« アフガン編みベスト・縁編み | トップページ | アフガン編みベスト・完成 »

2010年1月25日 (月)

冒険遊び場「てんぐりかっぱ」

昨日の日曜日、友人に誘われて、冒険遊び場「てんぐりかっぱ」なるところへ、息子と行ってきました。

ここは、市内の小さな山中の民家の一角を開放され、ボランティアの方々が子どものための遊び場として運営されている場所です。

Dvc00004
小屋ややぐら、アスレチックぽい遊具など、ボランティアの方の手作りだそうです。


『自分の責任で自由に遊ぶ』のモットーに基づき、禁止事項なしで、子ども自身がやりたい事を見つけて遊ぶ。


友人に話は聞いていましたが、どんな所か、私も息子も興味深々で、長い坂道を登って行きました。

どろんこ遊び、滑車ロープ、洞窟探検、落ち葉滑り・・・普段公園や家の中ではできない自然相手の遊び。

Dvc00005 息子は、落ち葉滑りに大はしゃぎ。

かなりの傾斜角度です。
落ち葉のベットに向かって、そりに乗って滑り落ちる。見てるこちらの方が怖くなりました。

怖がりの息子・・・のはずですが、キャハキャハと笑いながら、何度も挑戦。
実は、私の怖がりが、息子を怖がりにしてただけだったのかも・・・と反省。




親たちは、焚き火をたいて、暖をとったり、お湯を沸かしてお昼の用意をしたり。(寒いので、カップ麺)
この日は、ボランティアの方たちが、畑の七草を使った「七草がゆ」をふるまって下さいました。

焼いも、焼みかん、焼マシュマロ、焼リンゴ・・・
焚き火でこんなに楽しめるとは、予想外。おもち持って行けばよかったなあ~。
次回は、TVでやってた、竹の筒を使ったバームクーヘンを作ってみたい。

知っている顔は、一人だけだったのですが、息子はのびのびと、楽しく遊べたようです。
木工のコーナーもあって、工作好きな息子は、ノコギリ片手にしばらく何やら製作していましたが、思ったような物はできず、次回のリベンジを誓っていました。


お天気も良くて、風もなく、暖かい日曜日。
おかげさまで、親子共に楽しめました。
本来あるべき遊びの形を再認識したように思います。

「楽しかったね。次はいつ?」
帰り道、息子は、ズボンの中から出てくる落ち葉を手にして、満足げな笑顔を見せてくれました。


この団体のホームページはありませんが、市の福祉機関のホームぺーじ コチラ を参考にしてみて下さい。

« アフガン編みベスト・縁編み | トップページ | アフガン編みベスト・完成 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ♪
いつも楽しく拝見しています。
素敵な編み物も、ふむふむと思ってみています。
(私は我流でてきとーにしか編めません)

「てんぐりかっぱ」初めて聞きました!
とっても楽しそうなところですね~~
落ち葉滑り、めちゃめちゃおもしろそう!
間違いなく私も一緒にやります。。。(^^;
あったかくなって、虫が起きてくる前に行ってみたいです。
(芋虫がだめなんです~)

こんにちはhappy01

竹の筒のバウムクーヘン、私も見ましたよ~。
バウムクーヘン、大好きなのでやってみたいです!
最近では、ラスクが流行っているのをめざましTVで見て、バウムクーヘンのラスクがあるのを知りましたよ。ゴージャスにデコレーションまでされておいしそうでした。
外で食べると、なんか美味しいですよね?寒い中にあったかいのを食べるからでしょうか。
気分もリフレッシュ。いいですねnote

taeneeさん、こんばんは(^O^)
わー!超面白そうなところですねー!うちの子たちもこういうの、大好きです(*^_^*)

ハンドメイドバトンも読みました(o~-')b手仕事ってやっぱりいいですよね。

そう言えば、私も前にこのバトンを受け取ったことがあります。すっかり「ハンドメイダ―」から遠ざかった生活してるわf^_^;何か作りたーい♪

makoさんへ。
コメントありがとうございます。
私もmakoさんの作品密かに憧れてます。フェルト手芸ってやったことないから、一度挑戦してみたいんです。お近くならいいのにな。
「てんぐりかっぱ」おもしろそうでしょ。
子どもはどの子も泥んこになって遊んでました。こういう自然の中で、しかも誰に遠慮もなく遊べる所って、希少になってますね。
少し遠いけど、一度いらっしゃいませんか?芋虫が眠ってる間に・・・。

チーズさんへ。
こんばんは。チーズさんもバームクーヘンお好き?私も好きです。あのTVの、すごくおいしそうだったでしょ!!絶対作ってみたい・・・と思ったんです。
来月挑戦して、またご報告しますね。

asaponさんへ。
そうそう、asaponさんちの息子ちゃんが好きそうな所です。穴倉とかあるらしく、次回は、そっちも楽しみなんです。
うちの子は、普段インドア派なんだけど、凄く喜んで遊んでました。
大きい子や小さい子色々いて、ほっといても、縦のつながりできそうな感じだし、ボランティアの大人のお兄さんとかも子ども好きな人で、優しいし、昔の子どもの世界って、普通にこんな感じだったなあ~と思ったりしました。お父さんも来てるお家は、お父さんの出番が多そうな遊び場でしたよ。うちも、その内旦那も誘ってみるかな・・・。

おはよう!
「てんぐりかっぱ」は、みんな一緒に同じことじゃなく、本当に自分のペースで何でもできる事が良いんですよね。
<自分の責任で自分で遊ぶ>これって簡単そうでなかなかできないんだよね~親がdespair
子どもは自然に色んな体験して出来ちゃう事なんだけど、大人がついつい注意・禁止・口出ししちゃうんだよね。
家族サポートやってたりすると、色んな親子の関係性が見えて・・・coldsweats01
来月は、バームクーヘン作ろうね^^
今月、実は父ちゃん行きたかったようだ・・・それに気がつかず置いてけぼりにしちゃったcoldsweats01
虐待かしら??

えび子ちゃんへ。
コメントありがとう。
誘ってもらって、楽しめて、ほんと良かったです。ありがとう。
来月のバームクーヘン絶対作ろうなhappy01
父ちゃん、可愛いな~。行きたかったのに誘ってもらえず、ガッカリだったんかな。行きたいぞ~!とちゃんと言える大人になろうなあ~~。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/47385480

この記事へのトラックバック一覧です: 冒険遊び場「てんぐりかっぱ」:

« アフガン編みベスト・縁編み | トップページ | アフガン編みベスト・完成 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ