ状態。今朝スケジュールの確認をあわててしました。
何か大切な事見逃してる気がして・・・こわい・・・。


さて、我が家は3日(土)4日(日)と家族旅行に出かけてきました。

P4030531

これ↑と・・・

P4040553

これ↑を見に神戸に行ってきました。
両方とも息子のリクエスト。
神戸市立須磨海浜水族園と王子動物園。
春休み最終の週末とお花見が重なり、どこへ行ってもすごい人混みでしたが、いたるところ桜が満開で、お天気にも恵まれ計らずもお花見旅行となりました。
道中の高速道路から見える山々の山桜も美しく、王子動物園内の桜並木も満開で、桃色の回廊を何度もくぐりました。
とても気持ちよかった~~。

今回は姑も一緒だったので無理な計画は立てず、水族館と動物園へ行ったのみで、家族全員大好きな温泉に泊まってのんびりしてきました。
ただどうしても渋滞にはまるので、車中時間が長くなるのがしんどかったですが・・・。

さあ!息子は新学期、新3年生です。
私も公共施設での仕事が新学期を迎えます。
新しい人たちとの出会いが待っています。
桜の花びらが舞い散る中、新たな気持ちで過ごしたいです。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ