« バネポーチのはずが・・・。 | トップページ | アフガン編みベスト・縁編み »

2010年1月20日 (水)

ハンドメイドバトン

今日は、公民館での編み物サークルでした。
私の以前からの知り合いばかり5人(私を含めて)でのアットホームな雰囲気の中、いつも楽しくあみあみしています。

昨年の春から始めたこのサークル。今日は、みんなで新年会にランチを食べに行きました。
全員でランチするのは今日が初めて。
女性が5人集まれば、年齢も、環境も様々で、おしゃべりの花は満開に咲きます。
共通の趣味を持つ人の集まりって、気軽で、刺激ももらえて、良いことずくめのような気がします。
今日も、楽しかった!


さて、ブログでお世話になっているあみこさんから、ハンドメイドバトンが送られてきました。
おもしろそうなので、私も質問に答えてみます。

(1) ハンドメイドを始めたのはいつ?
    
小学校3年生の時だと思います。祖母にかぎ針を教えてもらいました。小さなお守り袋のような物を作った記憶があります。
  

(2) ハンドメイドを始めたきっかけは?

母は働いていて、同居していた祖母が家事の合間に編み物をしていました。近所の手芸屋さんの編み物教室に通う祖母に、よくついて行っていました。見よう見真似で、かぎ針を持って遊び始めたようです。出不精で、いつも家にいましたから、編み物など性に合っていたのかもしれません。


(3) ハンドメイドをしていて良かったこと

わずかでも手に職がついたこと。
自分に自信が持てたこと。
ハンドメイドを通じて、友人が増えたこと。
 
(4) ハンドメイドをしていて悪かったこと

編み物以外の習い事をしたくても、編む時間の確保の事を考えると、躊躇してしまうこと。

ますます掃除をしなくなること。
  

(5) 自分の腕を思う存分褒めてください

編み物の奥の深さに打ちのめされる毎日。
でも、自分の作品を褒めてくれる人に会ったり、デザインや技法で新しい何かを見つけると、嬉しくなってくる。
メリアス編みは、年々綺麗に編めるようになってる・・・気がするな~。


(6) 自分はハンドメイドに向いてると思う?

出不精だし、友人も少ないから、家で楽しめるハンドメイドは向いてる・・・とは思うけど・・・どうでしょう?
自分のことはよくわからないなあ~。
でも、子どもの頃から、手仕事を眺めるのが至福の喜びでした。
それは今も変わらないかな。


(7) 主に何を作ってる?

編み物。主に手編み。(機械編もしますが、今はほとんど手編みのみになってます。)
レース編。
ウエア物から小物まで。


(8) あなたのハンドメイドに欠かせないもの

ひとりで編んでる時は、音。テレビでも音楽でも。
それから、ブログを始めてからは、PC。ブログから受ける影響はスゴイです。
やる気と勇気がもらえます。
   

(9) ずばり!あなたにとってハンドメイドとは?

喜び・・・かな。
作る喜び。身につける喜び。贈る喜び。つながる喜び。
    

(10) 次にまわすハンドメイダ―さんを3人

いないかもしれません・・・。
どなたか、このバトン受け取ってくださ~い!!

« バネポーチのはずが・・・。 | トップページ | アフガン編みベスト・縁編み »

編み物」カテゴリの記事

コメント

バトンありがとう。

なるほどね・・・。
やっぱり、みんな身近な人の影響を受けるんですね。

確かに、ブログから受けるものってすごいよね。
これからも、taeneeさんとはお互いに刺激しあえる関係でいたいなぁ~。

あみこさんへ。
バトン・・・次へ渡せないかもしれません。

でも、この質問に答えながら、いろんな事に気づきました。おもしろかったです。ありがとう。

そう、ブログから受ける影響って、予想以上でした。
ほんと、私もあみこさんと今後共、刺激し合える仲間でいたいです。よろしくね。

taeneeさん
私は、やきものと分野は異なりますがハンドメイドに変わりはありません。色んなヒントや刺激をいただいて作陶の励みになります。
未だ、お会いしていないのにブログを通じての
交流もいいものですね。

童心庵さまへ。
そうですよね。陶芸もハンドメイド、しかも、かなり芸術的。
私も、編み物だけでなく、さまざなハンドメイドをされている方と交流していきたいと思っています。
ブログでの交流・・・遠くの未だお目にかかることもない人と、刺激しあえたり、わかりあえるのって、不思議だけど、楽しいです。
ハンドメイドバトン、もし、童心庵さまさえよければ、受け取ってやって下さい。

heart01こんにちはhappy01
ハンドメイドバトン、拝見しましたよ~♪
私はブログをやっていないので、見ているだけなんですが、いつも参考になったり、「あ、一緒~」と頷いてみたり…。
時々作品作りで葛藤しますが、楽しむのと、心と時間のゆとりですよね?
あと、編む対象が身近にいて喜んでもらえれば幸せです。
私の周りでは、身内以外でマニアックにやる人が本当に少ないんですよ。落ち着いたら、サークルなどを地元でやってみようかな?と思います。
ただ、私も出不精なんです…。

また遊びに来ます

taenee さん
竹炭ブログへのコメント有難うございました。
ハンドメイドバトンの件、いいお返事できなくて申し訳ありません。
でもtaeneeさんが、私に聞いてみたいと思われる項目の番号がありましたら、おっしゃって下さい。喜んでお話します。

チーズさんへ。
コメントありがとうございます。
母や祖母の影響を受けているハンドメイダーさん多いみたいです。しかも、小3から・・・って人も多い。おもしろいですね。
私も周囲に編み物の話で盛り上がれる人がいなくて淋しかった時間が長かったです。昨年ぐらいから、習ってくださる方が増えて、楽しい時間も増えてきました。ありがたい事です。
チーズさんにも、そんな仲間が増えるといいなあ~。
取り合えず、ブログ上で、私なんかでよければ、一緒に盛り上がりましょう。

童心庵さまへ。
無理なお願いをしてしまって申しわけありません。
この話は忘れて下さい。
本当にすみませんでした。
バトンは、私のとこで止まっても、どこかでどんどんつながってるだろう・・・と楽観視。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/47344586

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドメイドバトン:

« バネポーチのはずが・・・。 | トップページ | アフガン編みベスト・縁編み »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ