« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

夏の終わり

政権交代・・・という歴史的なことが起こった日曜日の夜が明けて・・・。
今朝は秋を感じさせる爽やかな朝です。

そして夏休み最後の日。
みなさんはどう過ごされますか・・・?

ちなみに我が家は、明日から始まる新学期の準備に追われるであろう息子を尻目に、私はお尻に火がついた受験勉強に励みたい、と思います。

息子は、先週の登校日に宿題は全て提出。
その時点で母子共に、つき物が落ちたように、ほんわか・だらけムード。
まあ~こういうのもいいわね~~。
夏休みってこんな感じでのんびりすべきよね~~。

・・・って、夏休み残り数日になって、やっと、ですか・・・。
来年は、初日からほんわかムードにしたいもんです。

2009 2009_2




二枚の絵と、工作二つ。
自由研究も頑張ったじゃん。

何より元気で夏休みを過ごせた事がよかった。
二学期も元気でがんばろうね。


話は変わって・・・。大河ドラマ「天地人」、いよいよ関が原の戦いへと向かっています。

続きを読む "夏の終わり" »

2009年8月27日 (木)

刺繍の個展を見てきました。

昨日は、助手をしている公共施設の講座の講師懇談会がありました。
毎年今の時期に行なわれるこの会合、ほとんどの講師が舅・姑世代(60代~70代)なので、気を使って疲れていたのですが、今年は同じテーブルに同年代の先生もいらして、うちの先生が隣だし、ほとんど話した事もない人に囲まれる例年に比べかなり楽でした。

加えて、お料理の松花堂弁当がいつもより豪華。
おいしいし、お腹も一杯に・・・。(いつもは食いしん坊の私には足りないくらいなんですよ~。)
いろいろと小難しいお話もあったのですが(ええ~い、面倒だあ~~!)、まっ、良しとしましょう。
(食べ物がいいと機嫌もいい・・・。単純な女です・・・。)

帰りにうちの先生と、先生のお知り合いが開催する個展に寄ることに。
「刺繍と絵更紗の作品展」だったのですが・・・。

続きを読む "刺繍の個展を見てきました。" »

2009年8月26日 (水)

スーパーアンビュランスを見た!乗った!!

「夏休みTDLへの旅」・・・いよいよ最終日。
ある意味、息子にとっては、ディズニーにも勝る程のお楽しみが待っていました。

三日目の朝、思う存分楽しんだディズニーリゾートを後にして、私たちが向かった先は・・・。

東京消防庁第二方面消防救助機動部隊訓練場
(通称:ハイパーレスキュー)

三年程前から息子は消防車にはまり、特にレスキューに興味があります。
ご存知かと思いますが、新潟の中越地震の時に活躍したのが、このハイパーレスキューです。阪神大震災の後に、大災害に備えて作られた、レスキューの中のレスキュー。ここにしかない特殊車輌がいっぱいあります。

今回、何でもいいから、「東京消防庁」と書かれた車輌が見たい!!・・・という息子の願いをかなえるべく、見学に行く事に・・・。

見ました。スーパーアンビュランス!
P8220361








これは、日本に2台、世界でも2台しかない、超大型の救急車です。中にベッドが8台入っています。両側面が開いて、災害時緊急の救護所にもなります。

これが見たくて、はるばる来たぜ~~東京note
・・・と言っても過言ではない。
いやいや、お金かかってるのはTDLよ~~~。

しかも、見た!だけでなく、乗せてもらって!!、なおかつ、特別に走って下さったのです!!!

もう~息子は感激、感動、夢の中~~~。

その他、様々なここでしか見られない車輌や装備を、丁寧な解説付きで案内して下さいました。
お暑い中をご親切に、子どもが納得いくまでお付き合い下さり、優しく接して下さったレスキュー隊員さんには、本当に感謝です。

ありがとうございました。

息子は、最初の内、興奮と緊張のあまり声も出せなかったようで、固まっていました。
こんなにも、緊急車輌とレスキューの事が好きなんだなあ・・・と再認識。

こうしてこの旅も終わりを迎えました。


今回友人親子との旅行という初めての体験を、無事楽しんで帰ってこれたのも、Mさん親子のおかげです。感謝。
そして、息子も、色々と我慢しなければならない事も多々あったのですが、ちゃんと理解してくれた事に感謝。
ありがとうね。

楽しかった三日間も終わり、夏休みももう終わりが近づいてきました。
この夏、息子の心になにかステキな響きが届いたでしょうか・・・?
母の怒鳴り声ばかりでなければいいけどなあ~・・・。

2009年8月24日 (月)

夏休みTDLへの旅

帰ってきました。
P8210325






なんとか無事に全ての日程をこなし、楽しんできました。
1日目、2日目とTDLを満喫。
TDL初心者ながら、リピーターのMさんのおかげで、あまりあたふたする事なく、でもやっぱり迷子になりクルーに助けてもらいながら、(広すぎ~!)それなりな二日間を過ごしました。

お天気に恵まれ、雨には遭わず、木陰に入れば涼しい風も吹き(冷夏を実感!!)思っていたより暑さにはやられず済みました。

・・・がしかし、やはり、人の多さにただただビックリ。人ごみに慣れていない田舎者には、これは少々こたえました。

シュミレーションして、下調べして出かけようと、ネットも本も見てはいましたが、やはり、百聞は一見にしかず・・・。私の俄か勉強は何の役にもたたずじまい。

息子はこんなに並んだり、待ったりした経験がないもんで、常に並んでる時に
「もう帰る。もう出る。ホテルにかえる~~!!!」
を連発。
未知の乗り物に対する恐怖感からか、すんでのところで、
「おなか痛い~。」
と何度列から逃亡しようとしたことか・・・。

それでも乗ってしまえばこっちのもん!らしく、
「おもしろかったあ!もう一回乗りたい!!」
とほざきまくる。
まあ、楽しくて、笑顔満開だったから、許す、けどね・・・。

P8200250









そんなトンマな母子でも楽しめるのが、ディズニーのいいところでしょうか・・・?


今回、ディズニーランドホテルに泊まったのですが、途中息子達が疲れてしまって、一度ホテルに帰って休んでから再入場しました。
近いので、これは楽だったな・・・と思いました。

そして、私が一番楽しめたのは、シーのアメリカンウオーターフロントの町並みと、ランドのディズニードローイングクラス。

アメリカンウオーターフロントは、初日の最後に訪れたので日没後。
ガス灯のほのかな灯りや、建物の本格的な造りに感心してしまいました。

出発するまでは、もう次はないかも・・・と思っていた私ですが、帰ってからの私がやった事は・・・
持ち帰ったマップを見ながら、次回訪れた時のシュミレーション。
一度行くと、シュミレーションもやりやすい!!
次はここと、あそこと、今回寄り付く事もかなわなかったモンスターズインクと・・・夢はより広がった気がします。

そして、三日目は・・・
また次回報告します。

2009年8月22日 (土)

TDLへ来ています。

TDLへ来ています。
昨日、今日と東京ディズニーリゾートに遊びに来ています。
我が家のこの夏休みのビックイベント。
…と言っても息子と私と息子の同級生のお友達母子で。
うちの旦那は、TDLへの旅行には消極的で、いつまでたっても連れて来ては貰えそうになく、休みも取りにくい…ということもあり、息子と二人旅でしか無理。
なので、一番の仲良しで、お互い一人っ子どうしの友人と、『夏休みTDLへの旅』を企画しました。

が、しかし…。
友人の第2子妊娠が発覚。待望のおめでただったので嬉しかったのですが、旅行を諦めなくてはならないかも…という状況に。

まあ息子との二人旅もいいかも…と思いかけた矢先、今回同行してくれたMさんが、「行きたい〜!」と申し出てくれました。

Mさんは、TDLリピーターで全くの初心者の私たちを、様々な面でホローしてくれました。

さて肝心のTDLはどうだったかというと…。

続きはまた。

ともかく、並んだ、並んだ。生涯最多の行列時間でした。

つづく…。

2009年8月18日 (火)

既製服に縁飾り

何かと続く行事にかこつけて、受験勉強はまったく進んでいません。
そして、こそこそと、小物で遊ぶいつもの悪い癖・・・
っていうか、これが一番の楽しみ。

クリアランスバーゲンで安さのあまりついつい買っちゃったカットソー。
買って帰ってよく見ると・・・
裾が切りっぱなしでとってもチープ。
そこで・・・。
P8160268








残り糸(リネン100%)でエジングを編んで縫い付けてみました。
残り20gくらいしかなかったので、なるべくはかどる模様にして、なおかつ、ブリューゲルレースの要領で段数が必要寸法になる編地にしてみました。
P8160269








目数は一模様分から始めるので、ゲージを取る必要がなく、欲しい寸法編んだら終わり・・・ってステキ!
横着者の私にピッタリ!!
ちなみに模様は、「モチーフとエジング」(雄鶏社)を参考に適当に編んでみました。

時間があれば、18番か20番レース糸で編めば、もっと繊細で美しかったかも・・・。

某Uの無地Tシャツに、アイロンプリントなどの手を加えるのが流行してますが、編み物やレース編でもやってみたいと思ってました。
これを機にまた、+ハンドメイドやってみようかな・・・。

2009年8月17日 (月)

花火大会とピアノおさらい会

お盆も終わり、通常モードに今日から切り替わった方も多いかと思いますが、我が家は旦那の仕事上いつもと変わらぬお盆。
花火大会が、唯一お盆らしかった事と言えるかな・・・。

Hanabi








(画像提供 A.S氏)

河川敷での打ち上げは、上はもとより、横幅を広く使っての演出で、迫力も増します。

しかし、一万発・・・ってあっという間なのね。
子どもの頃の昔のように、一発づつドーン、ドーンってゆったりだと首も痛くなるけど、屋台へたこ焼き買いに走ってる間に終わりそうな程スピーディで、ちょっと目を離してると漆黒の夜空になってしまってたり。
寝転んでゆっくり見る・・・というより、一生懸命見逃さないように見るショーのようです。

でも綺麗だったな。
場所取りに行って下さった方、本当にありがとうございました。

そして、Sさん写真をいつもありがとう。


そして、昨日は息子のピアノのおさらい会。
夏休みに入ってダレちゃって、練習に身が入らなかった息子。
10日前のレッスンの時は、どうするんだ~~! って感じに指が動かない、正確に弾けない状態でしたが・・・。
まっ、短い曲ですし、まだまだ幼稚園レベルなんで、なんとか本番まとめてくれました。

同じ曜日の前後にレッスン受けている50代の女性(通称、フルートのおばちゃん)と、ひょんなことからフルートとのアンサンブルをする事になったのですが、自分の失敗で迷惑かけられない、かなりプレッシャーのかかった状態で、無事ミスなしで弾き終えて、親子共々ホッ・・・。
改めて、息子は本番に強い!!という認識を強くした今回のおさらい会でした。

あの状況をそれなりに楽しんで、たくさんの音楽を聴いて、息子的には、
「ボク、一杯音楽聴き過ぎて、おかしくなってきた・・・。」
らしかったですが、私は日常を離れ、幸せなひと時でした。

さあ、これで、この夏のイベントもほぼ終わり。
息子の宿題も何とか終わったようですし(正直これが一番大変なんです。)残すは、今週出発するTDLへの旅のみ。

これが、最大のビックイベントだあ~~!!!

2009年8月14日 (金)

夏の疲れ

ここ数日なんだかんだと出かけることが多く、その上、遅れてやってきた夏の暑さが余計に老体を鞭打つらしく、少々体が悲鳴を上げつつあります。

昨年の今頃もバテて、回転性のめまいになり、方々に迷惑をかけてしまった私。

今年は、夏休み後半に、ディズニーリゾート旅行なるビッグイベントも控えてるし、体の手入れをしながら、予定も詰めすぎないようにしよう・・・と、ちゃんと真面目に考えてたんですが・・・。

どうも胃腸の調子が悪く、体が重く感じ初めています。(いや~、単に体重の問題かも・・・)

11日は、息子と、友人母娘で実家の近くで写生。
P1000041











12日は、主人の親戚のお家へ、息子と二人で海水浴をかねてお出かけ。

13日は、16日に行なわれるピアノ発表会のための練習に行き、帰ってから先日の写生の絵を色ぬり。
あ~だ、こ~だ口出ししてるだけなのに、疲れた・・・。

そして本日14日、実家へ墓参り、そして、夕方からは主人の姉一家と我が家で食事会。

間に、旅行の準備のための買い物やら、息子の宿題をみたり、やきもきしたり、全然星は見えなかった星空観察会に出かけたり・・・。

今週だけでも、かなりハードな日々。
明日は、またピアノのレッスン、そして花火大会。
明後日は、いよいよピアノ発表会。

私の体はもつのだろうか・・・?
取り合えず、あすの朝はゆっくり休もう。
そして、月曜日には、鍼に行って、体の手入れをしてきます。

2009年8月10日 (月)

編険レース1級の実技は・・・

編検の受験票が届き、持ち物に網針がある・・・という事は・・・実技に「フィレレース」が出る!!という事だあ~。

もう、モチベーションが上がらない、だの、嫌いだ~などと言ってられない。

だけど・・・やっぱり・・・イヤ。。。

これじゃ、まるで、
「やる気が出んのよ~~。ふにゃり・・・だらり・・・」
と、宿題したくないオーラびしばし出してるどこかの小2の息子クンと同じじゃ!!!

そんなやる気ゼロのあなたに(誰に・・・?)送る、『学びの法則』。
内田樹の研究室←にこんな記事が出てました。

経験的にたしかなことは、自分はどうしてこれを学ばなければいけないのかを言うことができないし、誰もその利益を指示しないし、ぜひ学び給えと勧めることもしないような技芸について、その欠落を耐え難く感じることがあったとしたら、それは学びが起動しているということである。
その「機」をとらえることが学びの要諦である。


大学教授の文章なんで、ちょびっと解かり難いですが、要するに、与えられた物では身につかない・・・ってことかな?
(違うかもしれん・・・ ( ̄Д ̄;; )

しかし、私は、この「欠落を絶えがたく感じる。」ことがあったわけで、だからこそ、編険の勉強を始めたんだから、「この機をとらえなくてはならん。」・・・と思うのであります。

何を演説ぶってんだろう・・・( ̄○ ̄;)!

兎にも角にもボチボチでいいから勉強進めないと。
もうお盆だし、各種行事が待ってるし、夏休みだし、予定表真っ黒になってきたし、暑いし・・・。
マイナス要素ばっか並べて、何が言いたいんだ?

はあ~~、こんな事で大丈夫なんだろうか~~~。

嘆いてないで、パソコンつついてる暇があったら、練習じゃ!!


いったい、どうなる事やら・・・。
ついに押し迫ってきた、taeneeの編険レース1級受験。
様々障害があるようですが、本人の脳天気が一番の災いかと・・・。

がんばります。。。coldsweats01

2009年8月 8日 (土)

カープ勝利!

今日は旦那の会社の行事で、広島×阪神戦の観戦です。
久しぶりに気分いい試合でした。
先発大竹は打たせて取る試合はこびで、気合いも入ってました。
打撃陣も、最近にないつながりを見せてくれて、8対0の大量リード。
こういう試合運びは、嬉しいばかりで、観戦しがいがあるというもの。
試合展開も軽やかで、球場見学に出かける間もなく…。
息子も私達も今日は楽しかった!!
ご満悦でした。

いつもこんな試合だと、カープファン冥利につきます。
ガンバレ!カープ!
まだまだ望みはつながっている!
CS進出目指し、一歩づつ前進だぁ〜!
(かなりアドレナリン放出中!!)

2009年8月 7日 (金)

こども用シュシュと編みかけ

夏休み、ブログの更新もままならぬか・・・と思いきや、暇を見つけては書いてる私。普段より多く更新してるかも・・・。

息子の勉強時間(計画上のです。あくまでも・・・。)にパソコンに向かう事が多いです。
隣の部屋で、一応机に向かっている息子小2。
1時間半程の勉強時間中、本当にエンピツを動かしているのは、正味30分足らず。
はあ~~。
情けない・・・。

残り1時間以上は、ゴロゴロしたり、おもちゃつついたり、本を眺めたり・・・。
まっ、私の子ですから、さあ~っと宿題片付けて、ダアーっと遊ぶ・・・ようなタイプではない事はわかっていましたが・・・。

何度言い聞かせても、角を突き出し怒っても、一向に改善されないダラダラ・ゴロゴロ。
私は、今日決心しました。

もう、絶対に、怒らない!ガミガミ言わない!!宿題やらなくても放っておく!!!

いつか気付いてやり遂げるか(間に合えばよいが・・・)、痛い目に会うか(痛い!と思えばいいが・・・)、いずれにしても、本人がやる気になるのを待つことにしました。

私に欠けてるもの。
子どもを信じて待つ・・・ということを、今こそ実践すべき時かと。

「こうやって欲しいという願望。こうなって欲しくないという心配。それが尽きないのが親心ですが、そのもどかしさに耐えるのが親の仕事です。」
これは、抱っこ法を提言されている先生の言葉です。
この言葉を忘れないようにしよう、と思いながら、いつも忘れて不安をぶつけてしまう私ですが、まあ、こうして思い出しているから良しとしましょうか。


前置きが長くなりましたが、そんな訳で(どんな訳?)今日も書く事で、ストレスを吹っ飛ばしている私です。

編み物は、チビチビながら進んでいます。
友人の娘ちゃんにプレゼントしたシュシュです。Photo










お花がユラユラ揺れるように作りました。
女の子のこういう可愛い~系の小物って、作る意欲も湧くし、癒されるわあ~~。

そして、こちら、冬物。
P8070275









少しずつ増殖中。
仕事に行った時、冷房のきいた中でしか編んでいない・・・というていたらく。
だって、お家は今の所、冷房かけなくても涼しいのよ~。
でも、冷房なしじゃ、毛糸はつつけないのよん。

いつ出来上がるか、予定がまったく立てられないですが、ボチボチやっていきます。





2009年8月 6日 (木)

プールで大はしゃぎ。そして、8月6日・・・。

毎日、何だか慌しく過ぎて、そんなに忙しくしているつもりはないのに、編み物が一向にはかどりません。
編検の勉強も進まない。

夏休みのせいにはしたくないけど・・・、やっぱ夏休みのせいだわ・・・。

昨日は、市内のプールに、息子の仲良し4人組とその弟妹、そして母、計11人で行って来ました。
P8050269









openの10時と同時に入り、closeの17時まで遊び、さすがの元気者たちもぐったり。
母たちは言うまでも無く、さらにぐったり。

流れるプールに、ウォータースライダー、小さめの滑り台、入っても入っても飽きることなく遊べる子ども達。
「もっと泳ぎた~い!!」
楽しいって幸せな事だな~~。
友だちと遊ぶのって嬉しいな~~。

「何だか時々さみしくなるんよ・・・。」
と、帰り支度をしながらつぶやいたN君。
確かにあんなに賑やかだったプールサイドが、人影もまばらになり、一抹の寂しさが漂う空気感。そしてまた、現実の世界へと帰らなくてはならない無常感。
その寂しい気持ち、おばちゃんわかるわ・・・。

どの子も幸せそうに、でも少しお疲れ気味な顔で帰宅の途につきました。

そう言えば、先日一緒に海に行ったMちゃんは、
「時間を巻き戻して、まだ海にいたい・・・。」
と、帰宅後につぶやいたそうな・・・。
詩人だわ~~~!

でも、子どもの素直な気持ちなんだろうな。
終わって欲しくない夏休み。
でも、確実に終わりに近づいている事を知る瞬間のさみしさ・・・。

すぐに忘れてしまうかもしれないけど、それでも構わないから、夏休みの間に色んな事を感じてほしいです。

そして、今日は64回目の「広島原爆の日」です。

続きを読む "プールで大はしゃぎ。そして、8月6日・・・。" »

2009年8月 2日 (日)

四角いトマトと海水浴

息子が種から育てた、プチトマト。
「チャレンジ」の付録で、観察記録をする事になってたんだけど・・・。
本人曰く
「学校でも育てて、記録もとったし、もうわかっとる!」

何がわかっとんだか知らんが、お金払って買った教材は、ちゃんと使ってもらわんといけんわ~!!

P6250202









種からだったので、まず、目が出るか心配でしたが、何とか育ち、花が咲き、実を付け、こんな四角いケースを付けてたら・・・。
Photo









ちゃんと四角いミニトマトがなりました。

今年は天候不順で、畑のトマトは早々にだめになってしまい、息子が学校からもって帰ったプチトマトも、花は咲くけどなかなか実りません。

こう天気が不安定だと、野菜の値段も上がるし、(すでに一部の野菜は高騰しているようですね。)何かと気がかりです。


今日は、友人家族3人+1(まだ友人のおなかの中)と我が家の3人で、海水浴に行ってきました。
天気はまずまずだったものの、未だ梅雨明けしていない広島県。
吹く風は爽やか、雲は秋を思わせるうろこ雲、海水温もここ数年にないくらいの冷たさ。
「う~、ちめたい!!」

まあ、でも、入ってしまえばこっちのもんで、子ども達は、もぐったり、泳いだり、プチプチスイミング教室もやったり、磯遊びもして、一日楽しく過ごしました。

海辺育ちの私は、一年に一度は海水に浸かり、水平線をぼうーっと眺め、砂に体を埋め・・・。
こうすると、何だかとっても癒される。

気持ちえかったな~~。

もう一回は海水浴に行きたいけれど・・・この天候では・・・そして日程的にも・・・ちょっと難しいなあ~~~。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ