« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

作品展終了

トーカイでの作品展無事終了しました。
one day講習に申込者多数・・・と言いたいところですが、私の友人がひとり、シュシュを作って帰っただけ・・・。(ありがとう、友よ・・・。)

でも、生徒さんが何人か見に来て下さり、作品も気に入ってくれて、
「次はこれ作りたい~~」
と盛り上がってくれていました。
本当にありがたいことです。

Photo









作品は当日搬入したのですが、行って見てビックリ。
「クラフト作家・作品展・販売会」
と、大きく貼り出されてるじゃないですか・・・。

Photo_2









作家・・・じゃないし。
ただの、編み物講師だし。
Photo_3









後に見えてるのは、パッチワークの先生の作品と、ブリザーブドフラワーの先生の作品です。

作品の販売もどうぞ・・・と申し出がありましたが、今回は売る気がなかったので販売の方はお断りしました。

今まで作品展も販売会もしたことありませんでしたので、今回、闇雲に作品を作った感じで、統一性がなかったなあ。やはり、事前にテーマを決めたり、色を揃えたりしたほうがよかったな~と反省しました。

でも、そんな未熟な私の作品を、わざわざ見に来て下さった人がいたということがとても嬉しくて、今後の励みにもなりましたし、編み物の話に花が咲いて本当に楽しかったです。

いつか、また、作品展をやらせていただける機会が訪れたなら、今回の反省をふまえた作品作りをし、大勢の人たちに喜んでいただけるように精進しなきゃな・・・と思った次第です。
(大袈裟だわあ~~!!!)

2009年5月27日 (水)

シルクコットンのストール・その後

いよいよ、明日になった作品展。
作った物を並べてみると・・・

見事にかぎ針ばかり。
ここのお店に置いてある糸がレース糸や、細めの糸が多くて、ついついかぎ針の作品を作ってしまったけど、棒針やアフガンも一つづつくらい作ればよかったな~。

今更気付いても、どうしようもないけど・・・。
何事も経験ですね。
計画性のなさが、こういう時悪い方にひびくな~~。

糸が足りなくなったストール、仕上げました。
Photo









チュニックと一緒にパチリ。
遠目にみれば悪くないかも・・・。

Photo_2









同素材、色違い(シルバーグレイ)も作りました。
こちらは充分な長さにできました。

Photo









小物がメインの作品展。
脈略も戦略もないまま、思いつくままに作ってみました。
ディスプレイされるとどんな感じになるのかしら?
一抹の不安がよぎる。

デジカメ持ってって、写真とってこなくちゃ!

2009年5月21日 (木)

シルクコットンのストールとイライラの種

クラフトハートトーカイでの作品展がいよいよ近づいてきました。
作品展などやったことのない私は、規模はごくごく小さいとはいえ、いったいどのくらい作品を並べればいいのか・・・想像するのが難しい。
やはり、多いにこしたことはないんでしょうか?

シルクコットンの糸が家にあったので、ストールを編むことにしました。
・・・がしかし、
Photo









2玉くらいあるはず・・・と勝手に思い込んで1玉編んだけど、どこを捜しても同じ色はない!!
欲しい長さまで50cmは足りない!!!

うえ~ん・・・ほどくのはいやだよ~~。
Photo_2









こんなん付けたらどうでしょう?
Photo_3









シルクの細い糸があったので、モチーフを先っぽに付けてみようかな・・・と思ったのですが、どうもしっくりこない。

まっ、取り合えず、やってみます。

ところで・・・。
息子はどうやら五月病のようです。

続きを読む "シルクコットンのストールとイライラの種" »

2009年5月18日 (月)

チュニック夏用完成

やっと完成です。

Photo_2









実は糸が足らなくて、そしてお店にもなくて、入荷するのを待ってたら、こんなに時間がかかってしまって。
最初に買う時絶対もう一玉いる・・・って思ったけど、その時にすでになかったのよね。

糸はいつも馴染みの手芸屋さんで買っています。ネットでは買ったことがないんだけど、こんな時ネットならもっと早く入手できたんだろうか・・・?
まっ、2~3日の差ですから、その間他の物編んでればいいだけですけど。

Photo_3









自分用に帽子を編みました。
ダルマの「笹の糸」を使っています。
この糸、涼しくて、UV効果もあるので、最初に発売された数年前にも帽子を編んだのですが、クタクタになったので新しく作りました。
サイドの透かし編みを前作と変えたくて、適当に編んでみたけど、ちょっと失敗だったな~。

ブリム(つば)を少し大きめにして、とにかく陽射しをカットしなければ、シ・シミが~~~。

2009年5月17日 (日)

初対面の人と、懐かしい人

読書は主に夜、お布団に入ってから読むのが好きです。
面白い本は、ついつい夜更かししてしまい、次の日辛いこともしばしば・・・。
しかし、このところ、眠気に勝てず、読書量がめっきり減ってしまっています。
思い返せば、春から夏のこの時期は、毎年こうなってるような気がします。
春眠暁を覚えず・・・私の場合、年中暁を覚えず、ですが、宵の口から瞼が重くてしかたない。
読みたい本は数々あれど、脳が受け付けずページが進まぬまま、図書館の返却日となり、やむなく途中止めの本が数冊続いています。

はあ~、頭脳線が薄くなってるかも・・・。

そんな中で何とか読み上げた2冊。

村上春樹著「アフターダーク」
湊かなえ著「告白」


村上春樹さんは、なんと初めて読みました。(汗sweat01
「ノルウェーの森」を読みかけて、途中やめした経験が過去にあります。
今回のこの小説は、最後まで読めた理由のひとつに、ラストまで何か起こりそうな予感が持続したこと。まるでミステリーのような物語展開。
だけど、何も起こらず、結果的に登場人物の精神性がとても深く描かれていたんだと、読後しばらくしてから気付きました。
村上春樹・・・って深いんだな~。
また、「ノルウェーの森」に挑戦してみようかな。

「告白」については・・・ノーコメントにさせてもらいます。

そして・・・

続きを読む "初対面の人と、懐かしい人" »

2009年5月12日 (火)

チュニック・夏用

今日も朝からいい天気sun
昨日のように暑くなるのでしょうか?

編みかけのチュニック・夏糸版、本当は今日のプライベート講習に仕上げて持って行きたかったんだけど・・・。

Photo










出来なかった~~。
Photo_2










後身頃は編めたんだけど。
GWに続き、田植えの準備もそろそろ忙しくなり、昨日は苗代・もみ蒔きもあって、なかなか編めませんでした。
(以上、言い訳終了。)

この糸、ハマナカ・フラックスシリーズ、麻(82%)・綿(18%)。
麻(リネン)はベルギー産。
ベルギーのリネンは高品質だそうです。知らなかった・・・。
適度なハリと柔らかさがあり、編みやすいし、きっと着心地もいいだろう。
ショールかマフラーもいいかも。

ところで・・・

続きを読む "チュニック・夏用" »

2009年5月 8日 (金)

我が家の危機管理

凄いリアルタイムな夢を見ました。

どこだか不明だが、とある第3国に家族と滞在中に、クーデターもどきの事件が発生。
私たちもなぜだか移動も外出も禁止され、にわかに危険なムードに・・・。
そこに、市民運動家らしきおじさんたちが登場。
しかもその中に、私の叔父がいて、
「食料は備蓄しているのか?」
と問われ、冷蔵庫を開けると、味噌ぐらいしかない空っぽな状態にあせる私。

「今ならまだ、あそこの店に買いに行けるだろう。ちょっと行ってくる。」
と叔父が老体に鞭打ち走り出て、たっぷり食料を買ってきてくれた。
やはり、色々あったけど、叔父ちゃん私を気にしてくれてたのね。(涙)

・・・と、ここで目覚めました。

な~んでこんな夢をみたんだろう???

昨日、編み物教室で、新型インフルエンザの話題になり、ある生徒さんのご近所にお医者さまの官舎があって、そこの人の中に、一部屋分の食料や水を備蓄されている人がいる・・・というお話しを聞き、更に、今回皆さんマスクを買ったと口をそろえておっしゃる。

我が家は、マスクはおろか、食料も多少は備えているものの3日食べれば、後は米と畑の野菜のみになりそう。
畑の野菜もいつまでもはないだろうし・・・。
「いざとなれば、ご飯と味噌があればいいかな。」
と皆で話したのでした。

新型インフルエンザが国内で発生した場合、2週間分の食料の備蓄を・・・と政府は呼びかけている。
実際、2週間分の食料ってどのくらい用意すればいいんだろう?
常に冷蔵庫は、夢の中と同じで空っぽに近い状態の我が家。
そう言えば、味噌やマヨネーズなどの調味料も最近在庫がほぼゼロ。
普段の買い物嫌いがたたってる。
ちょっとやばいんじゃない、うち。

この新型インフルエンザがパンデミックになるかどうか、日本政府の対応が過剰反応しすぎているかどうか、意見は様々でしょうが、我が家はこのままでは、新型が大流行になろうがなるまいが、食料危機は否めない。
とりあえず、今日は買い物に行かねば・・・。

とりとめのない夢をみて、我が家の危機管理の甘さを知ったのでした。


2009年5月 6日 (水)

こどもの日

今日は、「こどもの日」でしたが、特に何もしませんでした。
夜、息子が寝てしまってから、その事に気付いたという、本当に申し訳ない程、いい加減な親です。

反省とお詫びの意味を込めて、ちょっくら息子自慢。

一人っ子だからか、そういう性格なのか、家にいても一人でなにやら楽しそうに遊んでいる。
お友達と遊ぶのも、もちろん楽しんでいるが、毎日外で友達と遊ぶ・・・そんな男の子らしい元気さは、彼にはない。
決して病弱なわけではなく、ほとんど病気しらずの元気者なのだが、どうも一人が好き・・・らしい。

家で、テレビを見たり、ミニカーで遊んだり、工作やお絵描きをしたり。
ゲームは持っていない。欲しいとも思わないようだ。

時には庭で穴を掘っている。
私からすればただの、「穴」なのだが、彼にとっては、ダムだったり、川だったり、穴掘りが嵩じて彼専用の花壇も作っている。

Photo










決して雨の日ではなく、息子が水びたしにした庭です。

Photo_2










ある日の夕方、1時間余りで作った「ホイルローダー」
牛乳パックとダンボールで出来ています。
Photo_3






こんな具合に動きます。

NHK教育の「つくってあそぼう」を欠かさず見ているので、今や、親よりダンボール工作は上手です。

空き箱やダンボール箱を見つけると、目が輝き始め、スーパーにころがってるダンボール箱は宝の山に見える、らしい。
しかし、部屋のあちこちにダンボールのかけらやら、セロテープやガムテープが散らかり、数々の作品群が積み重なっている光景は、ここはいったい何部屋だ・・・とため息も出ようというもの。

彼の将来の夢は、消防士。
しかし、消防士に穴掘りや工作の技術が生かされるものかどうか・・・?

だけど・・・。

母は、あなたの絵のおおらかさと、もくもくと工作する姿が大好きだよ。
それが将来何かの役にたつかどうか・・・そんな事はわからないし、どうでもいいよね。
好きな事があって、楽しんで遊んでいられるって、本当にステキな事だと思うから。
「宿題しなさ~い!」
なんて、ついつい怒ってばかりの母の方が目先の事柄にとらわれてるよね。(スミマセン・・・。)

ゆっくりマイペースで大きくなるあなたを、ゆったり大らかに見守っていきたい。そんな事を思った、こどもの日でした。

2009年5月 3日 (日)

近場で行楽

なんだか世間様では、高速もかなり混雑しているようで、一般道から渋滞中の高速道路を眺めながら、
「よかったね~。こっちは空いてて。」
とかのん気に話しつつ、我が家は、1時間以内の移動での行楽です。

昨日は市内でボーリング。
今日は隣町まで、ドライブ。
何を見てきたかと申しますれば・・・。

P5030117










BMXの大会に、知り合いの息子さんがエントリーしたので、応援に行ってきました。
この手のレースを生で見たのは初めて。
迫力もスピードも凄いけど、小さい子がすんごい速さで目の前をジャンプして行く姿にビックリ、そして、惚れ惚れ。
なかなかイケメンの高校生らしきお兄ちゃんもいて、ムフフ・・・目の保養。

それにしても、この大渋滞の最中、関西や遠くは関東から来られてて、その親の熱心さに驚きつつ、子どもに好きな道を歩ませる親の努力を垣間見たようで、ついつい、めんどくさ~(方言かしら?)と子どもになんら手をかけない我々夫婦を省みた次第です。

反省したとて、変わる気配はみじんもないが・・・。


予想に反して、GW中でも、ブログ更新するくらいの元気も時間もあり、編み物もチョッピリだけど進んでる。

が、しかし、今日は夕方から右手が筋肉痛らしき痛みに襲われ、編み針が持てない。
どうやら、昨日のボーリングでの筋肉疲労が今頃出始めたらしい。
年齢と共に、筋肉痛が遅れてやってくるようになりました。(涙)
明日は、我が家で仲間が集まりバーベキュー。
包丁持てなかったらどうしよう・・・。
なので・・・、今日は早めに休みます。

2009年5月 1日 (金)

小物作成期間終了

めずらしく、連日の更新です。
明日から我が家はGW突入。朝・昼・晩とご飯作りに追われることとなる。よって、きっと、ブログの更新は無理かな・・・。はあ~。考えただけで、疲れる。
ストレスの吐き口に、書いてるかも・・・しれない。

Komono










作品展とone day講習の見本のための小物作りも、やっと終了。
Komono2










こんなに小物作りに燃えた(?)事は、なかったかも。

でも、もういい。
もう、大きい物作りたい。
着る物作る~~!!

Photo










というわけで、チュニックを編み始めました。

生徒さんが、初のウエア物に挑戦されることになりました。
マーガレットにしようか・・・チュニックにしようか・・・編めるかな~・・・
思いは、千千にみだれる。
こういう時間は、本当に楽しい。手作りの良さのひとつ。

初心者にも編みやすい物となると、直線で編めるマーガレットがいいかと思うのですが、以前私が編んだチュニックを編みたい、と言ってくれている方もいらして、私も冬用を夏糸で編むとどうなるかやってみたいので、先にチュニックを編み始めました。

Photo_2










この、ハマナカのフラックス。麻綿混の適度な張りと柔らかさがあり、涼やかにできそう。
マーガレットも考えてるデザインがあるので、チュニックをさっさと片付けなくっちゃ。

あ~~なのに、何故に、明日からGWなのよ~~~。







« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ