« ニットキャップ第2弾 | トップページ | 足首ウォーマー »

2009年1月13日 (火)

出初式に物思う。

3連休は、時折雪がちらつき寒くなりました。遠くの北の山は、真っ白。県北は、かなりたくさん降ったんだろうなあ~。昼間でも息が白かった。
日曜日、そんな寒い中、主人と息子は出初式を見に行きました。
私は、用もあり(寒いの苦手・・・というのもありますが。)行かなかったのですが・・・。

息子は、1歳になる前から働く車好きで、保育所の年中さんの頃からは、消防車大好きとなり、もうすぐ7歳の今も続いています。
ポケモンもゲームも戦隊ものにも興味なし。緊急車輌一筋です。
出初式を見るのは、今年で3回目ですが、食い入るように見ていた・・・と主人や、一緒に行った友人一家のSさんから話を聞いて、私も苦笑い。
河川敷で行われるのですが、集中しすぎて、足元がふらつき土手からころげ落ちそうになったらしい。私と行った年も、話し掛けてもまるで反応なし、具合でも悪くなったかと心配したくらいの集中力。

Photo_3 息子の、消防車熱中ぶりには慣れてるはずの主人も、←この写真の車の前で写真を撮ってほしいと息子が言い出した時には、呆れてしまったらしい。

この車は、指揮車といって、火事や災害の時、現場で消防隊員に指示を出したりするための車輌。
普通の乗用車を赤くして、サイレン付けただけのこの車輌も、息子にとっては特別らしい。

Photo_4 あこがれのレスキュー車の後姿。
前や横からは、いつも見てるので、後が気になったんでしょうか・・・?

出初式が終わった後、車輌と記念撮影させてくれます。


いつまででも見ていたかった・・・らしいけど、寒さもハンパじゃないし、午後の予定もあるし、泣く泣く帰路についたようです。

好きな事をやる時の集中力の高さには、驚かされます。が、しかし、親としては、物思うこともあり、その他の事でもその集中力を、半分でいいから使って欲しいと・・・。そうすれば、イライラ思う事も減るのに・・・と、ため息。
虫を探して野山を駆け回る・・・とか、ボールを追いかけて真っ黒になる・・・とか、男の子ってそういうもんだと思ってました。
好きな物がある事はいい事だ、と人に言われると、そうだなあ~と思うけど、うちの子の様に、消防車オンリーという子が周りにいないので、ある意味少し心配。

夢は、レスキュー隊員。どんな子になるのか、まだまだ楽しみ(?)があると、無理やり自分を納得させている私。

出初式の後、いつものメンバーで新年会。「たこ焼きパーティ」やりました。この話は、また後日。

« ニットキャップ第2弾 | トップページ | 足首ウォーマー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525502/43726406

この記事へのトラックバック一覧です: 出初式に物思う。:

« ニットキャップ第2弾 | トップページ | 足首ウォーマー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ