« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

直線編みのマーガレット

昨夜本体を編み上げ、今朝掃除もせず縁を編みました。(こんな事してるから、益々散らかるんだわ。トホホ・・・。)

直線で編むマーガレット。
Photo









使用糸は、ハマナカ・フラックスS 5玉 と、リッチモア・リネンサーフ0.5玉
実は、手芸屋さんにフラックスSのこの色が5玉しかなくて、おうちにあったリネンサーフでわざと別糸、別色の縁取りにしてみました。
これは、あまり違和感ない・・・と自分では思うんですが、どうでしゅか?

Photo_2









これからアイロン仕上げして、ボタン買って付けます。
袖口がゆがんだように見えていますが、アイロン仕上げがまだのせいと、カメラ撮影が下手っぴなせいかと・・・。
実際はこんなことないのよ~。

「ちゃんと仕上げてから載せましょう・・・。」
(↑心の声)

私はどうもカメラが下手みたい。
ネットでカメラ撮影のお勉強とかできないかしら・・・。
調べてみよう!!

2009年6月28日 (日)

夏の旬物

先週から、畑のトマトが熟れ始めました。
Photo








トマトは薄く切って、オリーブ油を少量たらし、塩を少々で食べるのが好きです。
今日は、家族の希望でマヨネーズをかけて頂きました。
義母が畑から収穫して帰ってくれた物を、料理します。(ただ切るだけでも料理かい!!)
今のところ雨が少ないためか、とってもおいしいトマトになってます。

キュウリ・ナスも少し前からどんどんとれているので、最近の我が家の食卓は、キュウリ→ナス→トマトが入れ替わり、立ち替わりでのぼります。

キュウリはほとんど浅漬けにしています。
一口大に乱切りしたり、1cmくらいの半月切りにして、容器に入れ、塩をふり、塩昆布(細切りの)も入れてまぜまぜ。
冷蔵庫で1~2時間で食べ頃になります。

そして、奈良の編み物の先生におしえてもらったレシピも・・・。
同じく適当に切ったキュウリを容器に入れ、塩・千切りのしょうが・白ごまであえて冷蔵庫に。
こちらも、1~2時間で食べられます。

夏野菜が今盛りです。
もう少ししたら、カボチャ・とうもろこし・オクラも出来てきます。
暑い中、丹精込めて畑を作ってくれる義母に感謝、です。

編み物ネタもひとつ。
いつものことながら、急に思いついてこんな物編み始めました。
Photo_2









直線で編むマーガレット。
トーカイの生徒さんが次に簡単な物を作りたい・・・とおっしゃるので、こんなのどう?とお話すると、皆さん乗る気になられて、そんなら私も見本を作らなきゃ・・・ってわけで、編みかけの棒針編みの作品はほっといて、毎度毎度の編み散らかし。
今日中にできるかな・・・?

2009年6月24日 (水)

お届き物

今日生協で注文していたCDが届きました。
P6230199









辻井伸行・ピアノ、佐渡 裕・指揮、ベルリン・ドイツ交響楽団演奏
ラフマニノフ ピアノコンチェルトNO.2

ここ2年程、「のだめカンタービレ」の影響を受け、クラッシックを時々聴いています。
辻井さんのピアノは、コンクールで優勝された時の映像で聴いたのが初めてでしたが、魂が揺さぶられるような思いに囚われました。
このラフマニノフのピアノコンチェルトは大好きな曲なので、優しいピアノを弾かれる辻井さんの演奏で是非聴いてみたい・・・。
そう思って購入しました。

想像以上に良かった!です。
障害だとか、そんなことは抜きにして、本当に彼の優しさや暖かさの伝わるピアノ。
ドラマチックで力強い、そんな印象があるこの曲ですが、こんなにもしなやかで、温もりを感じさせてくれる曲だとは思いませんでした。
オーケストラ全体にそんな辻井さんの温もりが伝わり、本当に素晴らしい演奏だと思います。

さて、話は変わって・・・。
プロ野球は、交流戦も終わり、我がカープは借金も返せて5割復帰でペナントレースの戦いへと帰ってきます。

ご報告が遅れましたが・・・(誰も待ってないか。)
我が家もやっと、マツダスタジアム・デビューです。
P6230200









7月19日の対ヤクルト戦。
夏休みに入るので、ナイターでも子どもの翌日の学校の心配もしなくていいし、運良く席も取れたので、今シーズン初のカープ観戦、楽しんできます。・・・ってまだ先の話ですが。

2009年6月23日 (火)

編みかけ棒針編み

昨日は、生徒さんのお宅での編み物教室でした。
若いママさん三人とのプライベート講習。

皆さんのお家は、どこも綺麗でお掃除も行き届いていて、ほんと、我が家とは大違い。
見習わなくちゃ・・・。

三人共、今初めてのウエア物に挑戦中。
お一人は出来上がって、あとお二人もまもなく出来上がり。
次も着る物が編みたい・・・と、益々編み物熱、盛り上がり中で嬉しい限りです。
私自身も刺激を受けられて、本当に楽しい時間となっています。

さあ、私もどんどん編むぞう!!
P6220198









こちら、毎月行われる講師のための講習会のテーマ作品。
後身頃は、表目と裏目の地模様でひたすら編み編み。
前身頃になると引き返し編みで楽しくなるらしい。
でも、後を編まないと前にいけないデザイン。
こういうのが苦しい。やりたいことがやれないジレンマ。
でも、頑張りますわ~~~。

ついでにもう一つ。
P6220197









ハマナカ・アンダリアで編んだバック。
普段のお買い物などに連れて行こうかな・・・。
先週出来上がってたんだけど、ミシンが苦手なだけに内袋がまだ縫えていない。
苦手な事を避けてちゃいけない・・・、子どもには言ってるくせに、親はちゃっかり避けまくり。
「片付けなさ~い!!」
と怒りながら、散らかっている自分の机の上が脳裏をよぎる時と同じ。

今日は梅雨の晴れ間となりそうな晴天です。
ちょっと張り切って片付け&掃除に精を出すとしましょうか。
テンション上がらないけど・・・。

2009年6月21日 (日)

小物は趣味で作ってます。

ちょっと前に買った、虫除けポット。notes虫コナーズ~~notes ってCMやってる、あれ、です。
(あの踊るおばちゃんたちの動きがいいんだな~。)

これまたちょっと前にネットサーフィンしてて、虫除けポットにカバー作ってた人がいて(そのブログ、探したんだけど行き着けない・・・。ブックマークしとけばよかった。)、そういや、このポットの容器はほんとに味気ないなあ~・・・と思ったので、私もカバーを編みました。

Photo









エミーグランテ・ハーブスを使い、適当にあみあみ。
こういう小物は楽しいよ~~。
編み図作りのことやら、編みやすさやら、仕事につながる事柄を考えず、やりたいように編んでいく・・・。

フィレレースはどうなったかって・・・。
う・うぅ。。。
間違ってばかりで、とても人前に出せない。
でも、頑張ってます。道具に慣れて、研さんを積む必要があるかと存じる。
要するに、お勉強挫折中。
すぐにできる小物を作って、ニマニマと喜んで、自分で自分を癒している。

Photo_2









庭に咲くハーブたちを飾って、こちらからも元気をもらってます。

今日はこれから小学校の日曜参観に行ってきます。
親子で工作するらしい。
楽しんできます。

今朝は、梅雨らしいどんよりとした空。シトシト雨も降っています。
水不足、少しでも解消の方向に向かえばいいですね。
田畑が潤ういい雨になればいいな~~。

2009年6月18日 (木)

エルマーとオーラと月日の流れ

奈良で買った
林真理子著「オーラの条件」
文庫本なので話題が少し古く、世は小泉政権、俗にいう『郵政選挙』の真っ只中の日々を綴ったエッセイです。

小泉チルドレンやら、ホリエモン、紀宮さまのご成婚・・・なんだかもう懐かしさ漂う雰囲気。

林真理子さんのすごいとこは、このほぼどうでもいいような社会現象や、個人のダイエットやお買い物話が、月日が過ぎ去った後でもおもしろく読めて、なおかつ、笑えてホッとできる・・・ところにあると思うのです。
私は、この人いい人なんだろうな~と思います。
根拠は特にないけど、そんな気がする。


飛ぶ鳥を落とす勢いだった、自民党にITブーム。
今や落とされた鳥になってしまった・・・。
月日の流れは残酷です。

変わってこちら↓
Photo
今うちの息子がはまってる「エルマーの冒険」シリーズ


毎週金曜日の放課後、学校に隣接する公民館の図書室に行っています。ボランティアさんたちのお世話で、貸し出しや、読み聞かせや、たまにはちょっとした工作もさせてもらったり、楽しく過ごしています。
Photo_2 Photo_3




先週はこんなしおりを作って帰ってきました。
絵はフリーハンドで息子が書いたらしい。
立派にりゅうに見えるじゃん・・・。
「あんた親に似ず、絵心あるね~~」

それにしても、つい数ヶ月前までは、絵がほとんどの絵本だって、自分では読みたがらなかったわが息子。
それが知らぬ間に、こんな長いお話を黙々と読むようになって・・・
ひとりで本を読もうとしない事に、怒ってみたり、イライラしたり、心配までしたけど、時間は最強のお薬なんだな・・・。

そして、今日、時の流れをいやでも思わせる出来事が・・・。

昨年の今頃まで、トーカイの編み物講座に子連れで通って来られてた方が、久しぶりに顔を見せて下さいました。
下のお子さんを妊娠されたので休まれてたのですが、お腹にいたベイビーちゃんももう八ヶ月。
そして、ベビーカーの中で「アウー、アーアー」言ってた坊やは、立派なお兄ちゃんになっていた!
まだヨチヨチ歩きだったのに、ベビーカーは妹に空け渡して走り回ってるし、ぺらぺら日本語しゃべってるし・・・(失礼、Rちゃん)

本当に月日は私の預かり知らぬところで、勝手にどんどん流れてるようです。
自分は昨年となんら変わらぬつもりでいても、卵から赤ちゃんになり、赤ちゃんは幼児となり、幼児はおばちゃんとなる・・・。(とばし過ぎか!!)

だからと言って、過ぎ去る時をどうこうできるでなし。
月日は百代の過客にして、行きかう年もまた旅人なり・・・。

昔昔に習った事はスラスラ言えても、昨日覚えたカタカナ語が出てこない・・・。
歳のせいにはしたくはないと、思ってはみるものの・・・月日の流れを感じないではいられない~~!

2009年6月17日 (水)

フィレレースの練習

先日の奈良でのお勉強で習ってきたレースの技法。
フィレレース・ボビンレース・ニードルポイントレース

この中で一番苦労したフィレレースを練習しています。
Photo









フィレとは、フランス語で網を意味します。
その昔、漁師が編んでいた網が発展したものです。
網針(あばり)・目板を使います。
Photo_2









網の様になってきましたね。

先生がおっしゃるには、手で覚えるしかない・・・とか。
道具と結び方に慣れるまで、ひたすらやるしかない!

さてさて、どうなるかしら・・・?
小さなドイリーができたら・・・いいな・・・。
あくまで希望。

2009年6月15日 (月)

電車の中の人々

奈良へ一泊のお勉強の旅。
奈良にお住まいの先生とのご縁で、先生のお宅で個人教授をお願いするのはこれで4度目。過去3回は日帰りでどこへも寄り道できず。
今回一泊するので、あわよくば梅田あたりでウインドウショッピングぐらいは出来るかも~とたくらんでいたのだが・・・。

続きを読む "電車の中の人々" »

2009年6月12日 (金)

お勉強に行ってきますぅ~

明日、明後日と奈良の先生の所へお勉強に行ってきます。
編検受験のためここ2年程、先生のお宅に伺って個人教授をお願いしています。
今まで、「泊まりでおいで~。」という先生の有難いお言葉にも、主婦として、母として、家族をほっといて泊まることなんて出来ねえ~~!!・・・と思い、自粛していたのですが、今回意を決して、
「一泊してきていいかな~。」
とおずおずと申し出ると、
「うん、いいよ~。いってらしゃ~い。」
と夫も息子も案外あっさりで、ガクッ・・・。

みんな成長したのね・・・。

今秋受ける予定の編検1級には、ボビンレース・フィレレース・ニードルポイントレース・タッティング・・・と難しい技法が目白押し。
今回は、ボビンレースとフィレレースを勉強してきます。ニードルポイントレースも出来たら触りだけでも習いたい・・・と思っているので、忙しい二日間になりそう。

ボビンもニードルポイントもレースの最高峰と言われている技法です。
それだけに、大変そうだけど楽しみ。
いくつになっても、初めての事ってなんだかワクワクします。
ただ一つ気がかりな事が・・・。

前もって少しは予習しとこうと思っていたのに、全然出来なかった事が心配。
昨年の2級の受験の時に、冷や汗もんだったので、
「来年は、早めに準備して、もっと真面目に取り組まねば。」
と、確か大反省会開いたはずなのに!!
明日新幹線の中でテキスト片手に、にわか勉強しなきゃ~~。
どろなわ・・・だわ~~。いつものことながら・・・。

ともかく明日、久しぶりの一人旅に行ってきます。ウキウキ~
(って、遊びに行くんじゃないから!!!)

2009年6月10日 (水)

モチーフ編みのストール

毎月行われている手芸屋さん主催の講師のための研修会。
3月のテーマ作品が、先週やっと仕上がりました。
Photo









中心が↓こんな風に直角になっているので、肩からずれ落ちにくいデザイン。
Photo_2









リッチモア・グラナダ使用。
麻・レーヨン混のスラブ糸です。かなり、スラブの凸凹がはげしかったですが、その割りに編みやすかったです。

そして、もうひとつ。
庭のラベンダーが咲いたので・・・
Photo_3









ラベンダースティックを作りました。
Photo_4









久しぶりに作ったので、最初の2本は変な形になっちゃった。
3本目でやっと何とかまともな形に・・・。

ラベンダーはまだまだ盛んに成長中なので、今度はポプリにしてみようかな。
タッティングのポプリケースもいいかも・・・。

2009年6月 9日 (火)

古い編み物本を発見

少し前のことになりますが・・・
時折お邪魔している着楽さまのブログを見ていて、何だか見覚えのある本に目が釘付けになりました。

「これは、ばあちゃんが持っとった本だ~!」

私の祖母は、7年前に亡くなるまで、毎日毎日編み針を動かしていました。
主にかぎ針編みとレース編を好み、晩年こそ認知症が進み思うように編めませんでしたが、私の知る限り、ばあちゃんの日々の楽しみは、「編み物」だったのです。
そんな祖母に手ほどきを受け、小学3年生の頃から編み物をするようになった私は、祖母の編み物本をのぞいては、楽しんでいた事を思い出しました。
きっと、実家に残っているはずだ・・・。

ありました!ありました!!
Photo









いずれも、1969年の発行。
模様編集はもうボロボロだけど、でも、とても懐かしく、嬉しい発見でした。
ちゃんと残しておいてくれた母にも感謝。

「モチーフつなぎ」の本の中にステキな作品をみつけました。
Photo_2









デザインも色合わせも好きだわ~と思って写真をパチリしていると・・・。
なんと、デザイナーの名に見覚えが・・・。
秦砂丘子先生
直接のつながりはありませんが、私がお世話になっている先生とのお話の中に度々登場するお名前。
カラリストでもある秦先生らしく、色使いが絶妙。
今から40年前のスタイルブックです。糸の材質も色も今より格段に少ないはず。そんな限られた材料の中でデザインするのは、さぞ大変だっただろうな~~と思います。

このワンピース編んでみたい。
素材は何にしようかな~。色はどうしよう。
何だかワクワクしてきます。

この三冊以外にもたくさん残っていた「ばあちゃんの本」。
祖母の残した足跡をたどりながら、これからも編み物を楽しんでいきたいです。

2009年6月 7日 (日)

田園風景

我が家の周辺は平野で、その昔はこの地方の穀倉地帯だったらしく、今でも田が広がっています。

昨日撮影できなかった田植えの終わった田んぼ。
Photo_4
Photo_2









ほとんどの田んぼで田植えが終わっています。
Photo_3









私が嫁に来た18年前は、見渡す限り緑の田園風景だったのですが、ここ数年で家が増えました。
農家の高齢化で、荒地のままの田んぼや、手放す方も増えていくのは日本全国同じで、この辺りもご多分にもれず。

日本の農業はどうなるんでしょうね・・・?
この低い食糧自給率では、将来が不安ですが、しかし一方で農家の後継者不足はとどまるところを知らず、先祖からの土地を仕方なく手放す農家も多いです。
本当に、この国はどこへ行こうとしてるんでしょう・・・?

2009年6月 6日 (土)

田植え終了

今日は朝から田植えでした。

うちは、稲作は3反余り作っていますが、田植え機のお陰で一日で終わります。
姑、夫、夫の姉、私、息子…の5人と人手もそこそこあるので、夕方には片付けも含め終了。

とは言え、不承私、普段は出来の悪い嫁ですが、田植えとなると俄然力が入ります。田んぼへも入って、田植え機で植えられない隅を手で植えます。
近頃は、息子も戦力の内。百姓仕事が好きらしく、嫌とも言わずよく働きます。

写真を撮るつもりだったのですが、田んぼと家を行ったり来たりしていた(おやつや昼食の用意のため)ので、カメラの事はすっかり忘れてました。(* ̄O ̄)
明日、早苗が並んだ田んぼの撮影をしたら、upしますね。

田植えが終わると、取り合えず一段落。
ハア〜疲れたよ〜〜(_´Д`)ノ~~

2009年6月 4日 (木)

8連勝ならず・・・

連勝中カープ熱血応援をブログに書きたかった・・・けど、自重してました。

すごいわ~!って褒めたいけど、ぐっとがまんしてたのです。
負けそうで・・・
取り合えず、負けるの待ってたわけではないが、昨日連勝ストップしたので、今書いてます。coldsweats01

8年ぶりの8連勝ならず・・・って、そんなに何年も弱っちいチームだったのね~。
黄金時代には、確か12連勝とかもあったよね~~。
でもまあ、今年は頑張ってるし、久しぶりにいい夢見れるかも・・・とか思いながら、今朝の読売新聞のスポーツ欄を見ていると・・・。

チーム打率は12球団最低、ホームランもセ・リーグ最少、安打はたまにしか出ないし、打ってもスカッとしたクリーンヒットは出ない・・・と、こんな記事が・・・。

昨日はこんな記事も・・・↓

広島打線は突然眠りから目覚める。昨夜の試合もその前も5回に2点を入れたきり、再び眠りに落ちる。チャンスは多く作れないが、走者が出ると畳み掛ける。少ないチャンスを生かして得点に結びつける。

独断で省略していますが、何だか、笑える記事。同じ記者ですが、
「あんた、どこのファンよ。カープに恨みでもあるのか?でも、面白いから許す。」
って言いたい。

本当なんだもん。
打てないのよ。ピッチャー崩れるとどうにもならんのよ~。
でも、交流戦好調。このまませこい野球でもなんでもいいから勝ち続けて、交流戦優勝してほしいな~~。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ